2019_04
02
(Tue)18:37

生徒さんから四国のおみやげを頂きました。

四国のおばあちゃまのお家へ帰省されていた生徒さんが、レッスンの時、四国のおみやげを持って来てくれました。

おみやげ1

おみやげ2

坂出市の桜かまどという生菓子です。

餡を、桜の花で着色しているようです。

発表会の曲も、2曲に増えましたが、頑張っています。

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
26
(Tue)11:20

リサイタル会場に設置する募金箱の準備ができました。

6月30日のリサイタルの会場で、募金箱を設置し、皆様に呼びかけたらどうとの母のアドヴァイスがあり、そうする事に決めました。

日本ユニセフ協会にも了解を頂き、募金箱もアマゾンから届き、準備が整いました。

ユニセフは、3千円から寄付ができ、それで世界の多くの子ども達が、きれいな水とワクチンを手にする事ができるそうです。

当日は、会場受付に募金箱を設置しますので、皆さま、10円の寄付で結構ですので、ご協力よろしくお願い申し上げます。

募金箱

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
14
(Thu)20:21

藍染め

1布

2布

3布
こちらは、私用にプレゼントして下さいました。

P1050063.jpg

6月30日、秋篠音楽堂でソロ・リサイタルを開催致します。

コンサートの宣伝で、色々な方にお世話になっておりますので、その御礼の品としてなにが 良いか考えていました。

母の母校の大学の同窓会の先輩で、京都在住の藍の染織作家でいらっしゃる小川裕惠さまに、藍染めのハンカチーフをお願い致しました。

今日、届きましたのでupしてみました。

手染めの一点もので、とても美しい色合いです。

3/12~3/17まで、京都府立文化芸術会館にて、第39回京都工芸美術作家協会展にて、小川さまの作品が展示されているそうです。

是非、皆さま、ご覧くださいませ。

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_03
12
(Tue)15:13

奈良のお水取り

菓子

奈良のお水取りが終わると、春が来ると、関西では言われていますが、もうすぐお水取りの修業も終わりそうです。

お水取りでは、東大寺の二月堂の十一面観音に、東大寺のお庭に咲く「糊こぼし」と呼ばれる椿の花を模した造花が供えられるそうです。

お水取りの季節になると、その造花を模した和菓子が、奈良では、作られるようです。

お店によって呼び名は違うようですが、千壽庵吉宗では、「二月堂椿」と呼ばれているようです。

初めて、頂きましたが、大変おいしく頂きました。

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_02
06
(Wed)11:47

リサイタルの動画撮影をフォトスタジオエル様へお願いしました。

6月30日の、リサイタルの動画撮影を、(株)フォトスタジオエル様へ依頼しました。

発表会の写真撮影では何度かお世話になった事があるのですが、動画撮影をお願いするのは初めてです。

ビデオは父がずっと素人録画をしていたのですが、今回はリサイタルをyou tubeにアップするため、プロの方にお願いしました。

コンサートのチラシやプログラムやFBやこのブログに使用している白いドレスを着た写真は、こちらのスタジオで撮影して頂いたものです。

↓フォトスタジオエルホームページ
http://www.photostudio-l.jp/

197 谷様


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_01
11
(Fri)13:04

ベルギーのヴィタメールというお店のお菓子を頂きました。

ベルギーのヴィタメールというお店のお菓子を、生徒さんから頂きました。

大人の生徒さんですが、良く練習をされ、どんどん上達されていらっしゃる生徒さんです。

ごひいきのお店のようで、私は初めて頂きましたが、とても美味しいお菓子です。

ベルギー

2ベルギー


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
28
(Fri)17:06

新しい名刺ができました。

ホームページでお世話になっているパソコンハウスさんで名刺を作って頂いているのですが、残り少なくなってきましたので、追加注文致しました。

今日、新しいモデルの名刺とともに、持ってきて下さいました。

新しいモデルのは、角が丸くなっており、光沢のある紙です。

来年の4日の奈良県音楽芸術協会の新年の集まりで使おうと思います。

2名刺

1名刺


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
22
(Sat)17:27

生徒さんからクリスマスプレゼントを頂きました。

生徒さんからプレゼントを頂きました。

遊中川の布を使った、手袋と小物入れです。

以前、このお店のふきんを頂いた事がありますが、とても使いやすいふきんでした。

遊中川は奈良晒しという日本の布を使って、いろんな商品を作っておられる奈良の老舗です。

P1040990.jpg

P1040991.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
19
(Wed)07:22

生徒さんからクリスマスプレゼントを頂きました。

生徒さんからクリスマスプレゼントを頂きました。

LUPICIAというお店のフランスの紅茶です。

P1040981.jpg
キャロル
ストロベリーとバニラの香りにロ―ズの花びらが華やか。
ミルクに合うそうです。

P1040983.jpg
ジングルベル
葡萄の風味が生きたフルーティなスパークリングワインの香りに包まれたお紅茶。
華やかなお茶だそうです。

P1040982.jpg
カシュカシュ
フランス語でかくれんぼ。
フルーツなどのいろいろな香りが見え隠れするキュートな紅茶だそうです。

早速、フレーバーティで一服。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
29
(Thu)14:44

カワイ奈良店の方が、来年の素敵なカレンダーを持って来て下さいました。

カワイ奈良店の営業の方が、来年の素敵なカレンダーを持って来て下さいました。

珍しいカレンダーで、仕事で世界を廻られた時にカワイ社長の河合弘隆氏が撮影された各国の風景写真と英語俳句研究者の吉村侑久代氏の書き下ろし作品のコラボのカレンダーです。

インドネシア、ドイツ、韓国、中国、ベルギー、スペインの写真ですが、9,10月はベルギーのブリュージュです。

P1040906.jpg

P1040907.jpg



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
09
(Fri)12:17

乃が美の高級食パン

生徒さんより一昨日頂いた乃が美の高級食パン。一斤あります。ト-スターで焼くとこんがりふっくら焼き上がりました。

まずは、焼かずに食べて下さいと書いてあったので、そのまま生で食べるととてもふんわりしていました。中身がつまっているようで、お腹持ちも良いです。練習の合間の3時のおやつにもバナナを挟んで頂いています。

DSC_0461.jpg

P1040894.jpg

高級食パン専門店乃が美

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。

2018_11
03
(Sat)07:32

チェリストのニコラさんのベルギーのスタジオで、マスタークラスが開かれます。

来年、3月24日から31日までの1週間の日程で、ベルギーのチェリストのニコラ・デルタイユさんの所有するベルギーのコンサートホールで、ピアノ・室内楽セミナーが開かれます。

場所はベルギー南東部のキャンピングトニーという村で、ルクセンブルクの近くになります。

マスタークラス終了後、ブル―ジュ、ブリュッセルの観光も予定されているようです。

マスタークラスに参加しない音楽愛好家の方の参加も歓迎だそうです。

お問い合わせは、The Music Center Japanまで。

ベルギー

nikora.png

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。



2018_11
01
(Thu)10:15

バナナケーキを作りました。

練習の合間に疲れたので、バナナケーキを作りました。

ホットケーキミックスとバナナ、卵、牛乳、砂糖を混ぜ合わせて180度のオーブンで45分焼くだけ。
簡単に作れます。

バナナケーキ
次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ


2018_10
10
(Wed)14:00

コンクールの審査をします。

10月21日、第28回日本クラシック音楽コンクール奈良本選の審査を致します。

なら100年会館中ホールで、幼、小、中部門の審査です。

毎年、審査をしておりますが、誠心誠意努めさせて頂きたいと思います。

クラコン1

クラコン2


♪次回コンサートのお知らせ♪

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪11月18日(日)、奈良市立登美ヶ丘中学校体育館で、「とみきた芸術祭」が開催されます。

奈良市音楽協会より依頼を受け、私も、バッハ=ブゾーニのシャコンヌを演奏致します。
子供たちに良質の音楽をというコンセプトで企画されたコンサートのようですので、精一杯の演奏をお届けできるよう頑張りたいと思います。

近隣の方は、是非、聴きにいらして下さいませ。

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_10
03
(Wed)12:46

調律に来て頂きました。

B-tech Japan Osakaの菊池和明さんに、私が自分の練習用に使っているベーゼンドルファー200のピアノの調律に来て頂きました。

菊池さんに調律して頂くと、ウインナートーンが蘇り、美しい音になります。

お忙しい中を、お電話をすると、いつもすぐ来てくださるので、有り難く思っております。

P1040868.jpg

P1040870.jpg

♪次回コンサートのお知らせ♪

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪11月18日(日)、奈良市立登美ヶ丘中学校体育館で、「とみきた芸術祭」が開催されます。

奈良市音楽協会より依頼を受け、私も、バッハ=ブゾーニのシャコンヌを演奏致します。
子供たちに良質の音楽をというコンセプトで企画されたコンサートのようですので、精一杯の演奏をお届けできるよう頑張りたいと思います。

近隣の方は、是非、聴きにいらして下さいませ。

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
27
(Mon)05:35

お願いしておりました絵が届きました。

先日来、お願いしておりました、私がピアノを弾いている所の絵が届きました。

P1040824.jpg

P1040827.jpg

P1040828.jpg

P1040829.jpg

P1040830.jpg

画家さんは、後藤昭弘さんとおっしゃる母の友人の方です。

後藤昭弘さんは、東京藝術大学美術学部建築学科を卒業された建築家の方ですが、水彩画を得意とされており、そのデッサン力には定評のある画伯です。

ウイーンのロブマイヤーのシャンデリアのデザインもされていた、世界的なアーティストの方ですが、母が、15年くらい前にひょんな事からお知り合いになり、私もそのご縁で親しくさせて頂いております。

絵をかけると、部屋に音楽が充満し、コンサートの臨場感が絵から伝わってまいります。

来年のコンサートのチラシに、絵を使わせて頂こうと、今アイデアを練っています。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
24
(Fri)10:42

生徒さんから四国のおみやげを頂きました。

四国のお父様のご実家へ帰省されていた生徒さんが、お土産を持って元気な顔を見せてくれました。

幼稚園の時から、通ってきてくれている生徒さんですが、来年の発表会ではゲールの蝶々を弾きます。

きれいな曲ですので、喜んで練習してくれています。

高学年になって、いろんな難しい曲を弾いてくれるようになるのを、楽しみにしています。

P1040821.jpg

P1040823.jpg

P1040820.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
23
(Thu)18:16

生徒さんから九州のお土産を頂きました。

宮崎のおばあちゃまの所へ帰省されていた生徒さんが、おみやげを持って元気な顔をみせてくれました。

ピアノが習いたくて、始められた生徒さんですが、まだ1年少しなのに、来年の発表会ではショパンのワルツを弾きます。

お土産は、都城の島津荘園というかるかんの御饅頭ですが、大変美味しかったです。

P1040815.jpg

P1040818.jpg

P1040812.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_07
29
(Sun)16:50

次回、発表会のお知らせ

次回の発表会の日時は、2019年9月29日(日)に決まりました。

奈良の猿沢の池徒歩2分にあるギャラリーカフェTakenoで、ランチコンサートになります。

部外者の方は立ち入り禁止で、生徒さんのご家族も事前にランチを申し込まれた方に限定されます。

少し日にちがあきますので、みなさん大きな曲に挑戦されます。

お父様、お母様には楽しんで頂けるのではないかと思います。

今、入門されましたら、初心者の方でも、参加は可能かと思います。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ
2018_07
21
(Sat)12:08

生徒さんから水ようかんを頂きました。

生徒さんから水ようかんを頂きました。

奈良市の鳥見町にある「鴻池邸表屋みやけ」というカフェのお品ですが、甘くなく美味しい水ようかんです。

大阪の鴻池邸を奈良市に移築して、カフェを開業されているようで、検索すると立派な豪邸のお店です。

また行ってみようと思います。

生徒さんがいろいろ珍しいお店をご紹介して下さるので、いつも楽しませて頂いております。

P1040789.jpg

P1040857.jpg



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_07
14
(Sat)14:15

発表会場の下見に行ってきました。

次回の発表会場の下見に行ってきました。

猿沢池徒歩2分のところにある「ギャラリーカフェタケノ」というところです。

コンサート当日は、中の仕切りを全て取り払い、真ん中にピアノを設置し、周りをテーブルで囲み、食事をしながら、演奏を聴くというスタイルになります。

「ランチ付きコンサート」になりますが、服装はドレス(フォーマルな服装)です。

今回は、一般のお客さんは入れず、生徒さんの家族の方で事前に予約した方しか入れませんので、申し込みの時、来られる方を確定し人数分の食事を予約申し込みして下さい。

3発表会

1発表会

2発表会

P1040776.jpg

P1040777.jpg

P1040778.jpg

一応、来年のソロリサイタル終了後の9月の末を予定しております。

今回は、前回より少し日にちが経っておりますので、皆さま、大曲に挑戦されます。

お父様、お母様は、お子様の成長をほめてあげて頂ければと思います。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ
2018_07
13
(Fri)09:31

来年のコンサートご招待席設置についての補足

先日、以前体験レッスンを受けられた方から、お電話を頂きました。

私のブログをみて、来年の6月の私のコンサートの招待券を送ってほしいというお問い合わせだったのですが、ブログにも書いていますように、生徒さんや体験レッスンを受講されたような先生としての私を通してピアノのお勉強をされている方は有料となっております。

普段、ピアニストとしての私を応援して下さっている一般の方々や、谷真子というピアニストに興味を持ち、一度聴いてみたいと思われる方、また私がプライベートで普段大変お世話になっている方々を対象として、今回特別にご招待席を作りました。

ご要望にお応えできなかったことを申し訳なく思いますが、今後も頑張ってお勉強を続けられ、またレッスンでお目にかかれたら嬉しく思います。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
27
(Wed)09:02

知人から地震お見舞いを送って頂きました。

ジュース

茨城県龍ケ崎市の木戸麻裕美さんと言われる知人の方から、地震お見舞いのりんごジュースを送って頂きました。

青森産のジュースで、大変美味しいジュースです。

木戸麻裕美さんは、桐朋出身のピアニストの方ですが、以前、奈良にお住まいで、母親同士が大変親しくしておりました。

関東に戻られてからも、母がお宅に泊まらせて頂いた事もあり、今でも、在りし日の木戸さまのお母様のお話は、母とよく致します。

残念ながら、若くして亡くなられ、そのお知らせを、お葉書で頂いた時には、言葉が出ませんでした。

今の木戸さんのご活躍は、お母様もさぞかし喜ばれていらっしゃる事と思います。

私が、宝塚の片岡みどり先生のお宅までレッスンに通っていた時の、苦労をよくご存じの方で、いつも、応援してるからと励ましてもらっていました。

母と、一度、お墓参りにおうかがいしたいと思います。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
25
(Mon)08:54

コンサートで生徒さんとご一緒に

コンサートを聴きにきてくれた生徒さんとご一緒に。

素敵なお花を頂きました。 自分の練習や勉強で忙しいと思いますが、聴きにきてくれたこと大変嬉しく思います。

とても優秀な姉弟さんで、お姉さまは9月にコンクールへ挑戦されます。

私も精一杯の応援をしたいと思います。

弟さんはヴァイオリンの副科ピアノです。

さん加と

P1040732.jpg



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
20
(Wed)07:41

石鹸のお土産を頂きました。

父の友人の方の奥様から、室生赤目青山国定公園のおみやげの石鹸を頂きました。

ラヴェンダーの香りがしています。

ご主人様が、中国でお仕事中、倒れられ、車椅子生活をされているので、月に1回、病院で一日訓練をされるそうです。

父と別のもう一人の友人の方とで、月1回、病院で集合し、一日、4人で遊んでいるそうです。

別のもう一人の友人の方は、私の演奏会に必ず来て下さり、私の演奏を聴いて下さいます。

車椅子生活のご夫婦の方のほうは、何度か来て下さった事はあるのですが、やはり出かけるのが大変なので、今回はご近所の方にチケットを回して下さったそうです。

息子さんは時津真人さんとおっしゃるアクターの方です。

私も一度演劇を見に伺った事があります。

息子さんはお父様がパリ大丸に赴任されていたので、パリ育ちの帰国子女の方です。

P1040708.jpg

P1040709.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
14
(Thu)12:10

嬉しいチョコレートの差し入れです。

東京音楽大学校友会関西支部事務局の矢野光子様から、美味しいチョコレートの差し入れと可愛い切手を送って頂きました。

チョコレートは神戸の岡本のモンロワールAというお店のものです。

来週にコンサートを控えていますので、エネルギーになります。

P1040701.jpg

P1040702.jpg



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_05
29
(Tue)18:22

6月3日に、大阪の松原の商工会議所の祝賀コンサートでヴァイオリンの伴奏を致します。

6月3日に、大阪の松原の商工会議所の祝賀コンサートでヴァイオリンの伴奏を致します。

ヴァイオリニストは泉里沙さんとおっしゃる若手のヴァイオリニストの方です。

経歴は、ロンドン生まれの帰国子女の方で、東京芸術大学附高、芸大、芸大院卒業の方です。

プログラムはヴィエニャフスキのファウストの主題による華麗な幻想曲、バッツーニの妖精の踊りの2曲です。

どちらの作曲家もピアノの者にはなじみのない作曲家ですが、華やかな技巧的な曲です。

ヘンリク・ヴィエニャフスキは、ヴァイオリニスト、作曲家、教育者で、1835年7月10日ルブリン生まれ、1880年3月31日モスクワ没です。

医者の父タデウシュと母レギーナの間に誕生し、ヴィエニャフスキ家はルブリンにおける正真正銘のサロンでした。

一流の芸術家らが訪問しては頻繁にコンサートや芸術談義が行われたこの家庭環境はヘンリク・ヴィエニャフスキだけでなく二人の兄弟(ユリアン、ユゼフ)のその後の人生にも大きな影響を与えます。

ヘンリクの最初の師となったのはピアノをよく嗜む母でした。 次いでワルシャワのテアトル・ヴィエルキ所属のヴァイオリン奏者ヤン・ホルンジェル、ブダペスト歌劇場ソリスト兼コンサートマスターのスタニスワフ・セルヴァチンスキにヴァイオリンを習います。

1843年には弱冠8歳にしてパリへ留学、パリ音楽院にてジョゼフ・ランベール・マサールの指導のもと学び、1846年には一等賞と金メダル付で同音楽院を修了します。

卒業後もマサールのもとで研鑽を積み、その後2か月間にわたりペテルブルク、バルト海沿岸諸国、ワルシャワでコンサート活動を行い、1849年には再びパリ音楽院へと戻り、今度は作曲を学び、翌年には特別賞付きで修了しています。

1850年にはピアニストの弟ユゼフとともに演奏活動を開始、ロシア帝国のあらゆる主要都市でコンサートを行った後、ヨーロッパ諸国を巡り大変な熱狂を呼び起こします。

1855年にユゼフとのデュオを解散した後も、パリ、ブリュッセル、ドレスデン、ロンドンなどで成功を収め、1860年にはロシア帝国の宮廷第一ヴァイオリン奏者およびロシア音楽協会ソリストの地位を得、同協会音楽教室(1862年には音楽院に改編)でヴァイオリン教師としての務めも担います。

彼がペテルブルクで創始したこのヴァイオリン指導の成果は、後にレオポルト・アウアーによって築き上げられるヴァイオリンのロシア・スクールとして結実します。

この間も毎年3,4ヵ月はヨーロッパ諸国(オランダ、ベルギー、英国)などでのコンサート活動を続け、1860年にはイザベラ・ハンプトンと結婚、自らの作品《伝説》(作品17)を献呈しています。

1872年、12年間滞在したロシアを離れ、アントン・ルビンシュテインとともにアメリカ合衆国での大規模な演奏旅行を行います。 8か月の間に二人は215もの公演を行います。 

ヴィエニャフスキはこの後1874年までアメリカに残り、有名な歌手パウリーナ・ルカとのコンサート活動を続け、1874年にヨーロッパに戻った彼はブリュッセル音楽院で教鞭を執ることになります。

1877年まで同職にありましたが、彼の生徒の中にはウジェーヌ・イザイの名があります。

心臓の病と過度の肥満のため、晩年はステージ上でも椅子に座ったまま演奏し、モスクワで没した後、亡骸はワルシャワに葬られ、彼の葬儀には4万人もの参列者があったといわれています。

ヴィエニャフスキは目を瞠るような演奏技術を自在に操るヴァイオリンのヴィルトゥオーゾであっただけでなく抒情的な演奏でも知られ、たびたびヴァイオリンの詩人とも評されました。

類まれなるヴァイオリン奏者であると同時に作曲家としても音楽史に名を残しており、ヴァイオリンの超絶技巧を要する作品や抒情的な作品が多いです。

ポロネーズをヨーロッパのヴァイオリン音楽界に紹介し広めたのもヴィエニャフスキの功績の一つに挙げられます。

グノーの歌劇《ファウスト》のテーマをもとにした変奏曲は数多くのヴァイオリン奏者が作曲を手掛けていますが、初演から6年後にヴィエニャフスキが書いた《〈ファウスト〉の主題による華麗なる幻想曲》(作品20)が最も演奏頻度の高いものとなっています。

ポーランドでは生誕100年を記念して、1935年以降、占領下の時期を除き5年ごとにヘンリク・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクールが開催されており、ヴァイオリニストの登竜門として知られています。

妖精の踊りはアントニオ・バッツィーニ作曲のピアノとヴァイオリンのための小作品、作品25です。 作者の作品で今日知られている唯一のものです。

非常に強烈なヴァイオリン技巧を見せつける作品で、ヴァイオリニストの演奏会最後の見せ物としてしばしば登場します。

序奏でピアノがオクターブでH音を連打すると、すぐにヴァイオリンが音階進行の主題を鳴らし始め、2拍子なので、時に観客がスリルを感じて手拍子を打ち鳴らす光景も見られるそうです。

トレモロ重音と高音域への音階、跳躍と移弦、さらにはフラジオレットの多用など、ヴァイオリンの技巧が充満しており、聴衆に衝撃すら与えます。

中間部ではホ長調・ト長調に変わりここでもリコッシェサルタートや左手ピチカートなど一刻の猶予もなくテクニックが披露され、最後はホ長調に転調した主題が繰り返され華々しく終わります。

主題は冒頭の16分音符4つと8分音符6つだけであり、最後まで使い回され他の内容は全くありません。

ピアノ伴奏は至って単純でひたすらヴァイオリン演奏技巧を見せ付けるためだけの作品ですので、それだけに演奏効果は抜群の曲です。

ヴィエニャフスキ グノーのファウストの主題による華麗なる変奏曲

バッツィーニ 妖精の踊り


♪次回演奏会のご案内
奈良市音楽協会第13回定期演奏会

6月24日(日)14時開演 なら100年会館中ホール map
出演・谷真子
曲目:ラヴェル ・・・風に(シャブリエ風に、ボロディン風に)、水の戯れ

入場料:2,000円(全席自由)
チケットお問い合わせ:→谷真子コンサートチケットお求めフォーム 事務局 0742-44-2949
主催:奈良市音楽協会
後援:奈良市・奈良市教育委員会・奈良県芸術音楽協会



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_05
09
(Wed)15:56

おいしいパンを頂きました。

父が友人の奥様からおいしいパンを頂きました。
甘い小豆入りで、とても美味しいパンです。ピンクと白と水色の大きな丸いラムネ菓子も頂きました。
DSC_0246.jpg

私のコンサートにいつも来て下さっています。

こちらは、インターネットで青森県からお取り寄せした下北産うにです。
普段は、滅多にインターネットでのお取り寄せはしないのですが、青森でのブランド品だと伺い、取り寄せてみました。
臭みがなく、おいしく頂きました。
IMG_20180427_094230.jpg


IMG_20180427_094457.jpg

手まり寿司にして頂きました。
DSC_0217.jpg
♪次回演奏会のご案内
奈良市音楽協会第13回定期演奏会

6月24日(日)14時開演 なら100年会館中ホール map
出演・谷真子
曲目:ラヴェル ・・・風に(シャブリエ風に、ボロディン風に)、水の戯れ

入場料:2,000円(全席自由)
チケットお問い合わせ:谷真子コンサートチケットお求めフォーム 事務局 0742-44-2949
主催:奈良市音楽協会
後援:奈良市・奈良市教育委員会・奈良県芸術音楽協会

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_05
05
(Sat)17:30

生徒さんコンサート出演無事終了致しました。

今日、生徒さんが出演していた「小さな紳士・淑女のためのコンサート」が無事終了致しました。

落ち着いて、練習通りに弾けたので、ホットしております。

コンクールとはまた違う雰囲気で、コンサート形式でしたので、会場にはお客様も多く、聴いている私の方が緊張していたかもしれません。

小さい頃にお習いしたことのあるピアノの福井亜貴子先生にも会場で偶然お会いし、お久しぶりにご挨拶して参りました。

福井先生は、私がお習いしていた頃と、全く変わらない雰囲気をお持ちでいらっしゃいます。

一緒に聴きにきていた私の母と帰りに、スイーツを頂いて帰りました。

次は、秋にコンクールに出られる生徒さんがいらっしゃるので、また、頑張ってレッスンに励みたいと思います。

DSC_0244.jpg

DSC_0245.jpg

♪次回演奏会のご案内
奈良市音楽協会第13回定期演奏会

6月24日(日)14時開演 なら100年会館中ホール map
出演・谷真子
曲目:ラヴェル ・・・風に(シャブリエ風に、ボロディン風に)、水の戯れ

入場料:2,000円(全席自由)
チケットお問い合わせ:谷真子コンサートチケットお求めフォーム 事務局 0742-44-2949
主催:奈良市音楽協会
後援:奈良市・奈良市教育委員会・奈良県芸術音楽協会

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_05
05
(Sat)12:45

小さな紳士・淑女のためのコンサーin 秋篠音楽堂

今日は、秋篠音楽堂にて小さな紳士・淑女のためのコンサートに小学1年生の生徒さんが出演なさるため、聴きに行きます。
午前11時からリハーサルが始まり、小さい子供たちで会場はにぎやかでした。

楽屋にて静かに待っていた生徒さんと一緒に。フォーションのチョコレートを手渡した後、楽屋にて記念写真撮影。
18-05-05-10-59-41-783_deco.jpg
32833987_242031749678343_5413927506354896896_n.jpg

良い音がしていました。
DSC_0241.jpg

ホールと自宅が近いため、一旦帰宅して、お母様から頂戴致しましたゼリーで一服しております。
本番は15時開演です。

DSC_0242.jpg
DSC_0243.jpg

リハーサルのみ写真撮影可です。
グレーの素敵なドレスをお召しになっておられました。
18-05-05-12-24-56-639_deco.jpg
18-05-05-12-22-50-889_deco.jpg

♪次回演奏会のご案内
奈良市音楽協会第13回定期演奏会

6月24日(日)14時開演 なら100年会館中ホール map
出演・谷真子
曲目:ラヴェル ・・・風に(シャブリエ風に、ボロディン風に)、水の戯れ

入場料:2,000円(全席自由)
チケットお問い合わせ:谷真子コンサートチケットお求めフォーム 事務局 0742-44-2949
主催:奈良市音楽協会
後援:奈良市・奈良市教育委員会・奈良県芸術音楽協会

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_05
04
(Fri)13:40

新しいオーディオを買いました。

これまで、自分のピアノの防音の部屋の練習室で使っていたオーディオがCD再生できなくなったため、新しいオーディオを買いました。 SONYのオーディオで、良い音がします。

DSC_0227.jpg

リビングにおいて、先生方のCDもこれで鑑賞します。


♪次回演奏会のご案内
奈良市音楽協会第13回定期演奏会

6月24日(日)14時開演 なら100年会館中ホール map
出演・谷真子
曲目:ラヴェル ・・・風に(シャブリエ風に、ボロディン風に)、水の戯れ

入場料:2,000円(全席自由)
チケットお問い合わせ:谷真子コンサートチケットお求めフォーム 事務局 0742-44-2949
主催:奈良市音楽協会
後援:奈良市・奈良市教育委員会・奈良県芸術音楽協会

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_05
02
(Wed)13:45

日本音楽表現学会

今年も第16回日本音楽表現学会(折鶴大会)が広島文化学園大学長束キャンパスにて開催されます。

日本音楽表現学会とは、演奏家による学会員で構成されており、昨今では、音楽作品について、時代背景や歴史的事実について音楽学的方面から述べるだけでなく、演奏家としての視点から、演奏法や解釈について、音楽を言葉で表現するという論文形態が主流になりつつあります。私は、昨年6月に、私の母校である東京音楽大学で開催された第15回日本音楽表現学会にて、シューマンの幻想曲OP.17の第2・第3楽章について、発表をさせて頂き、他の研究者の方々の発表も興味深く聴かせて頂きました。

今年は広島で開催されるそうです。

学会員に入っておりますので、今年の大会要項を送って頂きました。

P1040657.jpg

P1040658.jpg


今年は、6月24日になら100年会館にてラヴェルのシャブリエ風にとボロディン風に、と水の戯れを演奏させて頂くことになっており、演奏会前であるため、聴きに伺えませんが、学会は6月頃に毎年、開催されております。

期日・2018年6月9日(土)~10日(日)
会場:広島文化学園大学長束キャンパス
共催:広島文化学園大学
後援:広島県、広島市、広島県教育員会、広島市教育委員会

♪次回演奏会のご案内
奈良市音楽協会第13回定期演奏会

6月24日(日)14時開演 なら100年会館中ホール map
出演・谷真子
曲目:ラヴェル ・・・風に(シャブリエ風に、ボロディン風に)、水の戯れ

入場料:2,000円(全席自由)
チケットお問い合わせ:谷真子コンサートチケットお求めフォーム 事務局 0742-44-2949
主催:奈良市音楽協会
後援:奈良市・奈良市教育委員会・奈良県芸術音楽協会

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_05
01
(Tue)18:02

京都風名刺入れ

先々週末、恩師の演奏会を聴きに伺うため、東京へ行った時に、東京音大時代の友人と大丸東京店のイタリア料理店でお食事の約束をしておりましたので、京都駅で京都風の挿し絵が書かれたコ―スタ―をおみやげに買って行きました。東京ではあまり見かけない絵の付いたコ―スタ―だと思います。ついでに自分のおみやげも買って帰りました。京都風名刺入れです。指一本で取り出せると書いていましたが、使い方がよく分からないので、このように入れてみました。京都駅には髪飾りの和風かんざしなど、京都限定のおみやげもの屋さんがあり、最近は新幹線に乗るときは、よく見ています。

DSC_0213.jpg

DSC_0212.jpg

♪次回演奏会のご案内
奈良市音楽協会第13回定期演奏会
6月24日(日)14時開演 なら100年会館中ホール map
出演・谷真子
曲目:ラヴェル ・・・風に(シャブリエ風に、ボロディン風に)、水の戯れ

入場料:2,000円(全席自由)
チケットお問い合わせ:谷真子コンサートチケットお求めフォーム 事務局 0742-44-2949
主催:奈良市音楽協会
後援:奈良市・奈良市教育委員会・奈良県芸術音楽協会

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
23
(Mon)19:50

東京へコンサートを聴きに行ってまいりました。

昨日は日帰りで東京へ恩師のコンサートを聴きに行ってまいりました。

中学3年から大学を卒業して帰郷するまでご自宅でのピアノレッスンでお世話になっていたピアニストの関孝弘先生のトークコンサートでしたが、大手町のよみうり大手町ホールでありました。

DSC_0205.jpg

朝早い新幹線で上京し、六本木の国立新美術館へ立ち寄りました。 印象派展をしておりましたので、名画の数々を鑑賞し、お昼は牛肉のモロッコ風煮込みクスクス添えという料理を頂きました。

00050001.jpg

コンサートはイタリアとスペインのリズムを使った曲をいろいろ弾いて下さり、楽しく聴かせて頂きました。

シリーズでされており、来年も4月に同ホールで開催されるようです。

関先生、奥様とご一緒に

夕方は東京音楽大学時代の友人と待ち合わせをして、大丸東京店でイタリア料理を頂きました。

久し振りに上京しましたが、東京はホールやコンサートの数も多く、うらやましい限りです。

DSC_0193.jpg
快晴のため、新幹線の車窓から富士山がはっきり見えました。

DSC_0194.jpg

DSC_0200.jpg

ビュールレコレクション

DSC_0202.jpg

モネの絵。この絵のみ写真撮影可でした。

DSC_0204.jpg

DSC_0203.jpg

DSC_0207.jpg
東京駅近くの読売大手町ホールの入口前は高層ビルが立ち並んでいます。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
18
(Wed)10:49

練習の合間に

先日は、午前中は練習で、午後はヨガと雑用のため外出でした。

散歩の途中で、きれいな木蓮の花を見つけました。

mokurenn.jpg

DSC_0180.jpg

散歩の途中に、近所のお店で、素敵なバッグをみつけましたので、購入し、帰宅したらおやつにアップルパイが、焼けていました。

DSC_0182.jpg

冷凍のパイシートを使ったので、5分もあればできるそうです。また私も焼いてみようと思います。

DSC_0179.jpg

ラウ゛ェルの楽譜は譜読みするのも、暗譜するのも頭が疲れます。時々、チョコレートで休憩しながら、練習するようにしています。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
15
(Sun)16:44

タイ料理

今日は母がタイ料理を作りました。

タイ料理を初めて食べに行く予定でしたが、家族のスケジュールが合わないため、母が家でタイ料理に挑戦しておりました。

たこのパクチー揚げ、トマトスープのパクチ―添えです。

パクチーは初めて頂きましたが、臭みもなく、とてもおいしく頂きました。

DSC_0178.jpg

DSC_0177.jpg


今日は全日本学生音楽コンクールの課題曲発表の日です。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ