2019_06
30
(Sun)00:00

谷真子ピアノリサイタルのご案内

181010_CA80_谷真子_ピアノリサイタル_A4_omote_02

181010_CA80_谷真子_ピアノリサイタル_A4_ura_03

日時:2019年6月30日(日)
開演:14:00
会場:秋篠音楽堂(奈良西大寺)
プログラム:シューベルト即興曲Op.90-2,3,4
       バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
       ドビュッシー 映像第1集
      ラヴェル ラ・ヴァルス

公演詳細URLこちら

ホームページよりお申込み頂いた方には、ご招待券をお送りさせて頂きます。 ご希望の方は、谷真子公式サイトチケットお申込みフォームからお申し込みされるか、0742-46-2302(谷)まで、お電話下さいませ。


是非、皆様に御来聴頂けましたら、嬉しく存じます。




ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
18
(Sun)00:00

とみきた芸術祭に出演致します。

11月18日(日)、奈良市立登美ヶ丘北中学校体育館で「とみきた芸術祭」が開催されます。

奈良市音楽協会の依頼により、私も、バッハ=ブゾーニのシャコンヌを演奏致します。

1時開演の午後の部で出演致します。

チケットは必要なく、どなたでも自由に入場頂けますので、是非、ご家族でご来場下さい。

とみきた芸術祭は、奈良市登美ヶ丘地区在住の若手アーティストを応援する目的と、地域の子供達に、良質の音楽をという目的で、企画されたコンサートですが、今年で3回目になります。

10時から開会行事が始まり、午前中は弦楽アンサンブルによる室内楽のコンサートが行われます。


♪11月18日(日)コンサートのお知らせ♪

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ
【主催】とみきた芸術祭実行委員会 登美ヶ丘北中学校区域地域教育協議会
  奈良市北登美ヶ丘1-1-1(登美ヶ丘北中学校内) TEL 0742(43)0176
【共催】一般社団法人 奈良地域デザイン研究所 【後援】奈良県 【協力】奈良市音楽協会

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私は、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
12
(Mon)20:02

第10回浜松国際ピアノコンクール

現在、静岡にてアクトシティ浜松ホールにて、第10回浜松国際ピアノコンクールが開催されています。浜松国際ピアノコンクールは、日本で開催される数少ない国際コンクールのひとつで、世界的なピアニストを輩出している国際ピアノコンクールです。

浜松国際コンクール公式サイト

審査員

出場者はこちら

コンテスタントの皆さんの演奏がストリーム配信されていて、コンクールのライブ模様を聴くことができます。
明日は予選が行われるようです。

ライブ配信はこちら。
終了した演奏配信はこちら。

【コンクール開催日程】
第1予選 アクトシティ浜松中ホール 11/9~11/13
第2予選 アクトシティ浜松中ホール 11/15~11/17
第3予選 アクトシティ浜松中ホール 11/19~11/20
本選   アクトシティ浜松大ホール 11/23~11/24
表彰式  アクトシティ浜松大ホール 11/24
入賞者披露演奏会 アクトシティ浜松大ホール 11/25

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。


2018_11
09
(Fri)13:52

第87回日本音楽コンクール本選会ピアノ部門結果とラジオ・テレビ放送のスケジュール

第87回日本音楽コンクールピアノ部門本選会の模様が、NHKのラジオ、テレビで放送されます。

■ラジオ放送(NHK-FM)※19:30~21:10

ピアノ部門         11月16日(金)


■テレビ放送(NHK-BSプレミアム)

「クラシック倶楽部」※5:00~5:55

ピアノ部門         12月13日(木) 


■ドキュメンタリー放送(NHK Eテレ)

「第87回日本音楽コンクールドキュメント」

12月1日(土) 15:00~16:00

ピアノ部門本選会結果

1位・小井土文哉(こいどふみや)さん(22)=桐朋学園大を卒業し、現在は同大ソリスト・ディプロマコースに在籍
2位・竹澤勇人さん(21)=桐朋学園大3年
3位・尼子裕貴さん(19)=桐朋学園大1年
入選  望月晶さん

岩谷賞(聴衆賞) 
尼子裕貴さん

日本音楽コンクールは日本で一番歴史が古く、権威あるコンクールですが、わが師の阿部裕之先生も、第49回日本音楽コンク-ルピアノ部門で第1位に輝いていらっしゃいます。
 
ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。


2018_11
09
(Fri)12:17

乃が美の高級食パン

生徒さんより一昨日頂いた乃が美の高級食パン。一斤あります。ト-スターで焼くとこんがりふっくら焼き上がりました。

まずは、焼かずに食べて下さいと書いてあったので、そのまま生で食べるととてもふんわりしていました。中身がつまっているようで、お腹持ちも良いです。練習の合間の3時のおやつにもバナナを挟んで頂いています。

DSC_0461.jpg

P1040894.jpg

高級食パン専門店乃が美

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。

2018_11
03
(Sat)07:32

チェリストのニコラさんのベルギーのスタジオで、マスタークラスが開かれます。

来年、3月24日から31日までの1週間の日程で、ベルギーのチェリストのニコラ・デルタイユさんの所有するベルギーのコンサートホールで、ピアノ・室内楽セミナーが開かれます。

場所はベルギー南東部のキャンピングトニーという村で、ルクセンブルクの近くになります。

マスタークラス終了後、ブル―ジュ、ブリュッセルの観光も予定されているようです。

マスタークラスに参加しない音楽愛好家の方の参加も歓迎だそうです。

お問い合わせは、The Music Center Japanまで。

ベルギー

nikora.png

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。



2018_11
01
(Thu)10:15

バナナケーキを作りました。

練習の合間に疲れたので、バナナケーキを作りました。

ホットケーキミックスとバナナ、卵、牛乳、砂糖を混ぜ合わせて180度のオーブンで45分焼くだけ。
簡単に作れます。

バナナケーキ
次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ


2018_10
29
(Mon)06:24

指揮者垣内悠希さんのコンサートのお知らせ

第9

2018.11.16(金)、18:30から、静岡音楽館で静岡交響楽団との、「オーケストラで綴るフィギュアスケート名曲コンサート」で、2018.12.16(日)、16時より、宝山ホール(鹿児島県文化センター)にて開催される「2018かごしま県民第9演奏会」で、指揮者の垣内悠希さんが指揮をされます。

静岡のコンサートは、~銀盤の妖精へのオマージュ~と副題がうたわれています。菊池洋子さんとのラフマニノフピアノ協奏曲第2番も指揮をされます。

鹿児島のコンサートのプログラムは、ベートーヴェン「プロメテウスの創造物」序曲と交響曲第9番「合唱付」です。

垣内悠希さんは、2011年ブザンソン国際指揮者コンクールで第1位になられた、40代に入られたばかりの指揮者の方ですが、ウィ―ンでお勉強をされ、現在もウィ―ン在住の指揮者の方です。

ウィ―ン伝統の緻密で真摯な指揮をされる方で、私も関西で演奏会が行われる時は、楽しみに伺わせて頂いております。

静岡や九州の皆さま、是非、足をお運び下さいませ。

静岡音楽館コンサートホームページ↓
http://www2.aoi.shizuoka-city.or.jp/concert/detail.php?public_uid=2464

2018かごしま県民第9演奏会ホームページ↓
https://www.mbc.co.jp/event/daiku/

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_10
23
(Tue)11:48

第72回全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門本選結果

第72回全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門本選が21日、大阪市のザ・フェニックスホールで行われました。

小学校の部は予選通過者10人、中学校の部は11人、高校の部は11人が出場し、次の入賞者が選ばれました。

小学校と中学校の部は12月1日、高校の部は11月30日、いずれも上位3人が横浜市西区の横浜みなとみらいホール小ホールでの全国大会に出場します。(敬称略)

 <小学校の部>1位=山田初音(奈良市立朱雀小6年)▽2位=中田蒼唯(神戸市立花山小5年)▽3位=二宮煌太(和歌山市立野崎西小5年)▽奨励賞=白石萌々音(兵庫・西宮市立浜脇小5年)<中学校の部>1位=近藤里咲(堺市立三原台中3年)▽2位=太田かのん(広島女学院中2年)▽3位=藤本莉奈(広島市立矢野中3年)▽奨励賞=大山桃暖(大阪・帝塚山学院泉ケ丘中1年)<高校の部>1位=二俣菜月(京都市立京都堀川音楽高2年)▽2位=板舛李空(広島県立祇園北高3年)▽3位=加古彩子(兵庫県立西宮高3年)

全国大会に進出される皆様には、是非、頑張って頂きたいと思います。

♪全日本学生音楽コンクールサイト♪

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_10
22
(Mon)19:42

日本クラシック音楽コンクール本選審査

昨日は、なら100年会館で第28回日本クラシック音楽コンクールの審査でした。朝9時過ぎから15時頃まで、幼稚園から中学生の審査に当たりました。結果は、悲喜こもごもだと思いますが、コンクールはあくまで、お勉強のためですので、また、頑張ってピアノのお勉強を続けて欲しいと願います。
DSC_0446.jpg

DSC_0447.jpg

♪次回コンサートのお知らせ♪

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪11月18日(日)、奈良市立登美ヶ丘中学校体育館で、「とみきた芸術祭」が開催されます。

奈良市音楽協会より依頼を受け、私も、バッハ=ブゾーニのシャコンヌを演奏致します。
子供たちに良質の音楽をというコンセプトで企画されたコンサートのようですので、精一杯の演奏をお届けできるよう頑張りたいと思います。

近隣の方は、是非、聴きにいらして下さいませ。

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_10
14
(Sun)21:43

垣内悠希さん指揮同志社交響楽団第90回定期演奏会のご案内

10月21日(日)、大阪のザ・シンフォニーホールでの同志社交響楽団第90回定期演奏会のご案内です。
私は第28回日本クラシック音楽コンクール奈良本選審査があるので、母が楽しみに聴きに行かせて頂きます。母が同志社女子大学英文科の卒業生で、演奏会をとても楽しみにしております。

指揮者の垣内悠希さんは、先年、ブザンソン国際コンクール第1位になられたウィーン在住の素晴らしい指揮者の方で、すでに先週からリハーサルが始まり、アマチュアのオーケストラですので、御指導に行かれているそうです。


是非、素晴らしいホールでの演奏会を、お聴きになられてみて下さい。

2018koki.jpg

【日時】10月21日(日)15時00分開演
【指揮】垣内悠希
【場所】ザ・シンフォニーホールmap
【曲目】
シュトラウス2世 「こうもり」序曲
チャイコフスキー 組曲「くるみ割り人形」
ラフマニノフ 交響曲第2番
【チケット価格】
S席 1,500円(事前指定席)A席 1,000円(当日指定席)

お取り扱い
■同志社交響楽団 TEL:080-7965-4296 E-mail:dokyo.ticket@gmail.com
■チケットぴあ(Pコード 127-590)TEL:0570-02-9999 http://t.pia.co.jp
■同志社大学生協(京田辺ブック&トラベル/良心館トラベル&サービス TEL:075-251-4433)
■ザ・シンフォニーチケットセンター TEL:06-6453-2333
■JEUGIA 三条本店 3F APEX 管弦楽器 TEL:075-254-3750
■株式会社ドルチェ楽器 大阪店 TEL:06-6377-1117
※未就学児の入場はご遠慮下さい。



♪次回コンサートのお知らせ♪

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ


♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_10
14
(Sun)19:39

秋のコスモス

今日は秋空のお出かけ日和でした。


練習の合間に、両親が奈良市にある般若寺へコスモスを見に行くというので、ついていきました。


今日は秋空のお出かけ日和で、観光客も多く、空は秋の雲でした。
DSC_0435.jpg

DSC_0433.jpg

DSC_0436.jpg

DSC_0439.jpg

DSC_0432.jpg

自宅から近く、訪れたのは初めてですが、全国的にも秋のコスモスで有名なお寺です。

♪次回コンサートのお知らせ♪

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪11月18日(日)、奈良市立登美ヶ丘中学校体育館で、「とみきた芸術祭」が開催されます。

奈良市音楽協会より依頼を受け、私も、バッハ=ブゾーニのシャコンヌを演奏致します。
子供たちに良質の音楽をというコンセプトで企画されたコンサートのようですので、精一杯の演奏をお届けできるよう頑張りたいと思います。

近隣の方は、是非、聴きにいらして下さいませ。

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_10
10
(Wed)14:00

コンクールの審査をします。

10月21日、第28回日本クラシック音楽コンクール奈良本選の審査を致します。

なら100年会館中ホールで、幼、小、中部門の審査です。

毎年、審査をしておりますが、誠心誠意努めさせて頂きたいと思います。

クラコン1

クラコン2


♪次回コンサートのお知らせ♪

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪11月18日(日)、奈良市立登美ヶ丘中学校体育館で、「とみきた芸術祭」が開催されます。

奈良市音楽協会より依頼を受け、私も、バッハ=ブゾーニのシャコンヌを演奏致します。
子供たちに良質の音楽をというコンセプトで企画されたコンサートのようですので、精一杯の演奏をお届けできるよう頑張りたいと思います。

近隣の方は、是非、聴きにいらして下さいませ。

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_10
03
(Wed)12:46

調律に来て頂きました。

B-tech Japan Osakaの菊池和明さんに、私が自分の練習用に使っているベーゼンドルファー200のピアノの調律に来て頂きました。

菊池さんに調律して頂くと、ウインナートーンが蘇り、美しい音になります。

お忙しい中を、お電話をすると、いつもすぐ来てくださるので、有り難く思っております。

P1040868.jpg

P1040870.jpg

♪次回コンサートのお知らせ♪

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪11月18日(日)、奈良市立登美ヶ丘中学校体育館で、「とみきた芸術祭」が開催されます。

奈良市音楽協会より依頼を受け、私も、バッハ=ブゾーニのシャコンヌを演奏致します。
子供たちに良質の音楽をというコンセプトで企画されたコンサートのようですので、精一杯の演奏をお届けできるよう頑張りたいと思います。

近隣の方は、是非、聴きにいらして下さいませ。

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_10
01
(Mon)07:23

ラヴェルの演奏の模様をyou tubeにアップ致しました。

6月24日の奈良市音楽協会第31回定期演奏会の私のラヴェルの演奏の模様を、you tubeにアップ致しました。

聴いて頂けましたら、嬉しく存じます。

来年には、ソロコンサートを開催する予定にしております。

またご興味を持たれた方がいらっしゃれば、お問い合わせ頂ければと思います。

ラヴェル「シャブリエ風に」「ボロディン風に」「水の戯れ」↓
https://www.youtube.com/watch?v=QnCfo1Fd0Tw


お問い合わせ先 0742-46-2302(谷宅)
2018_10
01
(Mon)00:00

お教室専用の公式サイトを作成致しました。

現在のホームページはピアニスト谷真子公式サイトですので、レッスンの詳細を知りたい方のために教室専用の公式サイトを作成致しました。

レッスンコースや教材、レッスン料、アクセス等の項目に絞ったホームページです。

ご興味のある方はどうぞご訪問下さい。

谷ピアノ教室公式サイトはこちら

↓最新記事はこの下へ

最新you tube
ラヴェル「ボロディン風に」「シャブリエ風に」「水の戯れ」
https://www.youtube.com/watch?v=QnCfo1Fd0Tw
バッツィーニ 妖精の踊り(ピアノ伴奏 谷真子)
https://www.youtube.com/watch?v=qnS4t0xL7-w
ヴィエニャフスキー ファウストの主題による幻想曲(ピアノ伴奏 谷真子)
https://www.youtube.com/watch?v=Tonyea346aw
2018_09
19
(Wed)09:34

全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門小学校の部予選結果

第72回全日本学生音楽コンクール(毎日新聞社主催、NHK後援、かんぽ生命特別協賛)大阪大会予選・ピアノ部門小学校の部は16、17日の両日、大阪市北区のあいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホールで行われ、参加62人(うち棄権1人)中、次の10人が予選を通過しました。

本選は10月21日です。

 酒井彩花(三重・伊賀市立青山小5年)▽中田蒼唯(神戸市立花山小5年)▽二宮煌太(和歌山市立野崎西小5年)▽山田初音(奈良市立朱雀小6年)▽田野辺千咲(大津市立青山小5年)▽平田結莉恵(島根大教育学部付属小6年)▽長谷川絵菜(大阪・高槻市立五領小6年)▽加部七菜子(大阪・茨木市立彩都西小6年)▽岸野花音(大阪・岸和田市立城内小6年)▽白石萌々音(兵庫・西宮市立浜脇小5年)(敬称略)

私も小学校部門は入選をさせて頂きましたが、ごくわずかの人しか予選を通過できない厳しいコンクールです。

予選を通過された方の、本選での健闘をお祈り申し上げます。

♪全日本学生音楽コンクールサイト♪

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
16
(Sun)22:25

パリ国立高等音楽院イヴ・アンリ教授のレッスンを受けに行ってまいりました。

パリ国立高等音楽院イヴ・アンリ教授のレッスンを受けに行ってまいりました。

受講曲はバッハ=ブゾーニのシャコンヌです。

楽譜の構造を説明しながら、お手本の演奏を弾いて下さり、大変参考になりました。

その後、兵庫県立芸術文化センターへ、佐渡裕さん指揮のハイドン・オラトリオ「天地創造」を聴きに行きました。

聖書の創世記が良く分かる、素晴らしい演奏でした。

4芸

3芸

1芸

2芸



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
16
(Sun)10:44

全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門高校生の部予選の結果

毎日新聞社が主催する、第72回全日本学生音楽コンクールの大阪大会ピアノ部門高校の部予選が9月14日と15日、大阪市のザ・フェニックスホールで行われ、審査の結果、以下の方が、10月21日に同ホールで行われる本選への進出を決めました。

本選進出者は次の通り。

工藤桃子(東京音大付属高3年)
二俣菜月(京都市立京都堀川音楽高2年)
板舛李空(広島県立祇園北高3年)
藤原京香(京都市立京都堀川音楽高1年)
肥塚菜々花(兵庫県立北須磨高3年)
鈴木こはるマケナ(大阪府立夕陽丘高2年)
戸村奈央(京都市立京都堀川音楽高2年)
加古彩子(兵庫県立西宮高3年)
角 優奈(東京芸大付属高3年)
野瀬桃香(奈良県立高円高2年)
友近凪紗(兵庫県立西宮高2年)

このコンクールは、予選を通過するだけでも超難関のコンクールで、ピアニストを目指す学生さんのあこがれのコンクールです。
私も、小学部門入選、中学部門入賞しておりますが、高校部門は東京へレッスンに通っておりましたので、参加はしておりません。

今は、ふるさと参加という形で、東京の音高の方も、地元で参加できるようです。

♪全日本学生音楽コンクールサイト♪

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
14
(Fri)20:19

全日本学生音楽コンクールを聴きに行ってきました。

梅田のフェニックスホールへ、全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門予選高校の部を聴きに行って来ました。

エントリーは100名弱のようですが、30名ほど聴きました。

厳しいコンクールですので、聴いた30名の中から、予選を通過できるのは、2名くらいだと思います。

東京音楽大学附高の方が、ふるさと参加の枠で、参加されていました。

1毎日

2毎日

♪全日本学生音楽コンクールサイト♪

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
13
(Thu)17:46

関孝弘先生コンサートのお知らせ

中学・高校とお世話になったピアニストの関孝弘先生のコンサートのお知らせです。

関先生は東京在住のピアニストの方ですが、東京藝術大学大学院ご卒業の後、イタリアに長く留学されていたので、イタリアの音楽を日本に紹介する事をライフワークとされており、毎夏にはコンクールの審査と演奏会のため、イタリアへ行かれます。

関先生から、イタリアでのコンサートのお写真と、演奏会のご案内をメールで送って頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

1関先生

イタリア

2関先生

日時:2018年11月13日(火) 19時開演
会場:東京文化会館大ホール 交通アクセス
料金:5,500円


私のホームページでも、チケットのお問い合わせ受け付けております。


ピア二スト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
11
(Tue)14:37

第72回全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門中学校の部予選結果

毎日新聞社が主催する、第72回全日本学生音楽コンクールの大阪大会ピアノ部門中学校の部予選が9月8日と9日、大阪市のザ・フェニックスホールで行われ、審査の結果、11人が10月21日に同ホールで行われる本選への進出を決めました。

全日本学生音楽コンク―ルは、日本の学生コンクールの中では、一番歴史が古く、最難関と言われ、権威あるコンクールです。

将来、ピアニストを目指す人が、あこがれるコンクールですが、課題曲の量も多く、レベルも高い、予選を通過できるのは一握りの人だけで、大変厳しいコンクールです。

本選進出者は次の通りです。

入江未菜(広島市立安西中2年)
大山桃暖(帝塚山学院泉ヶ丘中1年)
近藤里咲(堺市立三原台中3年)
藤本莉奈(広島市立矢野中3年)
岡久涼葉(徳島市立城東中1年)
城上千夏(八尾市立南高安中2年)
池田彩乃(和歌山大付属中3年)
伊藤梨花(向日市立寺戸中1年)
倉橋陽土(宇治市立木幡中2年)
伊藤陽莉(白陵中3年)
太田かのん(広島女学院中2年)

私が師事する阿部裕之先生は、ピアノ部門の審査員で入っていらっしゃいます。

私自身、第47回小学校の部入選、第48回中学校の部入賞させて頂きましたが、阿部先生は当時から審査員で入っていらっしゃいました。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
02
(Sun)16:53

生徒さんがコンクールで優秀賞という最高の賞を頂きました。

第10回三木楽器フレッシュピアノコンサートが、本日、大阪本町の開成館で開かれました。

当ピアノ教室からも、加登志乃さんとおっしゃる生徒さんが参加され、見事、優秀賞という最高の賞で予選を通過されました。

大変、良く弾かれるお子様で、益々の研鑽を積んで、大きく成長してくれる事を願っております。

弟さんも副科ピアノですが、すいすい弾かれ、優秀な姉弟さんです。

本選は11月18日、ムラマツリサイタルホール新大阪で開催されます。

P1040841.jpg

P1040843.jpg

2コンクール

1コンクール


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
01
(Sat)19:00

お教室の一番小さい生徒さんが、教室に飾られた絵画について色々聞いていました。

お教室の一番小さい生徒さんが、後藤昭弘さんに描いて頂いた絵に、フォトフレームの写真とは何か違うものを感じたようで、レッスンの後、教室から出てきて、お母様に絵のお話をされていました。

レッスン中もピアノを弾きながら、しきりに2枚の絵画の方を見て、絵について色々聞いていました。

お母様も、玄関にかかっている絵を見られて、人物というより、コンサートそのものを描かれていて、絵から世俗でない音が聴こえて来るような感じですと、ため息をつかれていました。

芸術性の高い絵に、子供でも、飾っている写真とは違うものを感じるのだと思います。

ラヴェルの音が絵になっているようで、後藤さんの絵に込められた思いが伝わってまいります。

♪お願いしておりました絵が届きました。

P1040833.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ

2018_08
27
(Mon)05:35

お願いしておりました絵が届きました。

先日来、お願いしておりました、私がピアノを弾いている所の絵が届きました。

P1040824.jpg

P1040827.jpg

P1040828.jpg

P1040829.jpg

P1040830.jpg

画家さんは、後藤昭弘さんとおっしゃる母の友人の方です。

後藤昭弘さんは、東京藝術大学美術学部建築学科を卒業された建築家の方ですが、水彩画を得意とされており、そのデッサン力には定評のある画伯です。

ウイーンのロブマイヤーのシャンデリアのデザインもされていた、世界的なアーティストの方ですが、母が、15年くらい前にひょんな事からお知り合いになり、私もそのご縁で親しくさせて頂いております。

絵をかけると、部屋に音楽が充満し、コンサートの臨場感が絵から伝わってまいります。

来年のコンサートのチラシに、絵を使わせて頂こうと、今アイデアを練っています。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
24
(Fri)10:42

生徒さんから四国のおみやげを頂きました。

四国のお父様のご実家へ帰省されていた生徒さんが、お土産を持って元気な顔を見せてくれました。

幼稚園の時から、通ってきてくれている生徒さんですが、来年の発表会ではゲールの蝶々を弾きます。

きれいな曲ですので、喜んで練習してくれています。

高学年になって、いろんな難しい曲を弾いてくれるようになるのを、楽しみにしています。

P1040821.jpg

P1040823.jpg

P1040820.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
23
(Thu)18:16

生徒さんから九州のお土産を頂きました。

宮崎のおばあちゃまの所へ帰省されていた生徒さんが、おみやげを持って元気な顔をみせてくれました。

ピアノが習いたくて、始められた生徒さんですが、まだ1年少しなのに、来年の発表会ではショパンのワルツを弾きます。

お土産は、都城の島津荘園というかるかんの御饅頭ですが、大変美味しかったです。

P1040815.jpg

P1040818.jpg

P1040812.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
20
(Mon)17:55

東京音楽大学校友会第15回関西支部演奏会が終了しました。

東京音楽大学校友会第15回関西支部演奏会が兵庫県立芸術文化センターで開催されました。

今年は、私は裏方さんのスタッフとして、大学カレンダーとプログラムを配る入場係のお手伝いをしました。

盛会の内に、無事終了し、良かったと思います。

最後のゲストの東京音楽大学教授の小串俊寿先生によるジャズ風のサックスフオンの演奏も素晴らしく、終演後、ロビーでのあしなが募金では5万ほどの募金が集まったそうです。

レストランでの打ち上げは、ご出演なさった方と楽しくお話できました。

1校友会


校友会2


校友会3


校友会4

THEATRE Le Bois

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
13
(Mon)12:06

ニコラさんのコンサートに行ってきました。

豊中

大阪の豊中市立文化芸術センターへニコラさんのコンサートを聴きに行ってきました。

ラフマニノフの悲しみの三重奏曲第1番は、チェロが常にもの哀しく低音で支え、とても良い曲でした。

カプ―スチンのアルトサキソフオンとチェロのためのデユエツト作品99は、ジャズ風で、チェロの左手の指の動きを見ていたら、超絶技巧でとても難しそうでした。

ショパンのチェロソナタは、ピアノ曲と同じくポ―ランドの香りのする曲でした。

普段共演する時は、ゆっくり客席に座ってニコラさんのチェロを聴くことができないので、響きの良いホ―ルで音楽を聴き、楽しい一時となりました。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
11
(Sat)12:53

東京音楽大学が代官山に新キャンパスを開校します。

P1040803.jpg

P1040804.jpg

母校の東京音楽大学が2019年4月より、中目黒・代官山エリアに移転し、開校致します。

1年次の授業は池袋キャンパスで行なわれ、2年生からは全ての授業が新キャンパスで行われるそうです。

最先端の録音・録画スタジオ、レッスン室、木のぬくもりのホール、おしゃれなレストラン・カフェなど、街に溶け込んだ緑あふれるキャンパスになるそうです。

高校が、現在の大学のキャンパスに移り、充実した一貫教育がなされるようです。

TCMジャーナルはインターネットでも見れます。↓
http://www.tokyo-ondai.ac.jp/journal/pdf/Journal_47.pdf


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
07
(Tue)20:00

第48回フランス音楽コンクールのお知らせ

img039.jpg

第48回フランス音楽コンクールのお知らせを致します。

日時は2018年11月16日予選、11月17日本選です。

会場は芦屋のサロン・クラシックです。

我が師の阿部裕之先生も審査に入られます。

課題曲は、予選・本選ともフランスの作曲家の作品です。

詳細は公式ホームページでご確認下さい。↓

https://kansei-de-ashiya.org/about-france


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
06
(Mon)15:28

パリ国立高等音楽院イヴ・アンリ教授のレッスンのお知らせ

パリ国立高等音楽院イヴ・アンリ教授のレッスンのお知らせです。

9月14,15,16日の3日間で、会場は芦屋のサロン・クラシックです。

今回は、関西地方でのレッスンは神戸での1か所だけですので、希望者が殺到しているようで、ご希望の方はお早めにお問い合わせされて下さい。

15日は「ショパンからドビュッシーへ」のレクチャーリサイタルも開かれます。

詳細はサロン・クラシック又は谷ピアノ教室まで。

img036.jpg
img038.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
06
(Mon)11:51

コル・ニドライ

『コル・ニドライ』 作品47は、マックス・ブルッフが作曲したチェロと管弦楽のための協奏的作品です。

1880年、ブルッフがリヴァプールで職にある間に作曲が進められ、1881年にベルリンで初演、同年に出版されました。

初演では、チェロパートへの技術的な助言も行ったロベルト・ハウスマンが独奏を担当し、作品の献呈もハウスマンに行われました。

初演は成功し、以降ヴァイオリン協奏曲第1番やスコットランド幻想曲に並ぶブルッフの代表作としてチェリストに愛奏されてきました。

作曲にあたってブルッフは、ユダヤ教の音楽から二つの旋律を借用しています。

一つはユダヤ教の祭日であるヨム・キプルで歌われる典礼歌「コル・ニドレ(英語版)」の旋律、もう一つはジョージ・ゴードン・バイロンの詩に基づきアイザック・ネイサン(Isaac Nathan)が作曲した哀歌「ああ、彼等のために泣け」("Oh weep for those")です。

様々な民族音楽に興味を持っていたブルッフがあくまでその一環としてユダヤからのインスピレーションを作品に取り入れたもので、ブルッフ自身はユダヤ音楽を作曲する気はありませんでした。

また素材の扱い方も厳密なものではなく、ロマン派音楽の語法の中に組み込まれています。

ブルッフはプロテスタントですが、ここで使われる旋律をブルッフが最初に知ったのは、彼の師のフェルディナント・ヒラーがブルッフをベルリンのカントルのアブラハム・ヤコブ・リヒテンシュタイン(Abraham Jacob Lichtenstein)に紹介した際でした。

リヒテンシュタインは、多くのキリスト教の音楽家との強固な関係があることで知られており、ブルッフのユダヤ音楽に対する関心を支援しました。

形式的には自由ですが、大きく二部に分かれます。

前半は管弦楽の短い序奏に始まり、独奏チェロが「コル・ニドライ」の旋律を呟くように奏します。

後半はニ長調、ウン・ポコ・ピウ・アニマートとなり、「ああ、彼等のために泣け」の旋律がハープを加えて歌われます。


2018_08
01
(Wed)18:55

11月18日(日)、とみきた芸術祭で、演奏します。

11月18日(日)、奈良市立登美ヶ丘中学校体育館で、「とみきた芸術祭」が開催されます。

奈良市音楽協会より依頼を受け、私も、バッハ=ブゾーニのシャコンヌを演奏致します。

子供たちに良質の音楽をというコンセプトで企画されたコンサートのようですので、精一杯の演奏をお届けできるよう頑張りたいと思います。

近隣の方は、是非、聴きにいらして下さいませ。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_07
29
(Sun)17:00

来週の日曜日8/5にチェロと演奏します。

8/5(日)、芦屋のサロンクラシックで、午後5時より、チェリストのニコラ・デルタイユさんと2曲演奏致します。

プログラムは、ブルッフの「コル・ニドライ」とバッハの「アリオーソ」です。

どちらも宗教的な美しい音楽です。

ニコラさんのワークショップで、10人くらいのピアニストが2,3曲ずつ弾き、ニコラさんからアドバイスを受けます。

聴講料は2,000円になります。

ご興味のある方は芦屋のサロンクラシックの中西さんまで(090-7423-8050)までお問い合わせ下さい。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_07
29
(Sun)16:50

次回、発表会のお知らせ

次回の発表会の日時は、2019年9月29日(日)に決まりました。

奈良の猿沢の池徒歩2分にあるギャラリーカフェTakenoで、ランチコンサートになります。

部外者の方は立ち入り禁止で、生徒さんのご家族も事前にランチを申し込まれた方に限定されます。

少し日にちがあきますので、みなさん大きな曲に挑戦されます。

お父様、お母様には楽しんで頂けるのではないかと思います。

今、入門されましたら、初心者の方でも、参加は可能かと思います。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ
2018_07
21
(Sat)12:08

生徒さんから水ようかんを頂きました。

生徒さんから水ようかんを頂きました。

奈良市の鳥見町にある「鴻池邸表屋みやけ」というカフェのお品ですが、甘くなく美味しい水ようかんです。

大阪の鴻池邸を奈良市に移築して、カフェを開業されているようで、検索すると立派な豪邸のお店です。

また行ってみようと思います。

生徒さんがいろいろ珍しいお店をご紹介して下さるので、いつも楽しませて頂いております。

P1040789.jpg

P1040857.jpg



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_07
14
(Sat)14:15

発表会場の下見に行ってきました。

次回の発表会場の下見に行ってきました。

猿沢池徒歩2分のところにある「ギャラリーカフェタケノ」というところです。

コンサート当日は、中の仕切りを全て取り払い、真ん中にピアノを設置し、周りをテーブルで囲み、食事をしながら、演奏を聴くというスタイルになります。

「ランチ付きコンサート」になりますが、服装はドレス(フォーマルな服装)です。

今回は、一般のお客さんは入れず、生徒さんの家族の方で事前に予約した方しか入れませんので、申し込みの時、来られる方を確定し人数分の食事を予約申し込みして下さい。

3発表会

1発表会

2発表会

P1040776.jpg

P1040777.jpg

P1040778.jpg

一応、来年のソロリサイタル終了後の9月の末を予定しております。

今回は、前回より少し日にちが経っておりますので、皆さま、大曲に挑戦されます。

お父様、お母様は、お子様の成長をほめてあげて頂ければと思います。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ
2018_07
13
(Fri)09:31

来年のコンサートご招待席設置についての補足

先日、以前体験レッスンを受けられた方から、お電話を頂きました。

私のブログをみて、来年の6月の私のコンサートの招待券を送ってほしいというお問い合わせだったのですが、ブログにも書いていますように、生徒さんや体験レッスンを受講されたような先生としての私を通してピアノのお勉強をされている方は有料となっております。

普段、ピアニストとしての私を応援して下さっている一般の方々や、谷真子というピアニストに興味を持ち、一度聴いてみたいと思われる方、また私がプライベートで普段大変お世話になっている方々を対象として、今回特別にご招待席を作りました。

ご要望にお応えできなかったことを申し訳なく思いますが、今後も頑張ってお勉強を続けられ、またレッスンでお目にかかれたら嬉しく思います。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_07
02
(Mon)15:19

第35回JPTAピアノ・オーディションのお知らせ

img034.jpg

第35回日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディションが9月3日からⅠ4日まで開催されます。

幼児部門、小1・2年生部門、小3・4年生部門、中学生部門、高校生部門、D部門、E部門と分かれます。

予選で良い成績を収められて方には奨励賞が出され、その名から特に優れた方は全国大会への推奨が行われます。

全国大会で特に優秀な方には全国優秀者演奏会に出演が認められます。

奨励賞は比較的受賞しやすいですが、全国大会への推奨はかなりの難関だと思います。

また全国優秀者演奏会は、また一段と厳しくなり、出場者はその後も、演奏家として活躍している人が多いです。

詳細は次の記事をお読み下さい。

第9回日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディション全国優秀者演奏会の思い出


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
27
(Wed)09:02

知人から地震お見舞いを送って頂きました。

ジュース

茨城県龍ケ崎市の木戸麻裕美さんと言われる知人の方から、地震お見舞いのりんごジュースを送って頂きました。

青森産のジュースで、大変美味しいジュースです。

木戸麻裕美さんは、桐朋出身のピアニストの方ですが、以前、奈良にお住まいで、母親同士が大変親しくしておりました。

関東に戻られてからも、母がお宅に泊まらせて頂いた事もあり、今でも、在りし日の木戸さまのお母様のお話は、母とよく致します。

残念ながら、若くして亡くなられ、そのお知らせを、お葉書で頂いた時には、言葉が出ませんでした。

今の木戸さんのご活躍は、お母様もさぞかし喜ばれていらっしゃる事と思います。

私が、宝塚の片岡みどり先生のお宅までレッスンに通っていた時の、苦労をよくご存じの方で、いつも、応援してるからと励ましてもらっていました。

母と、一度、お墓参りにおうかがいしたいと思います。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
25
(Mon)16:28

来年開催予定のソロコンサートのプログラムが決定致しました。

来年開催予定のソロ・コンサートのプログラムが決定しております。

前半は、シューベルトのアンプロンプチュのOp.90-2,3,4とバッハ=ブゾーニ シャコンヌ。

後半は、ドビュッシー 映像 第1集とラヴェルのラ・ヴァルスです。

会場や日時などはまだ何も決まっておりませんが、プログラムは阿部裕之先生とご相談して決定しています。

仕上がり状態を見て、日時を決定しますが、会場は多分、奈良になると思います。

楽しみに待って下さっている方も多いので、先にプログラムを発表致します。

ソロ・コンサートは集客を一人でしなくてはいけないので、大変な面もありますが、2時間弱を、自由に使えるというメリットもあります。

またチラシのデザイン構成を考えたり、楽しいです。

是非、大勢の方々に、聴いて頂きたいと思います。




ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
25
(Mon)08:54

コンサートで生徒さんとご一緒に

コンサートを聴きにきてくれた生徒さんとご一緒に。

素敵なお花を頂きました。 自分の練習や勉強で忙しいと思いますが、聴きにきてくれたこと大変嬉しく思います。

とても優秀な姉弟さんで、お姉さまは9月にコンクールへ挑戦されます。

私も精一杯の応援をしたいと思います。

弟さんはヴァイオリンの副科ピアノです。

さん加と

P1040732.jpg



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
25
(Mon)05:48

コンサートが盛会の内に終了致しました。

奈良市音楽協会第31回定期演奏会が盛会の内に終了致しました。

大勢のお客様にご来場頂き、演奏も納得いく演奏ができ、安堵いたしております。

会場に立派なお花やプレゼントを頂き、有難うございました。

今後も、研鑽を積んでまりますので、よろしくお願い申し上げます。

P1040723.jpg

P1040725.jpg

P1040727.jpg

P1040731.jpg

P1040732.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
24
(Sun)00:00

谷真子コンサートのご案内

img028.jpg

2018年6月24日(日)、なら100年会館中ホールにて、奈良市音楽協会第31回定期演奏会が開催されます。

私もラヴェルの水の戯れ、ボロディン風に、シャブリエ風にの3曲を演奏致します。

皆様のご来場をお待ち申し上げております。

日時:2018年6月24日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所:なら100年会館中ホール
入場料:2,000円(全自由席)
【主催】奈良市音楽協会
【後援】奈良市/奈良市教育委員会/奈良県音楽芸術協会

チケットのお申し込みはチケット問い合わせフォーム、FBメッセージ、お電話(0742-46-2302)から受け付けております。

チケットお申込みフォームはこちらへ
2018_06
20
(Wed)07:41

石鹸のお土産を頂きました。

父の友人の方の奥様から、室生赤目青山国定公園のおみやげの石鹸を頂きました。

ラヴェンダーの香りがしています。

ご主人様が、中国でお仕事中、倒れられ、車椅子生活をされているので、月に1回、病院で一日訓練をされるそうです。

父と別のもう一人の友人の方とで、月1回、病院で集合し、一日、4人で遊んでいるそうです。

別のもう一人の友人の方は、私の演奏会に必ず来て下さり、私の演奏を聴いて下さいます。

車椅子生活のご夫婦の方のほうは、何度か来て下さった事はあるのですが、やはり出かけるのが大変なので、今回はご近所の方にチケットを回して下さったそうです。

息子さんは時津真人さんとおっしゃるアクターの方です。

私も一度演劇を見に伺った事があります。

息子さんはお父様がパリ大丸に赴任されていたので、パリ育ちの帰国子女の方です。

P1040708.jpg

P1040709.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ