2019_06
30
(Sun)00:00

谷真子ピアノリサイタルのご案内

181010_CA80_谷真子_ピアノリサイタル_A4_omote_02 
後藤 昭弘画(建築家・画家)

181010_CA80_谷真子_ピアノリサイタル_A4_ura_03


【日時】2019年6月30日(日)14時開演
【会場】秋篠音楽堂  map
【コンサート名】谷真子ピアノ・リサイタルVol.2
公演詳細ページ→こちら

【プログラム】シューベルト即興曲Op.90-2,3,4,
        バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
        ドビュッシー 映像第1集
        ラヴェル ラ・ヴァルス

【後援】東京音楽大学校友会関西支部・日本音楽表現学会
【入場料】全席自由 \3,000(税込)

秋篠音楽堂(0742-35-7070)でもピアノ・リサイタルのチケットが求められるようになりました。


販売は前日の6月29日までです。

料金は、1枚3,000円、全自由席となっております。

お問い合わせは、0742-35-7070 秋篠音楽堂運営事務局です。


なお、ご招待券をご希望の方は、0742-46-2302谷までお電話下さい。



こちらからもチケットをご購入頂けます。

Confetti
「谷真子ピアノ・リサイタルオンラインチケットサ-ビス」


≪WEB 予約の注意事項≫
・ご予約前に、お得な公演チケットサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
・セブン-イレブンへの発券手数料がかかります。
・ご予約後、セブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。
※クレジットカード決済を選択された場合、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。
・お支払いは、Webからお申込の際にクレジットカード決済、またはチケット受け取り時にセブン-イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます.

お電話でのお問い合わせ(カンフェティチケットセンター)
TEL 0120-240-540
(受付時間 平日10:00~18:00)
≪電話予約の注意事項≫
・払込票番号を予約時にお伝えしますのでメモをご用意ください。
・お電話でのご予約の場合、会員登録は不要です。※カンフェティポイントは付きません。
・予約有効期間内に、払込票番号をお近くのセブン-イレブンのレジまでお持ちください。




ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
21
(Thu)12:07

第29回日本クラシック音楽コンクール

Information
ハイドン

日本クラシック音楽コンクール協会から、第29回日本クラシック音楽コンクールの参加要項が届きました。

夏には、全国で各地で、予選が開催され、秋には、本選、冬に、東京と大阪で全国大会が開催されます。
全国大会第1位、第2位に入賞した方は、入賞者演奏会で、オーケストラとピアノ協奏曲を共演できるそうです。


img210.jpg
DSC_0581.jpg

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
20
(Wed)12:31

ヴァルヴィエ音楽祭(Verbier Festival 2019)

夏にスイスで行われるヴァルヴィエ音楽祭という音楽祭があります。

今年の音楽祭は、ダニエル・トリフォノフや、アンドラ―シュ・シフなどの著名ピアニスト達が登場するそうです。


ダニエル・トリフォノフは、奈良の秋篠音楽堂にも来日したことがありますが、知人のピアニストの方が素晴らしかったと言われていました。

https://www.verbierfestival.com/

母が、学生の頃、アメリカのボストンのタングルウッド音楽祭を聴きにいったことがあるそうで、こちらも有名な音楽祭で、素晴らしい夏の音楽祭だそうです。

今では、インターネットで、簡単に情報を集められますので、クラシック愛好家には、風景を見ているだけでも、夢が広がります。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
18
(Mon)22:39

阿部裕之先生のレッスンを受けて参りました。

今日は、阿部裕之先生のレッスンを受けに京都へ参りました。

ラヴェルのラ・ヴァルスは、暗譜ができてもとても難しい曲ですが、表情の付け方や、最後のクライマックスの部分など、表現についての、細かいポイントを教えて頂きました。

阿部先生は、ラヴェル演奏のオーソリティーでいらっしゃるので、楽譜を研究されつくしておられ、レッスンでは、いつも、貴重なアドバイスを頂いております。

4月には、バッハ平均律クラヴィーア曲集の全曲演奏会に客演でバッハを弾かれ、7月には大阪のいずみホールで邦人作曲家による作品を初演されるので、そちらのチケットも分けて頂きました。

レッスン室のカレンダーが、私が練習用に使用しているウィーンのピアノのベーゼンドルファー社のカレンダーで、とても素敵なカレンダーでした。

帰りに、京都駅で、ケーキとアールグレイのお紅茶を頂き、甘いものを補給しました。


DSC_0577.jpg

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
16
(Sat)14:43

指揮者垣内悠希さんのコンサートのお知らせ

im_concert2019031702.jpg

先週末、父と母が第32回摂津音楽祭 リトルカメリア推薦コンサートを聴きに伺いました。
「摂津音楽祭 リトルカメリアコンクール」というコンクールの入賞者による演奏会で、シューマンやベートーヴェン等の協奏曲が演奏されました。
指揮者は、ウィーン在住の垣内悠希さん、オーケストラは日本センチュリー交響楽団でした。
とても素晴らしい演奏だったそうです。

ピアノのコンクールでは、コンクールに入賞すると、褒賞として、オーケストラとのコンチェルトの機会が与えられることがあります。
若いピアニストは、これを目標に、コンクールに出場することも多いです。

~これからのコンサート~

2019年3月17日(日)
静岡交響楽団 オーケストラの日「名曲コンサート」

●日時:2019年3月17日(日)14:00開演

●会場:静岡市清水文化会館マリナート

●プログラム
・モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲 K.492
・ドヴォルザーク/交響曲第9番 ホ短調 作品95「新世界より」
・ベートーヴェン/交響曲第5番 ハ短調 作品67「運命」

【指揮】垣内悠希

【チケット】
前売り発売 2018年12月21日(金)~2019年3月15日(金)
A席4500円(販売終了)
B席3500円 B席学生1500円
座席:全席指定

■お問い合せ:
特定非営利活動法人静岡交響楽団 054-203-6578
(平日10時~17時)

当日券があるようです。

名曲揃いのプログラムです。是非、お出かけ下さいませ。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
14
(Thu)20:21

藍染め

1布

2布

3布
こちらは、私用にプレゼントして下さいました。

P1050063.jpg

6月30日、秋篠音楽堂でソロ・リサイタルを開催致します。

コンサートの宣伝で、色々な方にお世話になっておりますので、その御礼の品としてなにが 良いか考えていました。

母の母校の大学の同窓会の先輩で、京都在住の藍の染織作家でいらっしゃる小川裕惠さまに、藍染めのハンカチーフをお願い致しました。

今日、届きましたのでupしてみました。

手染めの一点もので、とても美しい色合いです。

3/12~3/17まで、京都府立文化芸術会館にて、第39回京都工芸美術作家協会展にて、小川さまの作品が展示されているそうです。

是非、皆さま、ご覧くださいませ。

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_03
12
(Tue)15:13

奈良のお水取り

菓子

奈良のお水取りが終わると、春が来ると、関西では言われていますが、もうすぐお水取りの修業も終わりそうです。

お水取りでは、東大寺の二月堂の十一面観音に、東大寺のお庭に咲く「糊こぼし」と呼ばれる椿の花を模した造花が供えられるそうです。

お水取りの季節になると、その造花を模した和菓子が、奈良では、作られるようです。

お店によって呼び名は違うようですが、千壽庵吉宗では、「二月堂椿」と呼ばれているようです。

初めて、頂きましたが、大変おいしく頂きました。

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
05
(Tue)08:17

ウィーンのケーキ

母が、週末、大阪へ私の演奏会用のドレスなどのお買いものやお知り合いの先生のコンサートへ行き、その帰りに、ウィーンのデメルというお店のケーキを買ってきました。

ザッハトルテというチョコレートのケーキで、とても甘く、苦いエスプレッソ・コーヒーと合いそうなケーキでした。

小さい頃、片岡みどり先生のご自宅で、ポーランドから、ワルシャワ音楽院の先生が教えに来られた時に、ザッハトルテを頂いたこととがあります。お手伝いさんが作られたそうで、最後のトッピングは先生がされたそうです。

片岡先生は、お料理もとてもお上手だそうで、お家で作られた、フレンチ料理の豪華なお料理の写真のアルバムを、小学生の頃に、見せて頂いたことがあります。

1デメル

2デメル

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_02
22
(Fri)17:04

関孝弘先生コンサートお知らせ

seki

中学・高校とお世話になった関孝弘先生が、コンサートを開かれます。

日時: 2019年4月14日(日)、14時開演
場所: よみうり大手町ホール
タイトル: Viva la Musicaシリーズ第5回 「音楽におけるイタリア」

昨年は、母と伺わせて頂きましたが、今年は、スケジュールの都合上、おうかがいする事ができませんが、ご盛会をお祈り申し上げております。

関先生は、奥様がイタリアの方ですので、イタリアと日本の架け橋となる事をライフワークとされており、いつもコンサートでは、イタリアの作曲家の曲を数曲演奏されます。

イタリアの作曲家は日本人にはなじみのない人が多いですが、皆、大変美しい曲が多いです。

トークコンサートですので、クラシックのコンサートを気楽に楽しめるのではないかと思います。

関東方面の方は、是非、お出かけ下さいませ。

関孝弘先生公式サイトはこちら
2019_02
20
(Wed)15:22

阿部裕之先生コンサートお知らせ

阿部裕之先生が、邦人作曲家の酒井健治さんの新作委嘱作品を初演されます。

日時:2019,7,13(土) 15時開演
場所:いずみホール

タイトル:演奏家と邦人作曲家シリーズ2019 in KANSAI

チケット先行発売は2月22日(金)10時からです。

詳細情報
第1部 ピアノは喜び
大澤壽人:ソナチネ
ピアノ・ソロ/河江優

西村朗:水の鏡(2台のピアノのための「水の詩曲」より)
ピアノ・デュオ/佐野えり子、佐野まり子

酒井健治:新作委嘱作品初演
ピアノ・ソロ/阿部裕之

第2部 器楽の愉しみ
西村朗:無伴奏ヴァイオリンのための<木霊(こだま)>
ヴァイオリン・ソロ/周防亮介

貴志康一:弦楽四重奏曲
第1ヴァイオリン/豊嶋奏嗣
第2ヴァイオリン/小栗まち絵
ヴィオラ/小峰航一
チェロ/上村昇

廣瀬量平:ブルー・トレイン(フルート・アンサンブル)
指揮/持田洋
フルート/安藤史子、井上愛子、大塚ゆき、奥田裕美、清水信貴、高橋成典、竹林秀憲、中務晴之、沼田陽一、山本純子

第3部 歌は慈しみ
山田耕筰:からたちの花 なかにしあかね:今日もひとつ
ソプラノ/古瀬まきを ピアノ伴奏/尹紗梨

越谷達之助:初恋 武満徹:小さな空
テノール/松原友 ピアノ伴奏/尹紗梨

中田喜直:悲しくなったときは 團伊玖磨:紫陽花
ソプラノ/泉貴子 ピアノ伴奏/關口康祐

貴志康一:かごかき 平井康三郎:九十九里浜
バリトン/晴雅彦 ピアノ伴奏/關口康祐

清水脩:混声合唱 最上川舟歌、そうらん節
指揮/阪上和夫
ソプラノ/氏家美紀、繁田千都子、仲河友紀、古瀬まきを
アルト/泉貴子、小川典子、鈴木さやか、瀬戸口文乃
テノール/松原友、八百川敏幸、安川忠之
バス/佐藤彰宏、晴雅彦、山川大樹


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_02
11
(Mon)13:08

阿部裕之先生のレッスンを受けてまいりました。

作日、京都の阿部裕之先生のお宅まで、自分のレッスンを受けに行ってまいりました。

6月30日のリサイタルの曲を見て頂きました、

ラヴェルは、暗譜ができていても、難しい曲ですので、楽譜をさらに入念に研究したいと思います。

パン


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_02
06
(Wed)11:47

リサイタルの動画撮影をフォトスタジオエル様へお願いしました。

6月30日の、リサイタルの動画撮影を、(株)フォトスタジオエル様へ依頼しました。

発表会の写真撮影では何度かお世話になった事があるのですが、動画撮影をお願いするのは初めてです。

ビデオは父がずっと素人録画をしていたのですが、今回はリサイタルをyou tubeにアップするため、プロの方にお願いしました。

コンサートのチラシやプログラムやFBやこのブログに使用している白いドレスを着た写真は、こちらのスタジオで撮影して頂いたものです。

↓フォトスタジオエルホームページ
http://www.photostudio-l.jp/

197 谷様


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_02
06
(Wed)10:30

京都のJEUGIAのかたが教室グッズを届けて下さいました。

京都のJEUGIAのかたが教室グッズを届けて下さいました。

元日本ベーゼンドルファー社代表の吉澤直記さんの一族が経営される会社です。

私も、お月謝袋や、生徒カード、出席カード、シール、発表会の記念品などで良く利用します。

生徒さんにも好評の品です。

十字屋
2019_01
31
(Thu)16:18

秋篠音楽堂でも6月のリサイタルのチケットを求められます。

本日から、6月30日の谷真子ピアノリサイタルのチケットを、秋篠音楽堂でも、求められるようになりました。

販売は前日の6月29日までです。

料金は、1枚3,000円、全自由席となっております。

お問い合わせは、0742-35-7070 秋篠音楽堂運営事務局です。

ご招待券をご希望の方は、0742-46-2302 谷までお問い合わせ下さい。

谷真子ピアノリサイタル

181010_CA80_谷真子_ピアノリサイタル_A4_ura_03


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_01
22
(Tue)06:29

佐渡裕さん指揮の幻想交響曲を聴きに行ってきました。

兵庫県立芸術文化センターへ、佐渡裕さん指揮のベルリオーズの幻想交響曲を聴きに行ってきました。

前半が、イディシュ・ラプソディ、後半が、ベルリオーズの幻想交響曲です。

バリ管弦楽団の人たちの演奏が素晴らしく、堪能致しました。

一足先に出た母と、芸文入口のカフェで待ち合わせをしていたため、私も、ジュースで開演前一服。

終演後は、庭の木のライトアップが美しかったです。

ジュース

芸文


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_01
13
(Sun)12:49

京都の阿部裕之先生のお宅まで、自分のレッスンをして頂きに行ってまいりました。

京都の阿部裕之先生のお宅まで、自分のレッスンをして頂きに行ってまいりました。

ラヴェルのラ・ヴァルスとドビュッシー映像第1集とバッハのシャコンヌとシューベルトの即興曲を見て頂きました。


6月のリサイタルで演奏する曲目です。

引き続き、頑張って練習致します。

↓こちらレッスン前のランチ
パン


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_01
11
(Fri)13:04

ベルギーのヴィタメールというお店のお菓子を頂きました。

ベルギーのヴィタメールというお店のお菓子を、生徒さんから頂きました。

大人の生徒さんですが、良く練習をされ、どんどん上達されていらっしゃる生徒さんです。

ごひいきのお店のようで、私は初めて頂きましたが、とても美味しいお菓子です。

ベルギー

2ベルギー


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_01
09
(Wed)13:29

東京音楽大学でお世話になった作曲家の宮原節子先生に、チラシを送って頂きました。

東京音楽大学でお世話になった、女性作曲家の宮原節子先生に、6月のリサイタルのチラシをお送りしたところ、お返しに、昨年の先生の演奏会のチラシを送って下さいました。

ピアニストの人がリサイタルをするのと同じように、作曲家の方は、自分が作曲した作品を、演奏家の方に初演してもらい、発表をされます。

宮原先生は、今回は、新美南吉詩集から作曲され発表されたようです。

img199.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_01
07
(Mon)16:56

京都のJEUGIAのかたがリサイタルのチラシを取りに来て下さいました。

京都のJEUGIAイオンモール高の原店の方が、6月のリサイタルのチラシを取りに来て下さいました。

京都の本店に配架して下さるそうです。

頂いた資料の中にミュージックインテリアYOSHIZAWAのパンフレットがありました。

元日本ベーゼンドルファー社代表の吉澤直記さんの一族が経営される会社です。

私も、お月謝袋や、生徒カード、出席カード、シール、発表会の記念品などで良く利用します。

どこの楽器店でも店頭に置いてあります。

吉澤


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
28
(Fri)17:06

新しい名刺ができました。

ホームページでお世話になっているパソコンハウスさんで名刺を作って頂いているのですが、残り少なくなってきましたので、追加注文致しました。

今日、新しいモデルの名刺とともに、持ってきて下さいました。

新しいモデルのは、角が丸くなっており、光沢のある紙です。

来年の4日の奈良県音楽芸術協会の新年の集まりで使おうと思います。

2名刺

1名刺


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
28
(Fri)12:57

東京音楽大学ジャーナル48号が届きました。

P1050041.jpg

東京音楽大学ジャーナル48号が届きました。

東京音楽大学は、ロゴをTCMと決め、今、新しい形の音楽大学を目指して発展しております。

外国の音楽大学との提携のプログラムもありますが、イギリスのサセックス大学やバーミンガムシティ大学等の総合大学とも提携しており、1年間の留学の道が開かれております。

今は、音楽大学を卒業しても、一般企業へという方も多く、そういう方への資格習得の道のプログラムも充実しているようです。

もちろん、音楽大学ですので、将来、演奏家を目指す方のためのプログラムは多岐にわたり充実しておりますが、先の浜松国際ピアノコンクールで第6位入賞などをはじめ、数多くの方が、コンクールで入賞、入選され、頑張っています。

ジャーナルはインターネットでも読むことができます。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
22
(Sat)17:27

生徒さんからクリスマスプレゼントを頂きました。

生徒さんからプレゼントを頂きました。

遊中川の布を使った、手袋と小物入れです。

以前、このお店のふきんを頂いた事がありますが、とても使いやすいふきんでした。

遊中川は奈良晒しという日本の布を使って、いろんな商品を作っておられる奈良の老舗です。

P1040990.jpg

P1040991.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
19
(Wed)07:22

生徒さんからクリスマスプレゼントを頂きました。

生徒さんからクリスマスプレゼントを頂きました。

LUPICIAというお店のフランスの紅茶です。

P1040981.jpg
キャロル
ストロベリーとバニラの香りにロ―ズの花びらが華やか。
ミルクに合うそうです。

P1040983.jpg
ジングルベル
葡萄の風味が生きたフルーティなスパークリングワインの香りに包まれたお紅茶。
華やかなお茶だそうです。

P1040982.jpg
カシュカシュ
フランス語でかくれんぼ。
フルーツなどのいろいろな香りが見え隠れするキュートな紅茶だそうです。

早速、フレーバーティで一服。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
14
(Fri)15:54

ラヴェルのラ・ヴァルスのスコアが届きました。

P1040919.jpg

ラヴェルのラ・ヴァルスのスコアが届きました。

ラ・ヴァルスは、ピアノで弾く事を前提に作曲された曲ではなく、オーケストラのための曲ですので、ピアノ独奏用の楽譜は、非常に弾きづらい部分が多く、デュラン社の楽譜には、ミスプリではないかと思われる部分もあり、スコアをみたらいいという阿部先生のアドヴァイスにより、スコアを求めました。

♪ラヴェル ラ・ヴァルス♪~管弦楽版



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
14
(Fri)06:41

アドルフォ・バラビーノピアノリサイタルへ行ってきました。

アドルフォ・バラビーノピアノリサイタルへ行ってきました。

私はこのピアニストの名前は知りませんでしたが、知人からチケットを2枚頂き、母と行ってきました。

プログラムによると、イタリアのジェノバ生まれで、パガニーニ音楽院出身とあります。

イギリス南部のサセックス州でのマスタークラスには、すでにプロとして活躍しているピアニストも大勢参加しているようです。

音が大変美しく、心地よい穏やかな時間を過ごして参りました。

P1040916.jpg

P1040917.jpg

バルビーノ


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
11
(Tue)09:54

シューベルト 即興曲Op.90

全曲
ブレンデル、シフ、ッイメルマン、ピリス
Op.90-1
ギーゼキング、アラウ、ケンプ
Op.90-2
バレンボイム、ツイメルマン(映像)、エリック・ルー、ソコロフ、ホロヴィッツ、リパッティ、アラウ、グルダ
Op.90-3
キーシン、ホロヴィッツ、リパッティ、リヒテル、ケンプ、ルプー、エリック・ルー、ソコロフ、グルダ
Op.90-4
ルービンシュタイン、ルプー、キーシン、エリック・ルー

ブレンデルOp.90-1,2,3,4
https://www.youtube.com/watch?v=24DugWBRkYg
シフOp.90-1,2,3,4
https://www.youtube.com/watch?v=LL0FaQj8JYE
ツイメルマンOp.90-1,2,3,4
https://www.youtube.com/watch?v=bRjKo0QEIuI
ピリスOp.90-1,2,3,4
https://www.youtube.com/watch?v=QDVJkxGz_Tc
キーシンOp.90-3
https://www.youtube.com/watch?v=Ybq6Ea79nZ4
ホロヴィッツOp.90-3
https://www.youtube.com/watch?v=FxhbAGwEYGQ
ルービンシュタインOp.90-4
https://www.youtube.com/watch?v=KdnETWq7rcY
バレンボイムOp.90-2
https://www.youtube.com/watch?v=pGbh_oAwuOE
ツイメルマンOp.90-2(映像)
https://www.youtube.com/watch?v=L4B1IJmjsyo
エリック・ルー(今年リーズ1位)Op.90-2
https://www.youtube.com/watch?v=Bsiqwc066SE
ソコロフOp.90-2
https://www.youtube.com/watch?v=r-H-fotGfts
ホロヴィッツOp.90-2
https://www.youtube.com/watch?v=yaukPJXsZ38
リパッティOp.90-2
https://www.youtube.com/watch?v=9YF4837TVvI
リパッティOp.90-3
https://www.youtube.com/watch?v=bFTDGJ-NJ6E
リヒテルOp.90-3
https://www.youtube.com/watch?v=1gMtrfVlMVY
ケンプOp.90-3
https://www.youtube.com/watch?v=gn3FhAk8EPE
ルプーOp.90-3
https://www.youtube.com/watch?v=gkkdG822UOQ
ルプーOp.90-4
https://www.youtube.com/watch?v=oDk6DrzNJ7Q
キーシンOp.90-4
https://www.youtube.com/watch?v=DLLWfcuizN0
エリック・ルーOp.90-4
https://www.youtube.com/watch?v=3GPn7NFUhaw
エリック・ルーOp.90-3
https://www.youtube.com/watch?v=UtB_lRrA13U
ソコロフOp.90-3
https://www.youtube.com/watch?v=_2LE0uaPasc
ギーゼキングOp.90-1
https://www.youtube.com/watch?v=EV6d7-ZPpBo
アラウOp.90-1
https://www.youtube.com/watch?v=PUxLiYiJNMg
アラウOp.90-2
https://www.youtube.com/watch?v=833RkZ07s6I
グルダOp.90-2,3
https://www.youtube.com/watch?v=jPAuRpHLB60
ケンプOp.90-1
https://www.youtube.com/watch?v=W2Xfhjva4Ws
2018_12
11
(Tue)01:31

バッハ=ブゾーニ シャコンヌ

2018_12
06
(Thu)10:10

第72回全日本学生音楽コンクール全国大会結果

第72回全日本学生音楽コンクール全国大会(主催=毎日新聞社、共催=横浜市、後援=NHK、特別協賛=かんぽ生命、協賛=ANA・島村楽器、協力=横浜みなとみらいホール)は11月30日と12月1日の両日、横浜市西区の横浜みなとみらいホールでピアノ部門の小学校・中学校・高校の部が開かれました。

プロコフィエフ「ロメオとジュリエット」を弾かれた加藤皓介(こうすけ)さん(東京都杉並区立高井戸小6年)、メンデルスゾーン「スコットランドソナタ」を弾かれた国本奈々さん(山口県下関市立川中中2年)、ブゾーニ「ショパンのプレリュードに基づく10の変奏曲」を弾かれた谷藤全(あきら)さん(北海道・函館ラ・サール1年)と、リスト「死の舞踏(サン・サーンス)」を弾かれた須藤帆香(ほのか)さん(名古屋市立菊里2年)のそれぞれが1位に選ばれました。

 その他の入賞等は次の通りです。(同位は演奏順、敬称略)

 <小学校の部>2位=角谷春奈(愛知県碧南市立棚尾5年)、澤田幸希(札幌市立山の手南4年)▽3位=片岡琴佑(東京都江戸川区立鎌田6年)、市谷紗雪(札幌市立共栄5年)▽入選=野原章史(千葉県船橋市立海神6年)、二宮煌太(和歌山市立野崎西5年)、尾崎愛美(名古屋市立徳重6年)、合原結姫(福岡県那珂川市立安徳南6年)、泉家梨紗(熊本大付5年)、山田初音(奈良市立朱雀6年)、深津天馬(茨城・江戸川学園取手5年)、中田蒼唯(神戸市立花山5年)▽横浜市民賞=片岡琴佑

 <中学校の部>2位=真鍋響都(埼玉県宮代町立百間1年)、後藤美優(愛知県豊田市立猿投2年)、仁宮花歌(東京都葛飾区立金町1年)▽3位=岩本七音(札幌市立羊丘2年)▽入選=藤本莉奈(広島市立矢野3年)、土田裕利(札幌市立厚別南1年)、津野絢音(東京・東洋英和女学院3年)、近藤里咲(堺市立三原台3年)、横並遥(愛知教育大付属名古屋3年)、石山和暉(東京・筑波大付属駒場3年)、太田かのん(広島女学院2年)、中山智晴(佐賀大付1年)▽横浜市民賞=岩本七音

<高校の部>2位=岸本隆之介(北海道・北嶺1年)▽3位=本多伊織(東京・桐朋女子<男女共学>2年)▽入選=坂口由侑(同)、田尻乙花(東京都立総合芸術2年)、佐藤和泉(桐朋女子2年)、加古彩子(兵庫県立西宮3年)、石原広大(愛知県立明和3年)、板舛李空(広島県立祇園北3年)、斎藤陽花(東京芸大付2年)、二俣菜月(京都市立京都堀川音楽2年)、鶴原壮一郎(山口・梅光学院1年)▽横浜市民賞=岸本隆之介

皆さまの今後のご活躍をお祈りしたいと思います。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
29
(Thu)14:44

カワイ奈良店の方が、来年の素敵なカレンダーを持って来て下さいました。

カワイ奈良店の営業の方が、来年の素敵なカレンダーを持って来て下さいました。

珍しいカレンダーで、仕事で世界を廻られた時にカワイ社長の河合弘隆氏が撮影された各国の風景写真と英語俳句研究者の吉村侑久代氏の書き下ろし作品のコラボのカレンダーです。

インドネシア、ドイツ、韓国、中国、ベルギー、スペインの写真ですが、9,10月はベルギーのブリュージュです。

P1040906.jpg

P1040907.jpg



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
28
(Wed)15:33

ラヴェル ラ・ヴァルス ニ長調

今日は、来年のリサイタルのプログラムのラヴェルの「ラ・ヴァルス 二長調/Ravel La Valse D-Dur」について書きます。

ラヴェルのラ・ヴァルスは、もともとは、管弦楽のための舞踏詩「ラ・ヴァルス」として、ラヴェルが1919年12月から1920年3月にかけて作曲したオーケストラのための曲です。

ラヴェル自身によってピアノ2台用やピアノ独奏用の作品に編曲されました。

オーケストラのための作品として作曲されたため、弾きにくい所もあり、「ラ・ヴァルス」は、ピアニストには難曲として有名です。

タイトルの「ラ・ヴァルス」とはフランス語で、「ワルツ」のことであり、19世紀末のウインナ・ワルツへの礼賛として着想されました。

ラヴェルは初版の標題に1855年頃のオーストリア宮廷が舞台であると記しております。

ラヴェルは1906年2月批評家マルノルドへの手紙の中で、ヨハン・シュトラウス2世へのオマージュとしてオーケストラのために交響詩風のウインナ・ワルツを書くという構想を披露致しております。

1914年頃には交響詩「ウイーン」というタイトルも出ておりましたが、第1次世界大戦のために未完に終わりました。

1912年の作品「高雅で感傷的なワルツ」はオーケストラによるワルツを実現しているものの、これはシューベルトに倣った連作ワルツのピアノ曲をバレエ曲として管弦楽曲に編曲したものです。

ラ・ヴァルスは原曲に先立ち2台ピアノ版が1920年10月23日ウイーンにおいてカゼッラとラヴェルによって初演され、2ヶ月後の1920年12月12日パリで原曲の管弦楽版が初演されました。

我が師の阿部裕之先生のお得意の曲です。



2018_11
27
(Tue)11:29

ショパン ワルツ19番 イ短調



ワルツ イ短調 19番は、フレデリック・ショパンが作曲したピアノのためのワルツの小品です。

全体にシンプルな構成となっており、しかも短いため演奏も比較的容易です。

今、教室の生徒さんが、来年の発表会に向けて、取り組んで頑張っています。
読譜ができたら、美しい曲ですので、レパートリーにもなると思います。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ





2018_11
26
(Mon)15:19

第10回浜松国際ピアノコンクール入賞者披露演奏会

昨日、第10回浜松国際ピアノコンクール入賞者披露演奏会の模様をインターネット配信により、鑑賞しました。

入賞者披露演奏会では、ソロによるコンサートで、それぞれの入賞者の方の演奏に個性があり、素晴らしかったです。

DSC_0501.jpg

舞台から客席への眺め。
DSC_0502.jpg


第1位になられた方は、トルコ出身のジャン・チャクムル氏。ショパンの幻想ポロネーズとバルトークの作品を演奏されました。
DSC_0505.jpg

第2位 牛田智大さん。プロコフィエフピアノ・ソナタ第7番を演奏。
DSC_0503.jpg

入賞者演奏会プログラム
第6位
6th Prize
安並 貴史
YASUNAMI Takashi
E. ドホナーニ : 3つの小品 ハ長調 Op. 23-1 「アリア」
E. DOHNANYI : Three Pieces in C major Op. 23-1 "Aria"
E. ドホナーニ : 4つの狂詩曲 ハ長調 Op. 11-3 「ビバーチェ」
E. DOHNANYI : 4 Rhapsodies in C major Op. 11-3 "Vivace"

第5位
5th Prize
務川 慧悟
MUKAWA Keigo
C. ドビュッシー : 前奏曲 第1集より 「亜麻色の髪の乙女」
C. DEBUSSY : La fille aux cheveux de lin from Preludes Book Ⅰ
M. ラヴェル : 「鏡」より 洋上の小舟
M. RAVEL : Une barque sur l'océan from "Miroirs"

第4位
4th Prize
今田 篤
IMADA Atsushi
F. J. ハイドン : ピアノ・ソナタ ト長調 Hob.XVI : 40
F. J. HAYDN : Piano Sonata in G major Hob.XVI : 40
M. ラヴェル : 「夜のガスパール」より スカルボ
M. RAVEL : Scarbo from "Gaspard de la nuit"

第3位
3rd Prize
イ・ヒョク
LEE Hyuk
I. ストラヴィンスキー / G. アゴスティ : 組曲「火の鳥」
I. STRAVINSKY / G. AGOSTI : Suite "Firebird"
F. リスト : パガニーニによる大練習曲 第3番 嬰ト短調 「ラ・カンパネラ」
F. LISZT : Grande étude de Paganini No. 3 in G sharp minor "La campanella"

第2位
2nd Prize
牛田 智大
USHIDA Tomoharu
S. プロコフィエフ : ピアノ・ソナタ 第7番 変ロ長調 Op. 83
S. PROKOFIEV : Piano Sonata No. 7 in B flat major Op. 83


第1位
1st Prize
ジャン・チャクムル
Can CAKMUR
F. ショパン : ポロネーズ 第7番 変イ長調 Op. 61 「幻想」
F. CHOPIN : Polonaise No. 7 in A flat major Op. 61 "Fantaisie"
B. バルトーク : 「野外にて」より 「笛と太鼓」、「夜の音楽」、「狩」
B. BARTOK : "With Drums and Pipes", "The Night's Music", "The Chase" from "Out of Doors"

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ





2018_11
25
(Sun)15:06

柿狩り

母が昨日、同志社女子大の御先輩方達と五条市へ柿狩りに行ったので、お土産の柿をupしました。奈良の柿は名産ですが、柿の葉と枝を初めて見ました。昨日食後に頂きましたが、甘くて柔らかくとても美味しかったです☺たくさんあります。農悠舎王隠堂という西吉野の梅の名所で、南北朝時代に後醍醐天皇が立ち寄られたという歴史的な名所だそうです。

DSC_0499.jpg

DSC_0498.jpg

DSC_0497.jpg

♪2019年6月30日(日)谷真子ソロ・リサイタルのご案内♪DSC_0494.jpg


【日時】2019年6月30日(日)14時開演
【会場】秋篠音楽堂  map
【コンサート名】谷真子ピアノ・リサイタルVol.2
公演詳細URL→こちら

【プログラム】シューベルト即興曲Op.90-2,3,4,
        バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
        ドビュッシー 映像第1集
        ラヴェル ラ・ヴァルス

【後援】東京音楽大学校友会関西支部・日本音楽表現学会
【入場料】全席自由 \3,000(税込)
【チケットお問い合わせ先・連絡先】 TEL 0742-46-2302 
http://maskaotani.co concert欄チケットお求め専用フォ-ムより

【一般受付】(2019年1月10日より)
WEB予約 http://confetti-web.com/
電話予約 カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2018_11
24
(Sat)19:10

第10回浜松国際ピアノコンク-ル本選結果発表

第10回浜松国際ピアノコンクールの本選結果が発表になりました。

浜松

本選結果発表
ジャン・チャクムル
第1位 / 札幌市長賞 / 室内楽賞
Can CAKMUR
トルコ / 1997年生まれ

牛田 智大
第2位 / 聴衆賞
USHIDA Tomoharu
日本 / 1999年生まれ

イ・ヒョク
第3位
LEE Hyuk
韓国 / 2000年生まれ

今田 篤
第4位
IMADA Atsushi
日本 / 1990年生まれ

務川 慧悟
第5位
MUKAWA Keigo
日本 / 1993年生まれ

安並 貴史
第6位
YASUNAMI Takashi
日本 / 1992年生まれ

入賞者演奏会は明日15時から、ライブ放送されます。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
21
(Wed)15:45

第10回浜松国際ピアノコンクール本選プログラム

第10回浜松国際ピアノコンクール本選プログラムです。

11月23日(金)
1 18:00 50 務川 慧悟
S. プロコフィエフ
協奏曲 第3番 ハ長調 Op.26
休憩20分
2 18:50 90 安並 貴史
J. ブラームス
協奏曲 第2番 変ロ長調 Op.83
休憩20分
3 20:00 79 牛田智大
S. ラフマニノフ
協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18

11月24日(土)
1 14:00 22 今田 篤
P. チャイコフスキー
協奏曲 第1番 変ロ短調 Op.23
休憩20分
2 14:55 41 イ・ヒョク
S. ラフマニノフ
協奏曲 第3番 ニ短調 Op.30
休憩20分
3 15:55 10 ジャン・チャクムル
F. リスト
協奏曲 第1番 変ホ長調 S.124

表彰式 17:30から

公式サイトから、リアルタイムのライブ放送が見れます。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
19
(Mon)16:37

第10回浜松国際ピアノコンクール第3予選が行われています。

今日と明日は、第10回浜松国際コンクールの第3予選が行われています。
第3予選結果はこちら
現在、インターネット中継ストリーム配信により、liveでコンクールの模様を聴くことができます。

浜松国際コンクール記事

私は昨日演奏会があったので、その練習の間に、第1予選と第2予選の日本人参加者の方たちの演奏を何人か聴くことができました。ハイレベルな演奏が繰り広げられていて、また参加者の方たちの多彩なプログラムを楽しむことができます。

ライブ配信はこちら。
終了した演奏配信はこちら。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ