2022_05
04
(Wed)14:45

チョソンジンによるコンサートオンライン視聴

20220504143522662.jpeg
20220504143520d17.jpeg


チョ・ソンジンのコンサートオンライン配信を視聴しました。

ラヴェルの夜のガスパール、ショパンのスケルツオ全曲などの、今年、ヨーロッパやアメリカなど全世界を回っているプログラムです。


がなり立てるのではなく、繊細な音で癒されます。

アンコールはショパンの革命エチュード。

番組終了後は、ラヴェルのソナチネ第2楽章がかかっていました。

愛らしい曲です。

私のCDには元はオーケストラのために書かれたピアノ編曲ヴァージョンのラヴェルのラ・ヴァルス la Valseが収められていますが、9月4日のsalon classic(芦屋)でのソロ・リサイタルではラヴェルのソナチネを演奏する予定にしております。


♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪



2022_03
20
(Sun)11:58

Seong-Jin Choインタビュー記事から。

Seong-Jin Cho 2020年1月25日ベルリンでのインタビューから。by Young-jin Hur.

パート2 視野を広げたマーラーの交響曲を聴くことについて


影響を与えた作曲家は、グスタフ・マーラーです。

最初に、マーラーの交響曲第1番のバーンスタインのCDを聴きました。

Deutsche Grammphon から、出ているDVDをよく聴いていました。

ピアノ音楽は人生とともにいつもあった。

たとえば、小学校に行くときも、ポータブル・プレイヤーを持ち歩いて、ツイメルマンのCDを聴いていました。

次に、マーラーの交響曲第2番を聴き始めました。

第7番と第8番は最も難しいと思います。

最近では、第9番を好んでよく聴いています。

数年前までは、第3番と第5番が好んでよく聴いていました。

マーラーの曲が直接ピアノに影響を与えるわけではないが、自分の視野を広げるのに役立っています。

例えば、ピアノ協奏曲を新しい方法でみるようになりました。すべてピアノパートだけでできているわけではなく、作曲家がオーケストラパートにソリストと同じようにオーケストレーションに費やしたかということです。
ショパンの協奏曲に限りません、ベートーヴェンのピアノ協奏曲など。

ソリストは木管楽器の副次的となるように、木管楽器が先導します。特に、オーケストラとソリストのハーモニーには注意しなければならない。それらは偶然ではなく作曲家が熟考したうえのことです。



♪小さい頃からよく音楽を聴いていることがわかります。

交響曲などは、ピアノ以外の楽器も出てきますから、ピアノの多彩な音色を広げるためにも役立つでしょう。

自分自身は、小さい頃から、演奏する方も聴く方もアンサンブルがとても好きでした。

特にピアノ曲(器楽曲)には、歌詞がありません。(練習を積めば積むほど、指の動きだけになってしまいかねません。)
そこで、自分は、オペラからは、文学作品と音楽の結びつき、ピアノ曲に内包するドラマ性について学びました。
ヴェルディのオペラマクベスのミラノ・スカラ座を聴きに行ったりしたわけです。
オペラにおける台本と原作の違いについては、隣国京都大学イタリア文学の女性の若い先生が東京音大に来られていたので、聴きにいきました。





鳥肌が立ったのはいうまでもありません。


The Metropolitan Operaウクライナ祈りのコンサートでは、一億円に値する旋律は見つけられましたでしょうか。
リヒャルト・シュトラウスの45分40分を過ぎたあたりの弦楽器ソロから声楽へ受け渡すところでしょうか。


♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪
2022_03
04
(Fri)22:03

no music

2007年か2008年位に、ウイ-ン国立音楽大学の先生のレッスンを受けに池袋にいたときに、隣のroomで、ウイ-ンフィルの方たちが、リハーサル兼練習していらっしゃったのです。

ホ-ルで、聞くと、日本公演では、ドイツもののプログラムが多く、歴史的なものもあると思いますが、ラフマニノフは、あまり聞かないなあと思ったのですが、昨日のアメリカ公演でのallラフマニノフプログラムを聞いて、どこかで聞いたことがあるなあと思っていたら、今日午前中ふと思い出し、この練習の時の響きでした。大味で、ダイナミック。ウイ-ンフィルというと、この時のイメージがあります。

ウイ-ン国立音楽大学の先生と、受講生の方そのほかで、そのあと日本食刺身を食べに行きました。


https://www.wqxr.org/
ウイーンフィルアメリカCarnegie hallでの公演、ウクライナ戦争により、ゲルギエフ指揮マツーエフピアノ代役により、Yannick Nézet-Séguin指揮、 Seong-Jin Choピアノの演奏、ラフマニノフピアノ協奏曲第2番に続いて、ラフマニノフ交響曲第2番も美しいです。

チョ・ソンジンのインタビューを聞いてみましたが、前日打診代役演奏で、急遽、ほとんど練習もなしに暗譜で演奏することなったわけですが、2019年以来弾いていないそうで、どのようにいつでも弾ける状態にしているかについての質問については、長年の努力の結果、獲得したもので企業秘密であり、おそらく、教えてはくれないだろうとは思っておりましたが、アメリカでの取材インタビューでも聞かれていましたが、一度オーケストラと合わせたことがあるのでラッキーでしたと答えただけした。

過去に練習についての簡単なインタビューが出てきましたが、指の練習は特別なことはほとんどしないそうです。プログラムの曲を4時間ほど、練習するので今は、充分なのだそうです。

練習とは、指の練習ではなく、よく聞き、作曲家が何をその音に込めたのかよく考え、イメージし、スコアを細部までよく読むことだそうです。それで、指揮者の勉強方法が話に出てきたのです。指揮者はスコアを読むときに、no music 音を出さない、それと同じと答えていました。

普段弾ける曲としてのレパートリー曲も無数にあるでしょうから、世界ツアーを回りながら、現在のプログラムと、次の新しいプログラムの開拓と準備、に加えて過去のレパートリーをいつでも弾けるよう練習しておくのは、並大抵の努力ではできません。

少ない時間で全部を細かくは練習できないですから、また、それでは、耳と身体が疲れてしまう。

結論は、弾いていないときでも、いつでもスコアを眺めているのではないかと思います。
練習していなくても、楽譜は頭に入っていて、映像として楽譜が頭の中に映し出されて、本番もいつでも弾けるということですね。
テクニック的な練習は一度本番をやったことのある曲は、練習してあるわけですから。

ピアノを使わない方法で、何か練習方法があるかなと探っていたのですが、今回は、チョ・ソンジンの練習方法について、調べてみました。

私自身は、練習時間以外は、楽譜だけを眺めるということはほとんどしません。
ピアノを使って、練習している方が、まだ、練習している感があり、練習していないという罪悪感がなく、また、運動的な側面での練習が勝ってることも多いと思います。音を出さないで、スコアを読んで練習するというのは、ピアノで弾いて練習するときよりも、もっと、細部まで、集中していないと、効果がないと思います。重労働の頭脳労働ですね。

また、女性ピアニストと男性ピアニストでは、筋・腱の強さが違いますから、女性の方がやはり、練習量・時間は必然的に多くなるでしょう。


♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪

2022_03
02
(Wed)10:13

WQXRライブ放送中です。

https://www.wqxr.org/

朝10時より、代役として出演したウイーンフイル、チョ・ソンジンによるラフマニノフピアノ協奏曲第2番が放送されます。

ただいま、放送中です。


Encore was tchaikovsky The seasons  "October".
amazing performance!

数時間の間に、どうやって移動したのかについての質問については、マネージャーと食事していたらpm7時頃アメリカのマネージャから電話がかかってきて、演奏会キャンセルとレパートリーについてのデイスカッションを行った。ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番でないといけないので、OKした。hometown で10時頃まで練習して、ロビーで練習して、飛行機に飛び乗った。

そのようなインタビューで話しています。細かいところは、間違っていたらごめんなさい。Entschuldigen Sie!

2019年以来の演奏会で、今回弾けたのは、ラッキーでした。





♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪
2021_12
25
(Sat)12:07

Beethoven Missa solemnis


一昨日と昨日、朝日カルチャーセンター新宿教室のオンライン講座でお勉強しました。(講師:茂木大輔先生)

テーマは、Beethovenベートーヴェンの荘厳ミサ ミサ・ソレムニスMissa solemnisです。


代表的なミサ曲です。

音楽大学での音楽史の授業(講義)で聴いて以来、虜になっている曲です。モーツアルトのハ短調ミサ。バッハのような、モーツアルトのような、宗教曲です。



レクイエム=とは死者のための追悼ミサ。



昨日、講座解説付きで、聴いたベートーヴェンのミサ・ソレムニスです。




次回講座はこちら。→
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/38801fe5-c5c2-2801-183e-6166bc3a6fab

12月27日までのお申込みで、10%の早割だそうです。
お申込みは、どうぞお早めに。

2022年9月4日(日)
谷真子ソロ・リサイタル
salon classic芦屋

【Programm】
Grieg   Holberg-suite Op.40 "Aus Holbergs Zeit"
Mozart  Fantasie d moll KV397
Haydn   Sonata No.59 Es dur Hob. ⅩⅥー49

Ravel     Sonatine
Brahms    Zwei Rhapsodien Op.79
Dutilleux  Sonata Ⅲ Choral et Variations 


♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪

2021_12
24
(Fri)07:00

Merry Christmas.

202112231437197f9.jpeg
20211223143720ad0.jpeg

Bーtech Japan osaka より、クリスマスカードが届いております。

写真にあるピアノ内部の銅の色は、ベーゼンドルフアーピアノの特徴を表す色です。

ピアノは楽器の王様。王者のように光り輝いています。



fc2blog_20200720163543bfd.jpg


img_p114.gif


【収録曲】Franz Schubert Impromptus Op.90-2.3.4
Bach=Busoni Chaconne
Cloude Debussy Images Ⅰèrie
1.Reflets dans l'eau
2.Hommage à Rameau
3.Mouvement
Maurice Ravel La Valse
Maurice Ravel A la manière de... "Chabrier""Borodine"


【レコーディング】2020年2月12日(水)
【会場】B-techJapan Osaka Studio
【ピアノ】ベーゼンドルファーBösendorferインペリアル


2021_12
23
(Thu)12:26

YAMAHAのピアノの調律に来て頂きました。


YAMAHAC3の調律に来て戴いています。いつもこちらにも掲載しておりますYAMAHA神戸店の佐藤誠様。先日の11月23日の京都でのコンサートでも、調律を行っていただきました。

日々、ピアノ2台を管理しています。ウィ-ン製のベーゼンドルファ-の方は、夏は除湿機を回したり、気にかけています。

メンテナンスにもそれなりの費用がかかり、10年経つとピアノの内部の弦とハンマーを総入れ替えのオ-バ-ホ-ルを行っています。

ヤマハの方はオ-バ-ホ-ルを行うなら、新品を買い替えたりする方がよいということもあるようですが、ベーゼンドルフア-の方は、木がイタリア製で、よい木だということで、六年ほど前に初めて内部の部品のみ交換しました。

2021122313174072c.jpeg

2021122313174208d.jpeg

20211223131027ee9.jpeg

お仕事された内容はこちらです。
20211223131110cc0.jpeg

2022年9月4日(日)
谷真子ソロ・リサイタル
salon classic芦屋

【Programm】
Grieg   Holberg-suite Op.40 "Aus Holbergs Zeit"
Mozart  Fantasie d moll KV397
Haydn   Sonata No.59 Es dur Hob. ⅩⅥー49

Ravel     Sonatine
Brahms    Zwei Rhapsodien Op.79
Dutilleux  Sonata Ⅲ Choral et Variations 


♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪
2021_12
22
(Wed)23:45

Hakujuホールへコンサートを聴きに行ってきました。-②

12月12日のコンサートが終わった後も、あまり、relax出来ず、ますます緊張感が高まりました。

こちらのコンサートを聴くためです。

プログラムがBeethovenということもあると思いますが、クラシックのコンサートを聴きにいくということは、やはり正座をして、折り目正しく聴くところがあるように思います。

268763892_4858039910926225_6310167178805786268_n.jpg

265113021_4858040104259539_6521191017124677918_n.jpg

↑チラシはこちら。


Hakujuホールでは、Beethovenのチェロソナタ第5番(迫 昭嘉 ピアノ ・ 向山佳絵子 チェロ)と、二台ピアノによるBeethovenの第九を聴きました。

前半は、Beethovenのチェロソナタ第5番。salon clasicのオーナーの方からベルギーのチェリストの方をご紹介いただき、ベートーヴェンのチェロソナタ5曲を全曲取り組んで、全国あちこちで弾いたらよいのにと勧められておりました曲です。チェリストの方にとっては、聖書のような曲だそうです。


第5番は、Beethovenの人生の中でも後期に分類される曲です。

調性は、第1楽章ニ長調、第2楽章ニ短調、第3楽章ニ長調と回帰し、陰影が感じられました。


第3楽章は、難解なフーガによる書法で、先日、演奏致しましたブラームスのラプソディーと同じく、曲の終結に向かって山を登っていくような曲でした。眼科医のピアニストの方が弾いておられたのを以前聴きましたが、今回のコンサートでは、模範演奏のような演奏でした。

後半は、Beethovenの第九交響曲の二台ピアノ版(共演 江口 玲 ピアノ)。


Hakujuホールは、会場の座る椅子が、リラクシングチェアを配置している有名なホールです。長時間座っていても、全然疲れません。前半はrelaxして聴くことができ、こちらは、圧巻の演奏。


曲の冒頭は、当日のプログラム解説にもある通り、短調か長調か判別しえない原始霧的な響きで始まります。


第3楽章は、美しく、第4楽章が、一瞬、間をおいて、開始しました。息の長いコラールでは、chopin国際コンクールで出場していたイタリア陣のピアニストの方々のように、歌のようで、一緒に歌えるような音楽(ピアノ)でした。(マスクをしていたため、息苦しくなりそうでしたが、それくらい一緒に歌える音楽でした。)

ピアノでは、珍しいことです。


暗い調性は、いつの間にか、ニ長調へ変わり、歓喜の歌へと、変わりました。歓喜をあらわすかのような二台ピアノによる音の洪水、Beethovenは、こんなにフーガをバッハのように緻密に書いていたかなと思わせるフーガ書法も、誰が聴いても美しく響きテーマが何層にも積み重なっていき、最後は、リストを思い起こさせるリストのオクターブのパッセージで、圧巻の内に幕を閉じました。


満席のお客様は、今回は女性の方が多かったですが、割れんばかりの拍手。私も思わず、大きな拍手をお送りさせて頂きました。

帰りは、東京駅で、再び、Eataly丸の内店で、パリパリの香ばしいパンと、おいしいサラミの入ったパニーノを頂き、帰りました。

関西ー東京の往復新幹線でレッスンを受けていた時は、新幹線に長時間座り、レッスンでも座っているので、帰りの名古屋駅を過ぎたころには、座っていることがつらくなることが多くありましたが、Hakujuホールのリラクシングチェアのおかげで、当日、翌日も快適に過ごせました。

 
美しい写真入りの風景につられ、Venezia , Roma, Milanoのチョコレートを買いました。

268312705_997209740827203_3918618354703901211_n.jpg


イタリアのパスタの種類の多さに驚きました。イカスミ入りのパスタ、トマト入りのパスタ、ペンネ、フェットチーネ、ファルファッレ、あまり見かけない形のパスタなど。オリーブオイルも多種多様、バルサミコ、チーズも多種多様。



オンラインでも、全国から購入できるようです。



Masako Tani plays
Bach=Busoni,Schubert,Debussy,Ravel

fc2blog_20200720163543bfd.jpg

img_p114.gif

【収録曲】Franz Schubert Impromptus Op.90-2.3.4
Bach=Busoni Chaconne
Cloude Debussy Images Ⅰèrie
1.Reflets dans l'eau
2.Hommage à Rameau
3.Mouvement
Maurice Ravel La Valse
Maurice Ravel A la manière de... "Chabrier""Borodine"


【レコーディング】2020年2月12日(水)
【会場】B-techJapan Osaka Studio
【ピアノ】ベーゼンドルファーBösendorferインペリアル

【品番】RS-02003
【発売元】RAPT SOUND


img_p114.gif

CD購入はこちら!

【定価】1枚 \2,000(税込)

A.お電話でのお申込
button124.gif
TEL 0742-46-2302

B.HPでのご購入

♪CDご購入HP♪



♪ピアニスト谷真子公式サイト♪

2021_12
21
(Tue)23:00

Hakujuホールへコンサートを聴きにいってきました。

一昨日、Hakujuホールへ、「迫 昭嘉の第九vol.6」のコンサートを聴きに行って参りました。



なんとなく、行こうかなという話をしていると、練習室の防音室から出てくると、もうすでに、チケットを購入してきており、11月23日と12月12日のコンサートが続いていたので、relaxがてら、聴きにいくことにしました。



久しぶりの東京一日。



名古屋手前では、雪が降っていました。

267852150_997016430846534_8858423074922309760_n.jpg


丸の内線に乗り換え、銀座駅で下車、Eataly Tokyoにて、ランチ。

最近、東京にオープンしたばかりの、イタリア本場の高級食材店だそうです。

267726292_997033374178173_514640287715826968_n.jpg
268258185_997049317509912_8553903866060943675_n (1)



食後、食材をブラブラ見ました。多種のパスタや、ハム、おいしそうなチーズ、オリーブオイル、グリッシーニ、サラミ、プロシュート、チョコレート、イチジク、ヘーゼルナッツなどの多種類に及ぶビスケット類など、おいしそうな食材がずらりと並んでいました。イタリア人の朝食は、軽く、カプチーノとチョコレートだけと聞きました。そんな量で朝から仕事に力が出るの?と思いますが、ミラノ・コヴァで一度イタリア式朝食を試してみたところ、甘すぎないチョコレートとカプチーノで、甘い朝食が幸せな気持ちになります。



ヤマハ銀座へ寄りました。新しく出来たティーラウンジへ。

ライブもありました。
267979237_997050460843131_6096163593853056786_n.jpg
268420384_997051747509669_8328339085039804229_n.jpg
268904686_997050514176459_6646040349505275313_n.jpg

3階の楽譜売り場へも寄りました。品揃えは日本一。

267698925_1078870102953064_7572915255053678854_n.jpg



Hakujuホールへ着きました。



一時間ほど、休憩して、コンサートが始まりました。
267865743_997077614173749_8344029065554477301_n.jpg



Masako Tani plays
Bach=Busoni,Schubert,Debussy,Ravel

fc2blog_20200720163543bfd.jpg

img_p114.gif

【収録曲】Franz Schubert Impromptus Op.90-2.3.4
Bach=Busoni Chaconne
Cloude Debussy Images Ⅰèrie
1.Reflets dans l'eau
2.Hommage à Rameau
3.Mouvement
Maurice Ravel La Valse
Maurice Ravel A la manière de... "Chabrier""Borodine"


【レコーディング】2020年2月12日(水)
【会場】B-techJapan Osaka Studio
【ピアノ】ベーゼンドルファーBösendorferインペリアル

【品番】RS-02003
【発売元】RAPT SOUND


img_p114.gif

CD購入はこちら!

【定価】1枚 \2,000(税込)

A.お電話でのお申込
button124.gif
TEL 0742-46-2302

B.HPでのご購入

♪CDご購入HP♪



♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪







2021_12
16
(Thu)14:13

コンサート開催への御礼

コンサート開催へ尽力してくれたピアニスト谷真子公式サイト事務員谷睦子さんへの御礼にロイヤルコペンハーゲンの紅茶ペアカップを購入致しました。blogに、ご披露します。

京都のコンサートしか足を運ばれない恩師(英文学名誉教授坂本清音先生)のために、ミニコンサートを開きたかったようです。

一度聴いていただく事ができ、良かったです。

手を見たかったけれども、手がよく見えるところは、座れなかったので、表情を見ていらしたそうです。
良い表情で弾いていらして、これからも活動を続けて下さいとのお言葉を頂戴いたしました。

母から普段聴いておりますお話によると、家のことは全くしなくてよい環境にいらっしゃるそうで、英文学の研究に没頭されていらっしゃるそうです。

大学を卒業して一度バザーでお会いしたことがあり、それ以来で、(大学の)”先生”という感しの方でいらっしゃいます。

20211216135345bad.jpeg
20211216135346f18.jpeg
267151022_993595797855264_2981655563035545635_n.jpg
267358846_993595827855261_4591847474070720280_n.jpg




a_blt018.gifCDを発売しております。

a_blt018.gif
この度、CDを録音致しました。2019年6月秋篠音楽堂でのリサイタルでの曲目と同じプログラムをレコーディング致しました。フランス音楽とドイツ音楽が両方楽しめるCDになっていると思います。
収録は、B-tech Japan Osakaスタジオで、ピアノは、ウィーンのピアノのべーゼンドルファーインペリアルを使用しております。
どうぞ、お手に取られてお楽しみ頂けましたら、大変嬉しく存じます。2020年9月発売



Masako Tani plays

Bach=Busoni,Schubert,Debussy,Ravel

fc2blog_20200720163543bfd.jpg

img_p114.gif

2002-00796-01 谷真子様 アップサイズ変更
Masako Tani


Masako Tani plays
Bach=Busoni,Schubert,Debussy,Ravel

fc2blog_20200720163543bfd.jpg

img_p114.gif

【収録曲】シューベルト即興曲Op.90-2,3,4,
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー 映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス
ラヴェル ボロディン風に、シャブリエ風に

【レコーディング】2020年2月12日(水)
【会場】B-techJapan Osaka Studio
【ピアノ】ベーゼンドルファーBösendorferインペリアル

【品番】RS-02003
【発売元】RAPT SOUND


img_p114.gif

CD購入はこちら!

【定価】1枚 \2,000(税込)

A.お電話でのお申込
button124.gif
TEL 0742-46-2302

B.HPでのご購入

♪CDご購入HP♪

収録曲目

106335192_346889906301009_9073169121223619077_n.jpg

profile
107072870_1215264335477123_8378889782355666591_n.jpg

CDを取り出すと私が撮影したプラハの写真が浮かび上がるデザインになっております。
107152705_980698532384045_9183563763591296852_n.jpg
(録音製作 瀬口晃平 RAPT SOUND)

profile

クラシック音楽を専門とするレコーディングディレクター。
2001年、株式会社ラプトサウンドに入社。
スタジオUSENでアシスタントエンジニアを経験後、2004年に退社して渡独。2年の研修期間を経て、ドイツ・ハイデルベルクにあるレコーディングスタジオ、Tonstudio van Geest社に入社。
Claves、ECM、Hänssler Classics、NAXOSなどのレーベルの依頼により、 シプリアン・カツァリス、シュトゥットガルト室内管弦楽団、ラ・プティット・バンド、アルボ・ペルト、エストニア交響楽団など、数多くのCD作品の制作を手掛ける。 レコーディング技術、デジタル編集を担当した、「マンハイマー・モーツァルトオーケストラ」のCD作品は、2011年ロサンゼルスで開催された、「グラミーアワード」にノミネートされた。



自宅に飾ってある絵:後藤昭弘画伯(建築家) ピアノを弾いている私の絵 CD表紙のジャケットの絵より
P1040829.jpg

後藤昭弘デザイン シャンデリア↓ウイーンロブマイヤー製 GTO Chandelier.長野オリンピックOfficial hotel 長野国際ホテル21ロビー/長野県花りんどう がモチーフ、高さ8メートル国内最大級シャンデリア。20数年前の作品です。
117627171_1001127803668557_3840474254463876767_o.jpg




♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪


2020_09
02
(Wed)21:35

野菜のテリーヌ

今日はおうちフレンチでした。
三國シェフの本から👨‍🍳。
母手製。









fc2blog_20200829212208e12.jpg

CDご希望の方は、TEL0742-46-2302(谷)または、ピアニスト谷真子公式サイトconcert欄お問い合わせフォームへお申込下さい。
a_blt018.gif
CDが新しく発売になりました。

Masako Tani plays
Bach=Busoni,Schubert,Debussy,Ravel
fc2blog_20200720163543bfd.jpg

img_p114.gif

【収録曲】シューベルト即興曲Op.90-2,3,4,
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー 映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス
ラヴェル ボロディン風に、シャブリエ風に

【レコーディング】2020年2月12日(水)
【会場】B-techJapan Osaka Studio

【ピアノ】ベーゼンドルファーBösendorferインペリアル
【品番】RS-02003
【発売元】RAPT SOUND



img_p114.gif

CD購入はこちら!

【定価】1枚 \2,000(税込)

お電話でのお申込
button124.gif
TEL 0742-46-2302

メールでのお申込
000m07111.gif
こちら


収録曲目
106335192_346889906301009_9073169121223619077_n.jpg

profile
107072870_1215264335477123_8378889782355666591_n.jpg

CDを取り出すと私が撮影したプラハの写真が浮かび上がるデザインになっております。
107152705_980698532384045_9183563763591296852_n.jpg
(録音製作 瀬口晃平 RAPT SOUND)

profile
クラシック音楽を専門とするレコーディングディレクター。
2001年、株式会社ラプトサウンドに入社。
スタジオUSENでアシスタントエンジニアを経験後、2004年に退社して渡独。2年の研修期間を経て、ドイツ・ハイデルベルクにあるレコーディングスタジオ、Tonstudio van Geest社に入社。
Claves、ECM、Hänssler Classics、NAXOSなどのレーベルの依頼により、 シプリアン・カツァリス、シュトゥットガルト室内管弦楽団、ラ・プティット・バンド、アルボ・ペルト、エストニア交響楽団など、数多くのCD作品の制作を手掛ける。 レコーディング技術、デジタル編集を担当した、「マンハイマー・モーツァルトオーケストラ」のCD作品は、2011年ロサンゼルスで開催された、「グラミーアワード」にノミネートされた。近年では、クラシック音楽番組『エンター・ザ・ミュージック』(BSテレ東 毎週土曜朝8時30分放送)の録音(音声担当)などを手掛ける。


♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪
2020_08
21
(Fri)13:36

新しいマウスを購入致しました。

パソコンでブログを書くのにこれまで、ノートパソコンについている手動のマウスで操作していましたが、さすがに使いにくいので、新しいマウスを買いました。仕事のモチベーションが上がるよう、ピンク色です。黒だろうが、ピンクだろうが、こういうものの色に左右されませんが、気分だけでもピンク色です。





一日パソコン横に置いて使ってみて、目に飛び込んでくる色が鮮やかなピンク色なので、モチベーションが上がりました。
お洋服の色なども、気分に左右されますね。
ミニコンサート

【日時】2021年9月5日(日)13時
【会場】同志社同窓会館(大ホール)
【コンサート名】坂本清音先生(同志社女子大学名誉教授)をお招きして
【プログラム】グリーグ ホルベアの時代から、ブラームス 2つのラプソディーOp.79、ラヴェル ソナチネ
(こちらのコンサートは10名程のクローズドコンサートですclosed一般にはご入場頂けません)
【お問い合わせ】谷睦子(同志社女子大英文科卒)TEL0742-46-2302


CDご希望の方は、TEL0742-46-2302(谷)または、ピアニスト谷真子公式サイトconcert欄お問い合わせフォームへお申込下さい。

a_blt018.gif
CDが新しく発売になりました。

Masako Tani plays
Bach=Busoni,Schubert,Debussy,Ravel

fc2blog_20200720163543bfd.jpg

img_p114.gif

【収録曲】シューベルト即興曲Op.90-2,3,4,
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー 映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス
ラヴェル ボロディン風に、シャブリエ風に

【レコーディング】2020年2月12日(水)
【会場】B-techJapan Osaka Studio
【ピアノ】ベーゼンドルファーBösendorferインペリアル

【品番】RS-02003
【発売元】RAPT SOUND



img_p114.gif

CD購入はこちら!

【定価】1枚 \2,000(税込)

お電話でのお申込
button124.gif
TEL 0742-46-2302
メールでのお申込
000m07111.gif
こちら

収録曲目
106335192_346889906301009_9073169121223619077_n.jpg

profile
107072870_1215264335477123_8378889782355666591_n.jpg

CDを取り出すと私が撮影したプラハの写真が浮かび上がるデザインになっております。
107152705_980698532384045_9183563763591296852_n.jpg
(録音製作 瀬口晃平 RAPT SOUND)

profile
クラシック音楽を専門とするレコーディングディレクター。
2001年、株式会社ラプトサウンドに入社。
スタジオUSENでアシスタントエンジニアを経験後、2004年に退社して渡独。2年の研修期間を経て、ドイツ・ハイデルベルクにあるレコーディングスタジオ、Tonstudio van Geest社に入社。
Claves、ECM、Hänssler Classics、NAXOSなどのレーベルの依頼により、 シプリアン・カツァリス、シュトゥットガルト室内管弦楽団、ラ・プティット・バンド、アルボ・ペルト、エストニア交響楽団など、数多くのCD作品の制作を手掛ける。 レコーディング技術、デジタル編集を担当した、「マンハイマー・モーツァルトオーケストラ」のCD作品は、2011年ロサンゼルスで開催された、「グラミーアワード」にノミネートされた。


♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪
2020_08
03
(Mon)11:46

北海道夕張メロンをお取り寄せしました。



北海道から夕張メロンをお取り寄せしました。
甘くて、美味しかったです。



先日頂いた桃は、イタリアンサラダと、コンポートにしました。


マスカルポーネと桃に、オリーブオイル、ペッパーをかけるだけです。



CDご希望の方は、TEL0742-46-2302(谷)または、ピアニスト谷真子公式サイトconcert欄お問い合わせフォームへお申込下さい。

a_blt018.gif
CDが新しく発売になりました。

Masako Tani plays
Bach=Busoni,Schubert,Debussy,Ravel


106002538_3159355770809816_7873576474051557812_n.jpg

購入はこちら!

お問い合わせ先 TEL 0742-46-2302

お問い合わせフォームはこちら

収録曲目
106335192_346889906301009_9073169121223619077_n.jpg

profile
107072870_1215264335477123_8378889782355666591_n.jpg

CDを取り出すと私が撮影したプラハの写真が浮かび上がるデザインになっております。
107152705_980698532384045_9183563763591296852_n.jpg
(録音製作 瀬口晃平 RAPT SOUND)


profile
クラシック音楽を専門とするレコーディングディレクター。
2001年、株式会社ラプトサウンドに入社。
スタジオUSENでアシスタントエンジニアを経験後、2004年に退社して渡独。2年の研修期間を経て、ドイツ・ハイデルベルクにあるレコーディングスタジオ、Tonstudio van Geest社に入社。
Claves、ECM、Hänssler Classics、NAXOSなどのレーベルの依頼により、 シプリアン・カツァリス、シュトゥットガルト室内管弦楽団、ラ・プティット・バンド、アルボ・ペルト、エストニア交響楽団など、数多くのCD作品の制作を手掛ける。 レコーディング技術、デジタル編集を担当した、「マンハイマー・モーツァルトオーケストラ」のCD作品は、2011年ロサンゼルスで開催された、「グラミーアワード」にノミネートされた。


♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪
2020_02
16
(Sun)17:03

次の演奏会の曲目の準備に取りかかり始めました。

今週、レコーデインが無事終了致しましたので、12月のクロマティックハーモニカとのデュオミニ・コンサートの準備に取り掛かっています。クロマティツクハーモ二カのピアノ伴奏の楽譜というものは、存在しないので、ピアノパートの部分を、ジャズ風に弾くか、クラシック風に弾くかはピアニストの自由という事です。

ハーモニカの楽譜を見ながら、楽譜が出版されている違う楽器の伴奏譜を参考にしたり、ハーモニカとピアノの調性を合わせたりしています。

ハーモニカ楽譜

また、同時に、次のリサイタルの曲目の準備に取り掛かっています。

大体のプログラムは、昨年の秋篠音楽堂でのリサイタルの後に練っていたのですが、今回の先日行ったレコーディングを行うことになり、終了したリサイタルの曲目を再び引っ張り出し、秋ぐらいからさらっていたので、次のリサイタルのプログラムは一旦置いていたのですが、グリーグのホルベア組曲(ホルベアの時代から)や、モーツアルトの幻想曲ニ短調、ラヴェルのソナチネやフランスの現代曲ディティユーなどの曲目を予定しています。

先日のレコーディングについても、引き続き、こちらのブログにも書いていく予定にしています。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_11
29
(Fri)10:35

第3回ノアン フェスティバル ショパン イン ジャパン ピアノコンクールのお知らせ

img254.jpg

img255.jpg

img256.jpg

べヒシュタイン・ジャパンの本社の方から、広くお知らせを頼まれました。

第3回「ノアン フェスティバル ショパン イン ジャパン ピアノコンクール」が、汐留べヒシュタイン・サロンにて開催されます。

予選(DVD録画による審査)12月15日締切
本選(公開コンサート形式)4月17,18,19日

このコンクールで入賞された方は、「ノアン フェスティバル ショパン イン フランス」での、修了コンサートで演奏させて頂け、4日間のマスタークラスも受講できるようです。

ノアン・フェスティバル・ショパンは、来年54周年を迎えるチッコリー二よって始められた音楽祭です。

ノアンは、ショパンが、サンドと夏を過ごし、数々の傑作を生みだした避暑地ですが、修了コンサートは、ノアンのアルス城でプレイエルを使って行われるようです。

将来、ショパン国際ピアノコンクールを受けられる方など、お勉強のチャンスだと思います。

コンクール参加費はお安く設定されていますので、腕に自信のある方、是非、トライを。

ノアン フェスティバル ショパンについての記事↓
https://www.euro-piano.co.jp/kouho20151115/

お問い合わせ先 03-3305-1211
(株)べヒシュタイン・ジャパン本社 鈴木さんまで

Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_11
27
(Wed)23:40

大阪のフェニックスホールにて、阿部裕之先生のコンサートを堪能して来ました。

今日、大阪・梅田にあるフェニックスホールへ、阿部裕之先生のコンサートを聴きに伺いました。

音がとても柔らかく、前半のドビュッシーの前奏曲集は、45分間があっという間でした。

一つずつ、曲のタイトルを見ながら聴いていると、情景が思い浮かんでくるような前奏曲集でした。

一番印象に残ったのは、第6曲雪の上の足跡でした。

後半は、酒井健治さん作曲による、静寂の顕現という曲。お聴きするのは、いずみホールでのコンサートから2度目。フランスものを思わせるような現代曲でした。

最後のラベルのク-プランの墓は、何度かレッスンを受けたことがあり、テクニックの粒から音の美しさまで、完璧で素晴らしかったです。

美しい音による素晴らしい演奏会を堪能できました。アンコールは、珍しいラベルの小品でした。

大人の生徒さんや、お知り合いの方、小さい生徒さんもお母様とご一緒に聴きにこられ、演奏会後、絵が思い浮かんでくるような演奏でした、美しい音でした、指が良く動いているのが見えて良かったです、楽しんで聴きましたなどの感想をおっしゃって下さいました。 


78754174_533373123877536_1025940332644139008_o.jpg

73472801_533376483877200_5123385918106894336_o.jpg

73302079_533376553877193_5826481290051846144_o.jpg

Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_11
25
(Mon)16:02

システム

20191125153022d4d.jpg
 
京都の嵐山の紅葉が美しい季節となって参りました。
 レッスン室では、レッスンだけに専念して頂けるよう、(レッスンする方も、生徒さんと生徒さんのレッスンの合間に次の生徒さんにお待ち頂いた上に、前の生徒さんの事務的なことをしながらでは、レッスンに集中出来ませんので)、レッスン室に入る前に事務的なことは受付のテーブルで済ませて入って来て頂いておりますので、簡単な受付用の机を置いています。(元はアンティーク調の家具用の飾り机です。)  

4,5年程前から、そのように、変更したところ、システムが変わったんですねと言われる生徒さんもいらっしゃいました。

私は、小さい頃から、大学の教授のワンレッスン制(1回ずつの出来具合によって次のレッスンを取って頂くレッスン方式)で、レッスンをうけていましたので、一人のレッスン時間枠が、3時間程あり、前の生徒さんがいらっしゃっても、30分近く長引くことも多く、その時は、前の生徒さんのレッスンを聞きながら待っている、というレッスンを受けていました。

その前の先生は、本当に小さい時の先生になりますが、大阪から家に来て頂いていたので、ピアノ教室に通ったという経験はございませんが、受付をセッティング致しました。
2019_11
19
(Tue)22:31

阿部裕之先生のご自宅へレッスンに伺いました。

ロンティボー国際コンクールで日本人の方が2人入賞されました。
新聞にも載っていましたので、ご覧になられた方も多いのではと思います。

海外での日本人のご活躍、素晴らしいことだと思います。

昨日は、阿部裕之先生の京都のご自宅へ、レッスンに行って参りました。

玄関には、阿部裕之先生が出されているラベルの全曲CDのジャケットに使われている色彩的な絵と同じ絵が掛かっています。

レッスン室は、2階にあり、とても明るく、 ヨ-ロツパ的なガラスの置物や調度品がたくさん飾ってあります。

阿部裕之先生が練習されているピアノは、また別にあるのではないかと思います。(お聞きしたことがないので、分かりません)

昨日は、お正月にsalon classic芦屋での演奏会で弾く予定の曲、チェロとピアノのための室内楽『ショパンの序奏と華麗なるポロネーズ』を見て頂きました。

ピアノパートは、室内楽でありながら、ショパンのピアノコンチェルトのように、華やかで、チェロが低音で支えてくれると良いのにねとお話しされていました。  

ショパンの『アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ』というピアノ曲がありますが、元は、ピアノとオーケストラのために書かれた曲。

 
序奏+ポロネーズという構成や、ピアノがメインで、オーケストラパートが控えめというバランスなど、よく似ているなと思います。

他に、ソロの曲も練習しています。

いつものパン屋さんは混んでいたので座れず、パンを買って、近くの公園でランチを頂きました。


11/27の阿部裕之先生のコンサートが大阪フェ二ックスホールmapで開催されます。
一年振りぐらいの、阿部裕之先生のコンサートです。

皆さまも是非どうぞ、お聴きになられてみて下さい。

先生阿部
“KCM Concert at The Phoenix Hall, Osaka”
阿部裕之(ピアノ)
~ノートル・ダム大聖堂に思いを寄せて~

◆ドビュッシー:前奏曲集 第1巻
◆酒井健治:静寂の顕現
◆ラヴェル:組曲「クープランの墓」

2019年 11月27日(水)19:00開演(18:30開場)
会場:ザ・フェニックスホール

入場料(全席指定・税込)
●全席指定:3,500円
●ザ・フェニックスホール友の会会員:3,150円(前売のみ)

協賛:あいおいニッセイ同和損保/あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
後援:毎日新聞社

発売開始日
2019. 7/19(金) 一般発売開始

お問い合わせ
コジマコンサートチケットサービス
0570-00-8255/03-5379-3733

Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_11
06
(Wed)19:01

レコーディング

現在、去る6月30日に、奈良市西大寺にある秋篠音楽堂で開催したリサイタルのプログラムを、レコーディングしようと案を練っているところです。

場所は、新大阪にあるB-tech Japanのスタジオで、ピアノはオーストリアウィーンのピアノベーゼンドルファーを使用致します。

調律は、私の練習スタジオ用のピアノに調律に来て頂いている菊池和明様、エンジニアの方は、菊池さんとよくお仕事をされている瀬口晃平様とおっしゃる方にお願いする予定にしています。

レコーディング曲目は、
シューベルト即興曲Op.90-2,3,4,
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー 映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス
ラヴェル ・・・風に「シャブリエ風に、ボロディン風に」
です。

調律の菊池さんは、主に海外のアーティストがベーゼンドルファーを演奏会で使用する時に、演奏会本番での調律をされるコンサートチューナーの方で、大変ご多忙な方でいらっしゃいます。


これまでにも、「CDはないんですか?」と聞いて下さる方も何人かいらっしゃったのですが、特に行ってはいませんでした。

6月のリサイタルの演奏会のチラシの広報(宣伝)をお手伝下さったご近所の方のアドバイスもあって、CDを作成する案が持ち上がりました。

色々な方にお世話になりますので、全員のスケジュールが合う日でないと、難しく、2月頃を予定しているのですが、B-tech Japanの調律師の貴田聖子様に色々ご相談しながら、これから調整などをお願いする予定にしています。

2019_11
03
(Sun)11:37

第49回フランス音楽コンクール

演奏会でよくお世話になっているサロンsalon classic芦屋で、フランス音楽コンクールが開催されます。

私が、プライベート・レッスンを受けて現在、師事しております阿部裕之先生も審査に入られるということです。阿部裕之先生は、日本音楽コンクールや全日本学生音楽コンクールの審査もされていらっしゃいます。



2019年度第49回フランス音楽コンクール 開催日程・会場・課題曲 発表
2019年度第49回フランス音楽コンクールを、下記の通りの日程・課題曲で開催いたします。詳細については2019年3月以降、このホームページにて掲載いたします。同時に、紙媒体での募集要項も配布開始いたします(送料無料・Eメールあるいはお電話で、日仏音楽協会=関西 事務局までご請求ください。Eメールアドレス:stanzi☆chive.ocn.ne.jp(☆を@に変えてご送信ください)電話番号0797382785)。なお、出場申込受付は2019年6月1日以降となります。



○ 開催日程  2019年11月9日(土)ピアノ部門/声楽部門 予選 

        2019年11月10日(日)ピアノ部門/声楽部門 本選

(各部門の開始時刻については、後日改めてお知らせします)

(審査結果発表は、10日の夕方、会場内かあるいは近隣の別会場にて発表レセプションというかたちで行ないます)

○ 会場    The Music Center Japan 内 2F ホール (サロン クラシック)http://tmcj.jp/

        〒659-0095 兵庫県芦屋市東芦屋町3-9 (※2018年度と同じ会場です)

○ 課題曲

【ピアノ部門】
●予選
1)Couperin: Tic Toc Choc
2)Chabrier: Bouré fantasque
3)Ravel: Jeux d’eau
※これら3曲の演順は、上記のとおりでなくてもよい(演順の当日変更可)

●本選
1)Fauré: 5 ème Barcarolle
2)Debussy: Reflets dans l’eau
3)Une oeuvre aux choix de candidat, qui n’excéde pas 10 minutes, 1 morceaux ou plusieur parmi les compositeurs suivant: Poulenc, Dutilleux, Messiaen.
※これら3曲の演順は、上記のとおりでなくてもよい(演順の当日変更可)



【声楽部門】
●予選
I)Gabriel Fauréの歌曲より任意の曲を1曲選ぶこと
II) フランス・オペラのアリア、またはオラトリオより任意の曲を1曲選ぶこと。 但し、以上の2曲で12分以内であること。また、演順は、I.II.の変更不可。

●本選
Ⅰ) フランス歌曲より任意の曲を3曲選ぶこと
但し、 ① この3曲は2人以上の作曲家であること
② 第1次で選んだ曲は除くこと
③ 以上の3曲で約15分以内であること
※ プログラムは申込みの時、予選・本選の分を同時に提出すること
※ いずれもフランス語にて歌い、 伴奏者は同伴のこと
歌詞 (テキスト)がフランス語であってもフランス歌曲とは認められない場合があります。  ご自身で判断がつかない場合、事前に事務局までお問い合わせいただくことは可能です。
※ これら3曲の演順は、申込書に書いた順で確定とし、変更不可。



●その他、お知らせ事項

1)2019年度は、コンクール日程中の、会場での練習スペース解放は行ないません。その代わり、前日の2019年11月8日(金)に、会場建物の1Fと2Fを全日借り切りさせていただき、練習希望の出場者の皆さまに開放いたします。会場1Fの2台のピアノと、2Fホールの本番用ピアノをお使いいただけます(お一人あたりの使用時間はあらかじめ参加申込時に時間割を組ませていただきます)。使用希望の方は、参加申込手続時に併せてお申し込みください。

2)遠方からの出場者のために、主催者側にて、人数限定ではありますが、割引価格での宿泊場所のご紹介をいたします。先着順で、現時点で8名程度分を予定していますが、JR三宮駅か新神戸駅近くのビジネスホテル、日程は11月9日(土)1泊分です。こちらも、ご希望の方は参加申込時に併せてお申し込み下さい。なお、声楽部門の伴奏者の方については、恐れ入りますが対象外となります。ご了承下さい。



以上です。多くの皆さまのお申し込みをお待ちしております。

日仏音楽協会=関西 事務局

カンセイ・ド・アシヤ文化財団HPより。

Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_10
17
(Thu)19:00

宮島のお土産を頂きました。 a souvenir from Miyazima

生徒さんより、宮島のおいしいもみじまんじゅうを頂きました。どうもありがとうございます。

生徒さんは、関西地方ご出身でない方も多く、各地の色々な名産物を頂き、楽しんでおります。

広島の宮島へは、小学生の修学旅行で訪れたことがありますが、平和記念公園に訪れたことがあります。
(千羽鶴をささげました)

中学・高校で師事した関孝弘先生のレッスンで、前後に、たくさん広島のピアニストの小嶋素子先生の生徒さんで、東京芸術大学附属音楽高校生や、芸高受験のために、ご自宅レッスンに来られていました。

IMG_20191016_173959.jpg

74384704_509247702956745_6386325724420112384_n.jpg

Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_10
16
(Wed)17:16

大阪中之島リーガロイヤルチャペルコンサート

関連記事
Pianist谷真子公式サイトTwitter→
https://twitter.com/tani_piano/status/1182246270951247872


先日のリーガロイヤルホテルでのこちらのコンサート、
お声掛けさせて頂いた、母のお知り合いの方、(私が幼稚園の頃、住んでいた奈良市の帝塚山住宅の方々、幼稚園の幼なじみの方のお母様方々)、生徒さんのお母様やおばあちゃまもコンサートを聴いて下さったとのこと、どうもありがとうございました。


他関連記事→谷真子公式Twitteより https://twitter.com/tani_piano/status/1182629062520360960

私も、おみやげにリーガロイヤルホテルの食パンと、チョコレートをもらいました。

72341358_2592724807478566_2515878064018161664_n.jpg

テーマは地球だそうです。

レッスンでは、受付に普段いるはずのおばさんがいないので、小さい子供たちは事情が分からず、心配そうでした。

昨年、6月の小さい奈良市でのコンサートの後、大阪中之島リーガロイヤルホテルにて、休養した時。イタリアン・ランチを頂きました。リーズナブルでした。
36302523_261612547720263_7318867028230537216_n.jpg


Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_10
08
(Tue)14:07

阿部裕之ピアノ・コンサートのチケット Abe Hiroyuki Piano Recital

こちらのHPでもご案内しておりますが、11月27日、大阪フェ二ックスホールで、阿部裕之ピアノコンサートが開催されます。
   Abe Hiroyuki Piano Recital will be held on 27th November at phoenixhall in Osaka.
I now take a lesson at private lesson from Prof.Abe.

先日、お願いしておりましたチケットが阿部裕之先生より届きました。
素敵な絵画が印刷されたメッセージ付きです。

阿部裕之先生のお便りには、封筒や便箋に、絵が描かれていることが多く、おそらく、ご自分で印刷されたものだと思います。アーティスティックなお手紙です。
71802377_497986147416234_831904855650992128_n.jpg

72434422_497986114082904_9147182778767376384_n.jpg


関連記事→http://masakotani.jp/blog-entry-1092.html

Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_10
06
(Sun)11:16

ロームミュージックファンデーション

関連記事http://masakotani.jp/blog-entry-1071.html

8月に聴きに行った、ロームミュージックファンデーション<チェロ宮田大マスタークラス>のレッスン風景がロームミュージックファンデーションのfacebookにupされていました。

当日の録画によるyou tubeのようです。皆さまもどうぞ、是非、ご覧ください。




Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_09
12
(Thu)11:35

おいしいぶどう

だんだん涼しくなって参りました。
コンクールに参加された生徒さんより、お祝いのおいしい岡山の名産ぶどうを頂きました。
70399765_482227425658773_1398765527119167488_n.jpg

69914210_482227455658770_997194588978413568_n.jpg


どうもありがとうございます。
ジューシーなぶどうでした。

Pianist谷真子コンサートのご案内
【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan Tel 0797-55-0730 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
※ご招待券あります。
【お問い合わせ】谷真子ピアノスタジオチケットお問い合わせフォーム

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_09
10
(Tue)12:37

阿部裕之先生のレッスンを受けに参りました。

昨日は、京都へ阿部裕之先生のご自宅へレッスンを受けに参りました。
16日(月・祝)に、salon classic芦屋にて、自分のコンサートがあるので、今月は、早めにレッスンをお願い致しました。

ラヴェルのラ・ヴァルスを中心に、グリーグのホルベア組曲、モーツァルトの幻想曲ニ短調をレッスンして頂きました。
グリーグやモーツァルトは、お得意のレパートリーのようで、素晴らしいレッスンでした。

11/27の阿部裕之先生のコンサートが大阪フェ二ックスホールで開催されます。チケットをお願いしておりました。


毎年、阿部裕之先生のコンサートをお聴きしています。
フランスの香り漂う、素晴らしいピアニストの方です。
谷真子ピアノ・スタジオとご面識のある方や先日の秋篠音楽堂での谷真子ピアノ・リサイタルにお越し下さった方で、一度、お聴きになられてみたい方は、谷真子ピアノ・スタジオ(TEL0742-46-2302)までご一報下さいませ。

お問い合わせ先
お問い合わせフォームはこちら
谷真子ピアノ・スタジオ TEL 0742-46-2392

先生阿部
“KCM Concert at The Phoenix Hall, Osaka”
阿部裕之(ピアノ)
~ノートル・ダム大聖堂に思いを寄せて~

◆ドビュッシー:前奏曲集 第1巻
◆酒井健治:静寂の顕現
◆ラヴェル:組曲「クープランの墓」

2019年 11月27日(水)19:00開演(18:30開場)
会場:ザ・フェニックスホール

入場料(全席指定・税込)
●全席指定:3,500円
●ザ・フェニックスホール友の会会員:3,150円(前売のみ)

協賛:あいおいニッセイ同和損保/あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
後援:毎日新聞社

発売開始日
2019. 7/19(金) 一般発売開始

お問い合わせ
コジマコンサートチケットサービス
0570-00-8255/03-5379-3733


Pianist谷真子コンサートのご案内
【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan Tel 0797-55-0730 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
※ご招待券あります。
【お問い合わせ】谷真子ピアノスタジオチケットお問い合わせフォーム


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_09
07
(Sat)21:08

演奏会のお手伝い

第16回東京音楽大学校友会関西支部のお手伝いのため、兵庫県立芸術文化センターへ参りました。


スタッフ控室にて
69918194_479576479257201_3142455831920902144_n.jpg

ネームカード
69549225_479576115923904_2291804534944563200_n.jpg

近藤支部長リハーサル 元日本センチュリー交響楽団トロンボーン奏者・ピアニストの娘さんとの共演
70191364_479576442590538_8695316339071385600_n.jpg


来週、自分のコンサートを控えているため、お手伝いの合間に、リハーサル室で練習できるということで、少し練習しました。

70282373_479576409257208_3995325380721377280_n.jpg

70192355_479576219257227_4476213172134477824_n.jpg

69729542_479576285923887_8261007309069615104_n.jpg

69909724_479576369257212_3972468453830295552_n (1)


演奏会に来て下さった神戸在住のお客様より。
67892050_479576185923897_4185875663552512000_n.jpg


関西事務局矢野さまより、差し入れを頂きました。いつもお世話になっております。
69686684_479576149257234_3565006448352034816_n.jpg

演奏会終演後に、ロビーにて。
69999085_488361872003893_3977940297999974400_n (1)


ゲスト演奏は、声楽の藤牧 正充先生が、日本歌曲、イタリア歌曲、イタリア民謡、オペラなど、素晴らしい歌声を披露されました。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_08
30
(Fri)18:21

阿部裕之先生のコンサートのお知らせ

我が師の阿部裕之先生のコンサートのお知らせです。

11月27日、午後7時から、大阪のフェニックスホールに於いてです。

“KCM Concert at The Phoenix Hall, Osaka”
阿部裕之(ピアノ)
~ノートル・ダム大聖堂に思いを寄せて~

◆ドビュッシー:前奏曲集 第1巻
◆酒井健治:静寂の顕現
◆ラヴェル:組曲「クープランの墓」

2019年 11月27日(水)19:00開演(18:30開場)
会場:ザ・フェニックスホール

入場料(全席指定・税込)
●全席指定:3,500円
●ザ・フェニックスホール友の会会員:3,150円(前売のみ)

協賛:あいおいニッセイ同和損保/あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
後援:毎日新聞社

発売開始日
2019. 7/19(金) 一般発売開始

お問い合わせ
コジマコンサートチケットサービス
0570-00-8255/03-5379-3733

先生阿部

a_blt019.gif次回コンサートのお知らせ

【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
【お問い合わせ】 Tel 0797-55-0730(The Music Center Japan)

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_08
27
(Tue)21:58

阿部裕之先生のご自宅へ、レッスンを受けに参りました

今日は、午前中、阿部裕之先生のご自宅へ、レッスンを受けに参りました。

9月16日の演奏会で弾く予定にのラヴェルのラ・ヴァルス、グリーグのホルベア組曲、モーツァルトの幻想曲ニ短調、ラヴェルのソナチネ第1楽章を見て頂きました。

ラヴェルのラ・ヴァルスは、長く弾いている曲で、長く弾いていると、くずれやすくなりますので、客観的な目で確認して頂きます。
長く弾いている曲を、新鮮な気持ちで練習することは、とても、難しいことですが、常に新たな気持ちで練習していきたいと思います。

グリーグのホルベア組曲やモーツァルトや、ラヴェルのソナチネは、阿部裕之先生お得意のレパートリなのだと思います。
音がとても美しく、大変お上手でした。

モーツァルトの幻想曲は、時々、子供でもコンクール等で弾いていますが、解釈が難しい曲です。
幻想曲とは、元々、即興的な要素を含む楽曲から派生した語。

有名な冒頭のニ短調によるアルペジオは、当時、その曲の調のアルペジオなどの簡単な指慣らしをしてから、弾き始める事が多かったそうで、その名残だそうです。

ラヴェルのソナチネは、私は、ぺルルミュテール版の楽譜の指使いを楽譜に書きこみましたが、その人に合った指使いを探すのが一番良いとの事。ドビュッシーやラベルを弾く時に、まず、指使いを探すのが大変ですが、色々アドヴァイスを頂いてきました。

レッスン後はランチ。
69637396_473672899847559_3440396570783121408_n.jpg


a_blt019.gif次回コンサートのお知らせ
【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan Tel 0797-55-0730 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
【お問い合わせ】 The Music Center Japan Tel 0797-55-0730


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_08
24
(Sat)12:51

美味しいクッキーを頂戴致しました。

69491423_471880293360153_3360370717194452992_n.jpg

9月末の発表会で、ソロの他に、おじいさまとの連弾をされる学園前アフタースクールの小学1年生の女の子の生徒さんがいらっしゃいます。

昨日、おじいさまとおばあさま、Sちゃん、ご家族でレッスンに来られました。

これまでは、ソロと連弾の曲を一人でレッスンを受けていらっしゃいましたが、今日は、お二人で揃って初めてレッスンを受けられました。

おじいさまは、独学でピアノを習っていらっしゃるそうで、リズム感もよく、大変お上手でした。

レッスンでは、色々、お2人で楽しそうにお話しながら、合わせているうちに、さすが、おじいさまとお孫さん。リズム感も、息もぴったりでした!!

連弾は、弾いていて楽しいですし、お家で皆で、気軽に音楽を楽しむのに、適していると思います。

親子や兄弟で、連弾をすると、練習もしやすく、音楽をより身近に楽しめます。


2人で楽しく連弾♪

IMG_20190823_191856.jpg

美味しそうなクッキーを頂戴致しました。エスプレッソに合いそうです。


a_blt018.gif次回コンサートのお知らせ

【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
【お問い合わせ】 Tel 0797-55-0730(The Music Center Japan)

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_08
21
(Wed)18:38

生徒さんより、お土産を頂きました。

大人の生徒さんより、四国の名産のお土産を頂きました。美味しそうな、讃岐うどんです。

68707925_470389116842604_9057476640124174336_n.jpg

a_blt018.gif次回コンサートのお知らせ
【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
【お問い合わせ】 Tel 0797-55-0730(The Music Center Japan)

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_08
17
(Sat)17:18

ラプソディー・インブルー(デュオ)

昨日より、ガーシュインのラプソディー・インブルーを聴いて、お勉強中。
映画「のだめ・カンタービレ」でも使われていたので、ご存じの方も多いと思います。


連弾曲は、聴いていて楽しい曲が多いです。

カプ―スチンのピアノ曲も出てきました。
ジャズとクラシックを融合したような綺麗な曲でした。



a_blt018.gif次回コンサートのお知らせ
【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
【お問い合わせ】 Tel 0797-55-0730(The Music Center Japan)

客演:イブ・アンリ(ピアノ)
クララ・シューマン(生誕200周年記念)ロマンティックなワルツOp.4 リスト メフィスト・ワルツ ドビュッシー ロマンティックなワルツヘ短調

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_08
16
(Fri)10:27

カプ-スチンのデュオ

台風が去ったようですが、とても、蒸し暑いです。

昨日は、カプ-スチンのシンフォニエッタというデュオの曲を、聴きました。

カプ-スチンという作曲家は、最近よく弾かれますが、ジャズ風で、とても、おしゃれ。

素敵な曲でしたので、楽譜を買いたくなりました。
a_blt018.gif次回コンサートのお知らせ
【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
【お問い合わせ】 Tel 0797-55-0730(The Music Center Japan)

客演:イブ・アンリ(ピアノ)
クララ・シューマン(生誕200周年記念)ロマンティックなワルツOp.4 リスト メフィスト・ワルツ ドビュッシー ロマンティックなワルツヘ短調

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_08
15
(Thu)11:20

台風

台風が到来しています。昨日から、少し涼しく、風もきつくなって参りました。

今日は、生徒さんのレッスンもお休み。

頼まれている譜めくりのデュオの楽譜を3曲お勉強しようと思います。

a_blt018.gif次回コンサートのお知らせ
【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
【お問い合わせ】 Tel 0797-55-0730(The Music Center Japan)

客演:イブ・アンリ(ピアノ)
クララ・シューマン(生誕200周年記念)ロマンティックなワルツOp.4 リスト メフィスト・ワルツ ドビュッシー ロマンティックなワルツヘ短調

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ


2019_08
13
(Tue)21:55

ロームミュージックセミナー終了コンサート2019

先週末、ロームシアター京都サウスホールへ、ロームミュージックセミナーコンサート2019(世界で活躍するロームミュージックフレンズから指導を受けた音楽家たちによる成果発表コンサート)を聴きに参りました。

68839069_468384647043051_3984071582858346496_n.jpg

プログラム前半は、5日間のセミナーの受けた受講生によるコンサート。受講生は、桐朋ディプロマコースの素晴らしい経歴の持ち主の方ばかり。

私は、レッスンの合間を縫って、セミナー初日のレッスンを聴きにいきましたが、コンサートでは、レッスン初日の時よりも、さらに磨きのかかった演奏が披露されました。

後半のプログラムは、チェロ宮田大 ピアノ ジュリアン・ジェルネによるコンサート。ベートーヴェンのモーツァルトの「魔笛」の「恋を知る男たちは」の主題による7つの変奏曲と、ポッパーのハンガリー狂詩曲Op.68。 両方とも、聴いたことがある曲で、ポッパーのハンガリー狂詩曲は、超絶技巧による圧巻の演奏で、ブラボーが飛び交っていました。

68842631_468384507043065_5501693440766771200_n.jpg


生徒さんから、香川のお干菓子を頂きました。お干菓子はこれまで苦手でしたが、とても美味しく頂けました。

67877069_466363970578452_3225986511967092736_n.jpg

a_blt018.gif次回コンサートのお知らせ
【日時】2019年9月16日(月) 開演17時(開場16:30)
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【主催】 The Music Center Japan 後援:(株)ベヒシュタイン・ジャパン
【入場料】 3000円
【お問い合わせ】 Tel 0797-55-0730(The Music Center Japan)

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ




2019_08
09
(Fri)12:36

第二回京都国際音楽コンクール

第二回京都国際音楽コンクールの阿部裕之教授によるマスタークラスが開かれました。

日中友好交流音楽祭を兼ねているそうで、中国人による参加者が多いようです。

前半は中国からのレッスン受講生、後半は音高生によるレッスンが行われました。

67805008_469592713880809_6911760903742423040_n.jpg

a_blt018.gif次回コンサートのお知らせ
【日時】2019年9月16日(月)17時~
【コンサート名】ジョイント・コンサート パリ国立高等音楽院 イブ・アンリ教授を客演に迎えて
【プログラム】 ラヴェル ラ・ヴァルス(谷真子ピアノ・ソロ)
【お問い合わせ】 0742-46-2302(谷)

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_08
06
(Tue)13:02

ロームミュージックセミナー2019を聴講に参りました。

昨日は、京都ロームシアターへ、ロームミュージックセミナー2019<宮田大・チェロクラス>を聴講に参りました。


受講生プログラム
67580526_462804560934393_3530175642265976832_n.jpg

以前から、聴きにいったら良いと母に勧められていて、数年前に、一度、大阪ザ・シンフォニーホールへ、宮田大・スロバキアフィルによるドボルザークのチェロ協奏曲を聴きにいったことがあります。

私達が聴講したのは、ブラームスのチェロ・ソナタ第2番と、ハイドンのチェロ協奏曲第2番のレッスンを聴きました。
時々、ジュリアンとおっしゃる方のピアニストの立場から見た、英語でのレッスンも交えながら、レッスンが進みました。

レッスンは技術的な事はほとんどなく、芸術的な内容による高度なレッスン。
レッスンの初めには、受講生に曲に対するイメージや、色彩感、感情などの質問がなされました。

ブラームスチェロ・ソナタ第2番では、つかみどころのないブラームスの曲に対する表情上の具体的なアドバイス、ピアニストとの掛け合いや身体の使い方、ハイドンのチェロ協奏曲は、とても難しい曲だそうで、喜びを持った表情で、同じテーマが出たきたときには、表情を変える・・・など、細かいレッスンが行われました。

ピアニストにとっては、時間上、チェロの曲を、詳しく研究することまで、手が回りませんが、レッスンを聴いて、曲に対する具体的なイメージを持つことが大切だと感じました。


会場に着いたら、ピアニストの方が練習されていました。
68253013_462802460934603_7473894212082073600_n.jpg

帰りに、ジュージヤ本店へ寄り、デュラン版のRavelのソナチネと、ウィーン原典版シューベルトのワルツ集の楽譜を買って帰りました。

67828768_462804534267729_3562655872880476160_n.jpg




CD使用 ピアノ・ベーゼンドルファー
調律は、b-tech Japanの村上公一さんで、小さい頃からお世話になり、母と共によく存じあげております。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_08
04
(Sun)21:12

イスラエル講座とオーケストラコンサートへ

今日の午前中は、近くの公民館へ、同じ住宅地にお住いの、大阪経済法科大学客員教授の村内俊雄さんのイスラエルを訪問された講演を聞きに参りました。

イスラエルの都心部は、一部の地域を除いて、大変裕福で、リッチな生活をしていて、とても安全な街だそうです。
アメリカへ留学する人が多いそうです。

音楽分野では、イスラエル・フィルが有名です。

67734740_461992247682291_1027376556823019520_n.jpg

67653122_461992214348961_304060904050262016_n.jpg


午後からは、京都市北文化会館へ、京都市交響楽団による「みんなのコンサート2019ワクワク!ストーリーとオーケストラ」というコンサートに聴きに参りました。指揮は、垣内悠希さん。
67909169_461986291016220_7400024811860131840_n.jpg

演奏の合間に、指揮者による曲目解説があり、プログラムには、綺麗な曲ばかりが並んでいました。
前から4番目の席だったので、オーケストラの音が間近に聴こえ、指揮者の動きもダイレクトに見えました。

67821011_461992487682267_7642005597189046272_n.jpg
ビゼーの 「アルルの女」から、「メヌエット」や、マスカー二のオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」が、特に綺麗でした。
ワーグナーの楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲も、感動的でした。

終演後、指揮者の垣内さんのお父様と、母と、私で少し、お話をして、帰りました。
楽しいひと時となりました。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_08
03
(Sat)08:20

新しいスマホに機種変更しました。

携帯
スマホのインターネット接続の通信速度が、とても遅くなっていたので、ショップへ、見てもらいに行きました。

データ量の多いプランに、変更してもらいました。

また、容量が大きい、使いやすい新しい携帯に機種変更しました。

家の中より、外でスマホを使っていることが多いとのこと。意外でした。

スマホでは、time Treeなどの共有スケジュールや、facebook、Twitter,ラインなどを主に使いますが、ちょとした調べものに、パソコンを立ち上げるほどではない時にも、スマホのインターネットを使っています。

最近では、スマホネットがつながるのに、5分ほど掛かっていましたが、便利になりました。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_08
01
(Thu)20:00

美容院へ行きました。

今日は、久しぶりに、近鉄百貨店奈良店ジャック・モアザン(美容院)へ行きました。カットと、ヘア・トリートメントをしてもらいました。

届いていましたバースデーカードを持って行ったところ、お誕生日プレゼントをもらいました。フランス製のソープです。

67677421_460473227834193_2492726279032274944_n.jpg

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
31
(Wed)14:12

ドイツ・グラモフォンの7月のカレンダー

ドイツ・グラモフォンの7月のカレンダーはこちらです。
毎月、著名なアーティストの写真が大きく映っています。

生徒さんが、このカレンダーを見て、「7月早く終わってくれないかな~。このおじさんが僕の方を見ているような気がして、怖いんだよな~」と、言っています。


カレンダー

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
29
(Mon)22:28

阿部裕之先生フルートとピアノのコンサートのお知らせ

2019年9月29日(日)14時~大阪梅田にあるザ・フェニックスホールで、中務晴之さんによるフルートリサイタルが開催されます。現在、師事しております阿部裕之先生がピアノで共演されます。

【プログラム】
バッハ フルートソナタロ短調BWV.1030
T.ベーム シューベルトの主題によるファンタジー作品21
プロコフィエフ 無伴奏ソナタ ニ長調 作品115(原曲ヴァイオリン)
フランク ヴァイオリン・ソナタ イ長調 FWV.8

以前、大阪のドルチェ楽器でのトリオ・コンサートを聴きにお伺いしたことがありますが、温かみあるフルートとヴァイオリンとピアノの音色で、楽しくコンサートを聴きました。
私は当日、生徒の発表会があり、伺えず残念ですが、母が聴きに伺います。

10月5日(土)に、紀尾井町サロンホールでも、同プログラムによるリサイタルが行われます。

関西・東京の皆さま、是非、お出かけ下さいませ。

中務先生チラシ

先日のレッスンで、阿部裕之先生より、チケットを分けて頂きました。
中務先生チケット

チケットご希望の方は、教室受付にてお申し出下さいませ。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
27
(Sat)13:37

金沢の風船付き和菓子

先日の秋篠音楽堂での、リサイタルで、知人のピアニストの方から、頂きました、風船折り紙つきの和菓子。

経歴からは、ポーランドに行かれていたそうですが、頂いたのは、珍しい金沢の純和風の砂糖菓子でした。

とても甘く、中のお砂糖は不思議な食感でした。
1風船


説明書きを見ながら、折り紙を作ってみました。
67110412_457907438090772_3071952633792036864_n.jpg

こちらは、だいぶ前に生徒さんから頂いた四国のオリーブオイルがまだ余っていたので、レシピに載っていた、切り干し大根を作ってみました。仕上がりは、洋風のお味になるかと思いましたが、和風のお味でした。
67259382_457962258085290_2658680143152676864_n.jpg

三重県に台風が上陸しておりますが、奈良市の方は、まだ静かです。

a_blt019.gif
みんなのコンサート2019 
~さぁ、クラシックファンをはじめよう~
「ワクワク!ストーリーとオーケストラ」 HPはこちら


8/4(日)北文化会館「みんなのコンサート2019~ワクワク!ストーリーとオーケストラ」(指揮:垣内悠希)のチケットはすべて完売しました‼️当日券の発売もございません。同プロ8/3(土)公演(呉竹文化センター)のチケットはまだ残席がございますので、どうぞお早めに。https://twitter.com/kyotosymphony←京都市交響楽団Twitter
EAJeJczUcAA4JNr.jpg
【チケット】
2019年4月6日から発売
全席指定/前売券¥800(当日券¥1,000)
※当日券は、前売り券が完売しなかった場合に限り発売

※親子室あり(京響075-711-3110へ要事前予約/定員約10名)

お問合せ先
24時間オンラインチケット購入 >予約・購入はこちら
京都コンサートホール:075-711-3231
ロームシアター京都:075-746-3201
チケットぴあPコード:133-270
呉竹文化センター:075-603-2463


備考
<ファミリー&シニア向き:6歳から会場にお入りいただけます>
(8/3、8/4ともに同じ曲目です)

※12月には、奈良県文化会館でも同じく京都市交響楽団による第九を指揮されます。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
25
(Thu)15:04

甘くておいしいコーヒーです。

67481829_457733995066681_3458504994716647424_n.jpg

67081553_457734031733344_4917287999693127680_n.jpg

コーヒー豆のUnir 。

本店は、長岡京だが、阪急梅田にも、京都にも、東京の赤坂にも進出する、知る人ぞ知るコーヒー豆の名店だそうです。

先日の秋篠音楽堂での私のリサイタルに来てくださった、母の高校時代の同窓の方たちからのプレゼントです。

苦くなく、甘くて美味しい

次のレッスンへ向けて、ディティユーの曲を譜読みしています。

今日の休憩は、コーヒーと、昨日頂いた、有名な、北海道の六花亭バターサンドと一緒に。

ディティユーは、フランスの現代作曲家ですが、譜読みがとても簡単と言える楽譜ではなく、譜読みしていると、頭を使うらしく、
空腹感が増します。

現代曲は、大体譜読みが大変です。


a_blt019.gif
みんなのコンサート2019 
~さぁ、クラシックファンをはじめよう~
「ワクワク!ストーリーとオーケストラ」 HPはこちら


8/4(日)北文化会館「みんなのコンサート2019~ワクワク!ストーリーとオーケストラ」(指揮:垣内悠希)のチケットはすべて完売しました‼️当日券の発売もございません。同プロ8/3(土)公演(呉竹文化センター)のチケットはまだ残席がございますので、どうぞお早めに。https://twitter.com/kyotosymphony←京都市交響楽団Twitter
EAJeJczUcAA4JNr.jpg
【チケット】
2019年4月6日から発売
全席指定/前売券¥800(当日券¥1,000)
※当日券は、前売り券が完売しなかった場合に限り発売

※親子室あり(京響075-711-3110へ要事前予約/定員約10名)

お問合せ先
24時間オンラインチケット購入 >予約・購入はこちら
京都コンサートホール:075-711-3231
ロームシアター京都:075-746-3201
チケットぴあPコード:133-270
呉竹文化センター:075-603-2463


備考
<ファミリー&シニア向き:6歳から会場にお入りいただけます>
(8/3、8/4ともに同じ曲目です)

※12月には、奈良県文化会館でも同じく京都市交響楽団による第九を指揮されます。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
24
(Wed)07:34

阿部裕之先生公開マスタークラスのお知らせ

🎵阿部裕之先生公開マスタークラスお知らせ

第2回京都国際音楽コンクールの詳細なスケジュールが発表になりました。

会場は、京都府城陽市の文化パルク城陽です。

8月8日は、阿部裕之先生の、公開マスタークラスが開かれます。

素晴らしいレッスンですので、是非、聴きに行かれて下さい。


10:00 Ke ZuoYing Zheng Xiao Yin Chu WangHua G
11:00 Chen YingTong Sonata No.1 in C major Beethoven D
13:00 Yashima Midori Allegro Op.8 Schumann F
14:00 Sawai Miki Fantaisie f-moll Op.49 Chopin F
15:00 Ishida Maki Scherzo No.4 Op.54 Chopin F

a_blt018.gif
阿部裕之先生コンサートのお知らせ
“KCM Concert at The Phoenix Hall, Osaka”
阿部裕之(ピアノ)
~ノートル・ダム大聖堂に思いを寄せて~

◆ドビュッシー:前奏曲集 第1巻
◆酒井健治:静寂の顕現
◆ラヴェル:組曲「クープランの墓」

2019年 11月27日(水)19:00開演(18:30開場)
会場:ザ・フェニックスホール

入場料(全席指定・税込)
●全席指定:3,500円
●ザ・フェニックスホール友の会会員:3,150円(前売のみ)

協賛:あいおいニッセイ同和損保/あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
後援:毎日新聞社

発売開始日
2019. 7/19(金) 一般発売開始

お問い合わせ
コジマコンサートチケットサービス
0570-00-8255/03-5379-3733


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
23
(Tue)18:12

Lupiciaのお紅茶

生徒さんより、世界のお茶専門店「ルピシア」のお紅茶を頂きました。
袋を開けた瞬間に、マスカットの良い香りが・・・。

白桃とロゼロワイヤルのお紅茶も入っています。

67403876_456044018277114_5814855659690131456_n.jpg

67124204_456044258277090_2338997283405692928_n.jpg

a_blt018.gif
阿部裕之先生コンサートのお知らせ
“KCM Concert at The Phoenix Hall, Osaka”
阿部裕之(ピアノ)
~ノートル・ダム大聖堂に思いを寄せて~

◆ドビュッシー:前奏曲集 第1巻
◆酒井健治:静寂の顕現
◆ラヴェル:組曲「クープランの墓」

2019年 11月27日(水)19:00開演(18:30開場)
会場:ザ・フェニックスホール

入場料(全席指定・税込)
●全席指定:3,500円
●ザ・フェニックスホール友の会会員:3,150円(前売のみ)

協賛:あいおいニッセイ同和損保/あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
後援:毎日新聞社

発売開始日
2019. 7/19(金) 一般発売開始

お問い合わせ
コジマコンサートチケットサービス
0570-00-8255/03-5379-3733

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
23
(Tue)10:16

美味しいゼリーを頂きました。

生徒さんより、美味しいゼリーを頂きました。

蒸し暑い季節の甘味にぴったりです。


プレゼント

プレゼント2

a_blt018.gif
阿部裕之先生コンサートのお知らせ
“KCM Concert at The Phoenix Hall, Osaka”
阿部裕之(ピアノ)
~ノートル・ダム大聖堂に思いを寄せて~

◆ドビュッシー:前奏曲集 第1巻
◆酒井健治:静寂の顕現
◆ラヴェル:組曲「クープランの墓」

2019年 11月27日(水)19:00開演(18:30開場)
会場:ザ・フェニックスホール

入場料(全席指定・税込)
●全席指定:3,500円
●ザ・フェニックスホール友の会会員:3,150円(前売のみ)

協賛:あいおいニッセイ同和損保/あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
後援:毎日新聞社

発売開始日
2019. 7/19(金) 一般発売開始

お問い合わせ
コジマコンサートチケットサービス
0570-00-8255/03-5379-3733

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
22
(Mon)13:01

ショパン 序奏と華麗なるポロネーズ

ショパンのチェロ曲を譜読みしています。
ショパンらしく、ピアノ・パートがとても華やか。
アルゲリッチのピアノは、ソロだけでなく、室内楽においても、超絶技巧です。



週末の土曜日に、母が東京のパルテノン多摩ホールへ、こ向山佳絵子&迫昭嘉さんによるチェロ・デュオコンサートを聴きに行きました。

この曲がプログラムに入っており、木のぬくもりのするピアノの音で、大変素晴らしいコンサートだったそうです。

迫さんチェロ5
迫さんチェロ
迫さんチェロ4
迫さチェロ3

a_blt018.gif阿部裕之先生コンサートのお知らせ
“KCM Concert at The Phoenix Hall, Osaka”
阿部裕之(ピアノ)
~ノートル・ダム大聖堂に思いを寄せて~

◆ドビュッシー:前奏曲集 第1巻
◆酒井健治:静寂の顕現
◆ラヴェル:組曲「クープランの墓」

2019年 11月27日(水)19:00開演(18:30開場)
会場:ザ・フェニックスホール

入場料(全席指定・税込)
●全席指定:3,500円
●ザ・フェニックスホール友の会会員:3,150円(前売のみ)

協賛:あいおいニッセイ同和損保/あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
後援:毎日新聞社

発売開始日
2019. 7/19(金) 一般発売開始

お問い合わせ
コジマコンサートチケットサービス
0570-00-8255/03-5379-3733

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
21
(Sun)16:18

母の恩師の明石紀雄先生から、お手紙とダックスのスカーフを頂きました。

母の恩師の東京在住の明石紀雄先生から、先日の秋篠音楽堂でのソロ・リサイタルのDVDをお送りさせて頂いたところ、
お手紙を送って下さいました。

明石紀雄先生は、母の恩師でご専門はアメリカ文化史で、筑波大学の名誉教授でいらっしゃいます。

「心のやすまるピアノです」という温かいメッセージと、イギリスの素敵なDAXSのスカーフを頂きました。

66899643_457430821763665_2038429480552235008_n.jpg

67363034_457430911763656_4452287532826099712_n.jpg

母が、女子大の時に、アメリカでのアーモスト大学での夏期セミナーに参加した際の、写真だそうです。向かって左が、明石先生だそうです。
67158288_457434921763255_4178630036544290816_n.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ