2019_12
25
(Wed)13:04

クリスマス・カード Merry Christmas!

私が練習用のピアノで所有しておりますウィーンのピアノベーゼンドルファー200の調律メンテナンスでお世話になっています会社B-tech Japan様より、クリスマスカードを頂きました。

2月にCDレコ―ディングを行う予定で、 B-techJapanの新大阪スタジオで行う予定にしております。

レコーディングでのピアノの調律は、いつも家のピアノの調律に来て下さっている菊池和明様にお世話になります。

エンジニアの瀬口様や調律の菊池様は大変お忙しい方で、スケジュールの調整が難しく、調律、エンジニアの方、スタジオの空いている日、私のスケジュールを、B-tech Japanの貴田聖子様がスケジュールを調整して下さいました。

旧ベーゼンドルファー大阪ショールームは、ウィーンベーゼンドルファー社の閉鎖により、お店は閉鎖しましたが、技術の方たちは、
B-techJapan東京・新大阪として、ベーゼンドルファーのピアノのメンテナンスを行って下さっています。

旧ベーゼンドルファー大阪ショールームへは、全日本学生音楽コンクールの会場であった門真ルミエールホールのピアノがベーゼンドルファーであったため、故片岡みどり先生のご紹介で、スタジオに2回ほど直前に練習に伺いました。中学生の以来のお付き合いです。

調律の菊地様は、ベーゼンドルファーのピアノの本場であるウィーンで調律の研鑽を積まれ、ドイツ語もペラペラだとお聞きしています。

クリスマス

2クリスマス

コンサートのお知らせ
【日時】1月5日(日) 13時半開場14時開演 
【会場】salon classic芦屋 map
【コンサート名】New Year Joint Recital2020  客演にベルギーよりニコラ・デルタイユ氏を迎えて(客演)
【曲目】ショパン序奏と華麗なるポロネーズOp.3 (チェロ ニコラ・デルタイユ ピアノ 谷 真子)
【主催】 The Music Center Japan (TEL 0797-55-0730)
【入場料】 3000円
【チケットお問い合わせ】 TEl0742-46-2302(谷) チケットお申込フォームはこちら


皆さまのご来場をお待ち申し上げております。

Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_12
09
(Mon)18:10

私の東京藝術大学受験2次試験プログラムから~続東京旅行③

東京藝術大学入学試験二次試験に準備した曲です。
2000年
ベートーヴェンソナタ第17番「テンペスト」全楽章
リストハンガリー狂詩曲第12番
ラフマニノフ前奏曲集よりOp.23-2変ロ長調、Op.23-7ハ短調の2曲

2001年
ベートーヴェンピアノソナタ第26番「告別」全楽章
ショパン幻想曲ヘ短調
ドビュッシー映像第1集より1、水の反映

2002年(→東京音楽大学へ進学)
ベートーヴェンピアノ・ソナタ第11番全楽章
ショパンスケルツォ第3番
プロコフィエフピアノ・ソナタ第3番

(一次試験はバッハ平均律クラヴィーア曲集第2巻1番 ショパン練習曲集よりOp.10-4.Op.10-8全部同じ曲)

東京藝術大学の美術学部は5浪、6浪される方が多くいらっしゃると聞きますが、音楽では、そんなに長く浪人することは珍しいと思います。
1浪はする人が多いですが、(ほとんど)、2浪は少ないと思いますが、でも、居ないことはないですし、私立の音楽大学に通いながら、あきらめきれずに、東京藝術大学を再受験する(仮面浪人)人もいるくらいです。

2次試験の曲目は、浪人してから、新しく読譜したものや、高校3年間で譜読みしていたものから選びました。
東京藝術大学名誉教授でいらっしゃる米谷治朗先生は、関孝弘先生の藝大時代の恩師でいらっしゃいます。
米谷治郎先生は、東京芸術大学、デトモルト音楽大学で学ばれ、フランスでもお勉強されたそうです。
後にピアノの雑誌で米谷先生の記事が載っていたので読んだことがあり、ドイツから日本に帰国後も、ドイツ人の先生の元で勉強を続けられ、クリスチャンでいらっしゃるとのことでした。
受験の際には、関孝弘先生だけでなく、米谷治朗先生にも師事致しました。

米谷先生のご自宅は、自由が丘にお住まいで、東急東横線の等々力駅の関先生のご自宅から車で5分くらいのところでした。

「教授に一度見てもらったら良い」ということで、米谷先生には、関先生に車で連れられて、母と一緒に、東京藝術大学附属高校の入試の前に1回見て頂きました。私が習ったというよりは、関先生が、音楽的解釈や味付けなどを、ご自分のレッスンの参考にされたようでした。

高校生に入ってからは、「米谷先生が芸高受験したのを覚えていたから、一人で行ったら良い」ということで、高校1年生の時の夏休みに2回ほど、浪人1年目の時に夏休みにも何回か、告別ソナタ、ドビュッシー水の反映、ショパン幻想曲を細かく見て頂きました。
また、1次試験で弾いて合格した曲は、高校1年生の時に、米谷先生にすべて見て頂いていた曲です。
浪人してからは米谷先生が「自分が見ましょうか」ともおっしゃって下さいましたが、関先生が見て下さいました。

米谷先生のレッスンは、音楽的にとてもエレガントでいらして、アカデミックなレッスン。
東京藝術大学附属音楽高校受験の後、高校生になり、大学で芸大を再受験するということで、米谷先生のところに通い、「あと3年ありますね」ととても喜んでくださっていた。

師事した先生の中で、片岡みどり先生の次に、米谷先生のレッスンが一番音楽的にしっくり来たように思います。大変分りやすいレッスンでした。

浪人中、米谷先生のレッスンで、「そんなに難しい曲を弾かなくて良いんですよ。浪人と言っても、前年と同じ曲で良い。」とおっしゃっていました。また、「普通に弾いたらそれで良い」とおっしゃっていました。

なぜ、こんなにも毎年曲を変えているかというと、海外の音楽院では、「1曲の曲を長く持つより、20歳ぐらいまでに、たくさんの譜読みをしておき、レパートリーを広げておくことに主眼を置いている」と聞いて、そのように、勉強しようと自分で思ったから。
ある海外で勉強した日本人ピアニストが同じようなことを書いていて、あながち間違ってはいなかったと思いました。

あとは、関先生と仕上げたものが、音楽的に、自分でもう一つ、「これで完成」と言えるまで、自分で音楽的にしっくり来なかったから。

私の音楽経歴やピアノ人生の中で、東京藝術大学附属音楽高校や東京藝術大学を受験したことは、(中学・高校生の間はほとんどそれに時間が取られているわけですから)、大きなウエイトを占めているわけですが、コンサートのプロフィールには受かった良い経歴しか載せませんので、今まで公開してきませんでしたが、このように、東京音楽大学へ入学する前に藝高・藝大受験・コンクールのために、東京の先生の元でお勉強したことが、今の私の演奏活動の基盤を築いていると思います。

コンサートのお知らせ
【日時】1月5日(日) 13時半開場14時開演 
【会場】salon classic芦屋 map
【コンサート名】New Year Joint Recital2020  客演にベルギーよりニコラ・デルタイユ氏を迎えて(客演)
【曲目】ショパン序奏と華麗なるポロネーズOp.3 (ピアノ 谷 真子/チェロ ニコラ・デルタイユ)
【主催】 The Music Center Japan (TEL 0797-55-0730)
【入場料】 3000円
【チケットお問い合わせ】 TEl0742-46-2302(谷) チケットお申込フォームはこちら

Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_09
27
(Fri)12:22

葉山マリーナにて充電してきました。 a rest at Hayama marina


9/24と9/25に、東京赤坂サントリーホールへショパン国際コンクール優勝者のチョソンジンの演奏会を聴きに行くのを兼ねて、遅い夏休みを取って、休暇旅行に出かけました。

行き先は、主にヨット⛵で有名な逗子葉山マリ-ナへ海を見にいき、(今回はクル-ジングはしませんでした)や、鎌倉の大仏見物や、横浜美術館へオランジエリ-コレクションを見に行きました。

 日ごろ、レッスンや練習のために、練習室に籠もりがちなので、良い充電時間となりました。

東京港区赤坂サントリーホール
70604901_490070244874491_5481320130254209024_n.jpg


ショパン国際ピアノコンクール優勝チョ・ソンジン演奏会を鑑賞
71739592_490070204874495_4621840781404012544_n.jpg

71285101_499888020851278_1268845571028811776_n.jpg


ランチは、日本橋FAUCHONにて
71001167_489486471599535_2280882931327041536_n (1)

71376991_489486544932861_5918104268304285696_n (1)



逗子・葉山マリーナへ移動
70898621_490067104874805_8154154698908106752_n (1)

71271454_489922628222586_6885968212085702656_n.jpg


横浜美術館にてオランジェリー展を鑑賞
70413103_490071858207663_4410583993087426560_n.jpg



 旅行記は、こちらに写真入りで載せています。

Pianist谷真子公式twitter→https://twitter.com/tani_piano

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
24
(Wed)18:09

生徒さんから北海道のおみやげを頂きました。

生徒さんが、北海道へ旅行に行かれたので、六花亭のクッキーのおみやげを頂きました。

紙袋のお花が可愛いです。

1鈴木

2鈴木

3鈴木

4鈴木

a_blt019.gif8/3・ 8/4コンサートのお知らせ
8/4(日)北文化会館「みんなのコンサート2019~ワクワク!ストーリーとオーケストラ」(指揮:垣内悠希)のチケットはすべて完売しました‼️当日券の発売もございません。同プロ8/3(土)公演(呉竹文化センター)のチケットはまだ残席がございますので、どうぞお早めに。https://twitter.com/kyotosymphony←京都市交響楽団Twitter
垣内コンサートチラシ


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
10
(Wed)21:53

母の先輩の方の個展へ行ってきました。

母の母校の同志社同窓会の先輩で、小川裕惠さんとおっしゃる藍染作家の方の個展へ行ってきました。

京都の河原町のやまと民藝店というお店の2階で開催され、手染めの藍染作品がたくさん展示されていました。

私は、ヘアーバンドを購入しました。

帰りに、高島屋でパスタランチを頂き、デパートを少しぶらぶらして帰宅しました。

夕方は、生徒さんのレッスンでした。

1小川

4小川

banndo.jpg

5小川

2小川

3小川


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
07
(Sun)23:00

母の同窓の方から嬉しいお葉書を頂きました。

母の同窓の方から嬉しいお葉書を頂きました。

1小川

2小川

(奈良県五條市在住 M.O様)

3小川

(京都府在住 Y.M様)

a_blt018.gif
7月15日(月)19:30〜20:53
https://www.nhk.or.jp/sapporo/nispa/
北海道150年記念ドラマ
「永遠のニㇱパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」
【北海道先行放送】6月7日(金)[総合]後7:30~8:55
【全国放送】7月15日(月・祝)[総合]後7:30~8:53
BS4Kでも別途放送予定
【主演】松本潤ほか

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_07
07
(Sun)21:40

いろんなコメントを頂きました。

30日のリサイタル、いろんなコメントを頂きました。

Mouvementと最後のワルツがとてもリラックスして演奏なさっておられた様に感じました。私自身も引き込まれて行くように拝聴しました…。(K.M様 奈良市在住)

ステキな演奏をありがとうございました。🎶(H.K様  京都府在住)

私がお声かけした中で河内長野市や富田林市から来られた5名の女性は
奈良でこんな素晴らしいピアノ演奏を楽しめるとは思わなかったと、とても感激しておられました。(Y.S様奈良市在住)

友人達も感激しており、暗譜で弾かれたことには感心しておりました。私はピアノのことは分りませんがかぶりつき(ミーハー)で聴かせていただき最後の曲すごーいと。(・・・N.K様 奈良市在住)

a_blt018.gif
7月15日(月)19:30〜20:53
https://www.nhk.or.jp/sapporo/nispa/
北海道150年記念ドラマ
「永遠のニㇱパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」
【北海道先行放送】6月7日(金)[総合]後7:30~8:55
【全国放送】7月15日(月・祝)[総合]後7:30~8:53
BS4Kでも別途放送予定
【主演】松本潤ほか

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_06
26
(Wed)23:12

お友達のピアニストの方から、お祝いのお菓子を送って頂きました。

茨城県龍ヶ崎市にお住いのピアニストの木戸麻裕美さんのお父様から、リサイタルのお祝いのお菓子を送って頂きました。

麻裕美さんは一学年下ですが、私が、全日本学生音楽コンクール小学校の部へ出場した時、出番が前後し、親しく言葉を交わしました。

私が、入選した事をお母様が知られ、毎日新聞社に連絡先を問い合わせられたようです。

後日、お母様から、母に、お電話を頂き、遊びに伺いたいとの由、母は、喜んで、来て頂いたそうです。

それ以来の、お付き合いで、私の事を大変応援して下さっていたのですが、木戸さんが桐朋へ進学された後、お母様は、お亡くなりになられました。

でも、お父様が、折に触れ、いろいろ私を気遣って下さり、大変有り難く思っております。

ピアニストの萬谷衣里さんは、木戸さんの同級生で、萬谷さんのお母様も一度、我が家へ遊びにいらした事があります。

まだ、萬谷さんが小学校の時の話で、萬谷さんのお母様も、お嬢様のピアノの事でいろいろ悩まれていたそうで、何か、お役に立てることがあればと、母が、お話をさせて頂いたそうです。

ピアノのお勉強を続けるというのは、どこの家庭も、大変な事です。

1木戸

2木戸

3木戸


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_06
10
(Mon)11:17

練習の後、お散歩へ

練習の後、お散歩へ行きました。
公園に紫陽花が咲いていました。

あじさい青

ピンクあじさい

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂 map
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピア二スト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_06
10
(Mon)11:14

薔薇の花

教室の入り口に一輪のバラの花を。

薔薇

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂 map
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_05
15
(Wed)11:21

木曽音楽祭のご紹介

今年で第45回を迎える日本の夏の音楽祭の草分けのような音楽祭に「木曽音楽祭」があります。

木曽文化公園内あるホールを中心に開催されますが、大自然木曽の町を楽しみながら、音楽を聴いて、リラックスできるという、贅沢な企画です。

JR中央本線の木曽福島駅から15分くらいのところのようですが、私も来年行けたらいきたいなと思っています。

img224.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_05
13
(Mon)20:46

ならまちへ行きました。

祖母のお墓参りへ、母と一緒に奈良公園のある奈良駅の方へ行きました。

元興寺
DSC_0630.jpg

DSC_0628.jpg

DSC_0629.jpg

ならまちの和菓子屋さん「樫舎(かしや)」にて(古い建物)
DSC_0627.jpg

DSC_0625.jpg

市民ホール、ならまちセンター。小さい頃、ピアノの発表会がここでありました。
DSC_0622.jpg

お墓


6/30に、ソロ・リサイタルを開催致します。奈良駅のお隣の駅、近鉄奈良線「大和西大寺駅」にある秋篠音楽堂で演奏会を致します。皆様のご来場をお待ち申しあげております。

♪次回のコンサートのご案内♪


2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ




2019_04
02
(Tue)18:37

生徒さんから四国のおみやげを頂きました。

四国のおばあちゃまのお家へ帰省されていた生徒さんが、レッスンの時、四国のおみやげを持って来てくれました。

おみやげ1

おみやげ2

坂出市の桜かまどという生菓子です。

餡を、桜の花で着色しているようです。

発表会の曲も、2曲に増えましたが、頑張っています。

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
26
(Tue)11:20

リサイタル会場に設置する募金箱の準備ができました。

6月30日のリサイタルの会場で、募金箱を設置し、皆様に呼びかけたらどうとの母のアドヴァイスがあり、そうする事に決めました。

日本ユニセフ協会にも了解を頂き、募金箱もアマゾンから届き、準備が整いました。

ユニセフは、3千円から寄付ができ、それで世界の多くの子ども達が、きれいな水とワクチンを手にする事ができるそうです。

当日は、会場受付に募金箱を設置しますので、皆さま、10円の寄付で結構ですので、ご協力よろしくお願い申し上げます。

募金箱

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_03
14
(Thu)20:21

藍染め

1布

2布

3布
こちらは、私用にプレゼントして下さいました。

P1050063.jpg

6月30日、秋篠音楽堂でソロ・リサイタルを開催致します。

コンサートの宣伝で、色々な方にお世話になっておりますので、その御礼の品としてなにが 良いか考えていました。

母の母校の大学の同窓会の先輩で、京都在住の藍の染織作家でいらっしゃる小川裕惠さまに、藍染めのハンカチーフをお願い致しました。

今日、届きましたのでupしてみました。

手染めの一点もので、とても美しい色合いです。

3/12~3/17まで、京都府立文化芸術会館にて、第39回京都工芸美術作家協会展にて、小川さまの作品が展示されているそうです。

是非、皆さま、ご覧くださいませ。

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ



2019_03
12
(Tue)15:13

奈良のお水取り

菓子

奈良のお水取りが終わると、春が来ると、関西では言われていますが、もうすぐお水取りの修業も終わりそうです。

お水取りでは、東大寺の二月堂の十一面観音に、東大寺のお庭に咲く「糊こぼし」と呼ばれる椿の花を模した造花が供えられるそうです。

お水取りの季節になると、その造花を模した和菓子が、奈良では、作られるようです。

お店によって呼び名は違うようですが、千壽庵吉宗では、「二月堂椿」と呼ばれているようです。

初めて、頂きましたが、大変おいしく頂きました。

♪次回のコンサートのご案内♪
2019年6月30日(日)14時開演
秋篠音楽堂
谷真子ピアノ・リサイタル
【プログラム】
シューベルト 即興曲Op.90-2・3・4
バッハ=ブゾーニ シャコンヌ
ドビュッシー  映像第1集
ラヴェル ラ・ヴァルス

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_02
06
(Wed)11:47

リサイタルの動画撮影をフォトスタジオエル様へお願いしました。

6月30日の、リサイタルの動画撮影を、(株)フォトスタジオエル様へ依頼しました。

発表会の写真撮影では何度かお世話になった事があるのですが、動画撮影をお願いするのは初めてです。

ビデオは父がずっと素人録画をしていたのですが、今回はリサイタルをyou tubeにアップするため、プロの方にお願いしました。

コンサートのチラシやプログラムやFBやこのブログに使用している白いドレスを着た写真は、こちらのスタジオで撮影して頂いたものです。

↓フォトスタジオエルホームページ
http://www.photostudio-l.jp/

197 谷様


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2019_01
11
(Fri)13:04

ベルギーのヴィタメールというお店のお菓子を頂きました。

ベルギーのヴィタメールというお店のお菓子を、生徒さんから頂きました。

大人の生徒さんですが、良く練習をされ、どんどん上達されていらっしゃる生徒さんです。

ごひいきのお店のようで、私は初めて頂きましたが、とても美味しいお菓子です。

ベルギー

2ベルギー


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
28
(Fri)17:06

新しい名刺ができました。

ホームページでお世話になっているパソコンハウスさんで名刺を作って頂いているのですが、残り少なくなってきましたので、追加注文致しました。

今日、新しいモデルの名刺とともに、持ってきて下さいました。

新しいモデルのは、角が丸くなっており、光沢のある紙です。

来年の4日の奈良県音楽芸術協会の新年の集まりで使おうと思います。

2名刺

1名刺


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
22
(Sat)17:27

生徒さんからクリスマスプレゼントを頂きました。

生徒さんからプレゼントを頂きました。

遊中川の布を使った、手袋と小物入れです。

以前、このお店のふきんを頂いた事がありますが、とても使いやすいふきんでした。

遊中川は奈良晒しという日本の布を使って、いろんな商品を作っておられる奈良の老舗です。

P1040990.jpg

P1040991.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_12
19
(Wed)07:22

生徒さんからクリスマスプレゼントを頂きました。

生徒さんからクリスマスプレゼントを頂きました。

LUPICIAというお店のフランスの紅茶です。

P1040981.jpg
キャロル
ストロベリーとバニラの香りにロ―ズの花びらが華やか。
ミルクに合うそうです。

P1040983.jpg
ジングルベル
葡萄の風味が生きたフルーティなスパークリングワインの香りに包まれたお紅茶。
華やかなお茶だそうです。

P1040982.jpg
カシュカシュ
フランス語でかくれんぼ。
フルーツなどのいろいろな香りが見え隠れするキュートな紅茶だそうです。

早速、フレーバーティで一服。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
29
(Thu)14:44

カワイ奈良店の方が、来年の素敵なカレンダーを持って来て下さいました。

カワイ奈良店の営業の方が、来年の素敵なカレンダーを持って来て下さいました。

珍しいカレンダーで、仕事で世界を廻られた時にカワイ社長の河合弘隆氏が撮影された各国の風景写真と英語俳句研究者の吉村侑久代氏の書き下ろし作品のコラボのカレンダーです。

インドネシア、ドイツ、韓国、中国、ベルギー、スペインの写真ですが、9,10月はベルギーのブリュージュです。

P1040906.jpg

P1040907.jpg



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_11
09
(Fri)12:17

乃が美の高級食パン

生徒さんより一昨日頂いた乃が美の高級食パン。一斤あります。ト-スターで焼くとこんがりふっくら焼き上がりました。

まずは、焼かずに食べて下さいと書いてあったので、そのまま生で食べるととてもふんわりしていました。中身がつまっているようで、お腹持ちも良いです。練習の合間の3時のおやつにもバナナを挟んで頂いています。

DSC_0461.jpg

P1040894.jpg

高級食パン専門店乃が美

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。

2018_11
03
(Sat)07:32

チェリストのニコラさんのベルギーのスタジオで、マスタークラスが開かれます。

来年、3月24日から31日までの1週間の日程で、ベルギーのチェリストのニコラ・デルタイユさんの所有するベルギーのコンサートホールで、ピアノ・室内楽セミナーが開かれます。

場所はベルギー南東部のキャンピングトニーという村で、ルクセンブルクの近くになります。

マスタークラス終了後、ブル―ジュ、ブリュッセルの観光も予定されているようです。

マスタークラスに参加しない音楽愛好家の方の参加も歓迎だそうです。

お問い合わせは、The Music Center Japanまで。

ベルギー

nikora.png

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ

次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。



2018_11
01
(Thu)10:15

バナナケーキを作りました。

練習の合間に疲れたので、バナナケーキを作りました。

ホットケーキミックスとバナナ、卵、牛乳、砂糖を混ぜ合わせて180度のオーブンで45分焼くだけ。
簡単に作れます。

バナナケーキ
次回コンサートのお知らせ

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館 map
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
最後には、「もみじ」を全員で合唱致します。私も、ピアノ伴奏を担当致します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ


2018_10
03
(Wed)12:46

調律に来て頂きました。

B-tech Japan Osakaの菊池和明さんに、私が自分の練習用に使っているベーゼンドルファー200のピアノの調律に来て頂きました。

菊池さんに調律して頂くと、ウインナートーンが蘇り、美しい音になります。

お忙しい中を、お電話をすると、いつもすぐ来てくださるので、有り難く思っております。

P1040868.jpg

P1040870.jpg

♪次回コンサートのお知らせ♪

【日時】11月18日(日)13時~
【会場】奈良市立登美ヶ丘北中学校 体育館
【コンサート名】とみきた芸術祭
【出演】ピアノ・ソロ 谷 真子
【プログラム】バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ

♪11月18日(日)、奈良市立登美ヶ丘中学校体育館で、「とみきた芸術祭」が開催されます。

奈良市音楽協会より依頼を受け、私も、バッハ=ブゾーニのシャコンヌを演奏致します。
子供たちに良質の音楽をというコンセプトで企画されたコンサートのようですので、精一杯の演奏をお届けできるよう頑張りたいと思います。

近隣の方は、是非、聴きにいらして下さいませ。

♪とみきた芸術祭とは・・・

登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会主催の芸術祭です。
子供にいい音楽を。芸術家とのふれあいや地域コミュニティの場として。
若い演奏家を応援したい気持ちを込めて。をコンセプトに2回開催され、内容は2時間程度の音楽会で、昨年度は奈良学園大学で行われたそうです。

今年は、登美ヶ丘北中学校体育館で開催され、11月18日(日)10時より開会行事およびオープニング演奏が行われ、午後13時より2時間ほどの演奏会が予定されております。


私は、13時からの演奏会にてバッハ=シャコンヌを演奏します。
無料にてご入場頂けますので、お近くの方は是非足をお運び下さいませ。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
27
(Mon)05:35

お願いしておりました絵が届きました。

先日来、お願いしておりました、私がピアノを弾いている所の絵が届きました。

P1040824.jpg

P1040827.jpg

P1040828.jpg

P1040829.jpg

P1040830.jpg

画家さんは、後藤昭弘さんとおっしゃる母の友人の方です。

後藤昭弘さんは、東京藝術大学美術学部建築学科を卒業された建築家の方ですが、水彩画を得意とされており、そのデッサン力には定評のある画伯です。

ウイーンのロブマイヤーのシャンデリアのデザインもされていた、世界的なアーティストの方ですが、母が、15年くらい前にひょんな事からお知り合いになり、私もそのご縁で親しくさせて頂いております。

絵をかけると、部屋に音楽が充満し、コンサートの臨場感が絵から伝わってまいります。

来年のコンサートのチラシに、絵を使わせて頂こうと、今アイデアを練っています。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
24
(Fri)10:42

生徒さんから四国のおみやげを頂きました。

四国のお父様のご実家へ帰省されていた生徒さんが、お土産を持って元気な顔を見せてくれました。

幼稚園の時から、通ってきてくれている生徒さんですが、来年の発表会ではゲールの蝶々を弾きます。

きれいな曲ですので、喜んで練習してくれています。

高学年になって、いろんな難しい曲を弾いてくれるようになるのを、楽しみにしています。

P1040821.jpg

P1040823.jpg

P1040820.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_08
23
(Thu)18:16

生徒さんから九州のお土産を頂きました。

宮崎のおばあちゃまの所へ帰省されていた生徒さんが、おみやげを持って元気な顔をみせてくれました。

ピアノが習いたくて、始められた生徒さんですが、まだ1年少しなのに、来年の発表会ではショパンのワルツを弾きます。

お土産は、都城の島津荘園というかるかんの御饅頭ですが、大変美味しかったです。

P1040815.jpg

P1040818.jpg

P1040812.jpg


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_07
29
(Sun)16:50

次回、発表会のお知らせ

次回の発表会の日時は、2019年9月29日(日)に決まりました。

奈良の猿沢の池徒歩2分にあるギャラリーカフェTakenoで、ランチコンサートになります。

部外者の方は立ち入り禁止で、生徒さんのご家族も事前にランチを申し込まれた方に限定されます。

少し日にちがあきますので、みなさん大きな曲に挑戦されます。

お父様、お母様には楽しんで頂けるのではないかと思います。

今、入門されましたら、初心者の方でも、参加は可能かと思います。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ
2018_07
21
(Sat)12:08

生徒さんから水ようかんを頂きました。

生徒さんから水ようかんを頂きました。

奈良市の鳥見町にある「鴻池邸表屋みやけ」というカフェのお品ですが、甘くなく美味しい水ようかんです。

大阪の鴻池邸を奈良市に移築して、カフェを開業されているようで、検索すると立派な豪邸のお店です。

また行ってみようと思います。

生徒さんがいろいろ珍しいお店をご紹介して下さるので、いつも楽しませて頂いております。

P1040789.jpg

P1040857.jpg



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_07
14
(Sat)14:15

発表会場の下見に行ってきました。

次回の発表会場の下見に行ってきました。

猿沢池徒歩2分のところにある「ギャラリーカフェタケノ」というところです。

コンサート当日は、中の仕切りを全て取り払い、真ん中にピアノを設置し、周りをテーブルで囲み、食事をしながら、演奏を聴くというスタイルになります。

「ランチ付きコンサート」になりますが、服装はドレス(フォーマルな服装)です。

今回は、一般のお客さんは入れず、生徒さんの家族の方で事前に予約した方しか入れませんので、申し込みの時、来られる方を確定し人数分の食事を予約申し込みして下さい。

3発表会

1発表会

2発表会

P1040776.jpg

P1040777.jpg

P1040778.jpg

一応、来年のソロリサイタル終了後の9月の末を予定しております。

今回は、前回より少し日にちが経っておりますので、皆さま、大曲に挑戦されます。

お父様、お母様は、お子様の成長をほめてあげて頂ければと思います。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ
2018_07
13
(Fri)09:31

来年のコンサートご招待席設置についての補足

先日、以前体験レッスンを受けられた方から、お電話を頂きました。

私のブログをみて、来年の6月の私のコンサートの招待券を送ってほしいというお問い合わせだったのですが、ブログにも書いていますように、生徒さんや体験レッスンを受講されたような先生としての私を通してピアノのお勉強をされている方は有料となっております。

普段、ピアニストとしての私を応援して下さっている一般の方々や、谷真子というピアニストに興味を持ち、一度聴いてみたいと思われる方、また私がプライベートで普段大変お世話になっている方々を対象として、今回特別にご招待席を作りました。

ご要望にお応えできなかったことを申し訳なく思いますが、今後も頑張ってお勉強を続けられ、またレッスンでお目にかかれたら嬉しく思います。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_06
27
(Wed)09:02

知人から地震お見舞いを送って頂きました。

ジュース

茨城県龍ケ崎市の木戸麻裕美さんと言われる知人の方から、地震お見舞いのりんごジュースを送って頂きました。

青森産のジュースで、大変美味しいジュースです。

木戸麻裕美さんは、桐朋出身のピアニストの方ですが、以前、奈良にお住まいで、母親同士が大変親しくしておりました。

関東に戻られてからも、母がお宅に泊まらせて頂いた事もあり、今でも、在りし日の木戸さまのお母様のお話は、母とよく致します。

残念ながら、若くして亡くなられ、そのお知らせを、お葉書で頂いた時には、言葉が出ませんでした。

今の木戸さんのご活躍は、お母様もさぞかし喜ばれていらっしゃる事と思います。

私が、宝塚の片岡みどり先生のお宅までレッスンに通っていた時の、苦労をよくご存じの方で、いつも、応援してるからと励ましてもらっていました。

母と、一度、お墓参りにおうかがいしたいと思います。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ