2018_04
30
(Mon)10:08

阿部裕之先生のご自宅にレッスンに伺いました。

昨日は、午前中に、生徒さんを一人振り替えレッスンをした後、阿部裕之先生のレッスンを受けに参りました。

6月24日に演奏予定のラヴェルの・・・風に(シャブリエ風に、ボロディン風に)、水の戯れを見て頂きました。

・・・風にでは、小品の中にも、音楽を聴かせるコツや、水の戯れでは、全体の中でのテンポのバランスなどを
アドバイスして頂きました。

あと、シューベルトの即興曲Op.90-3と、ラヴェルのクープランの墓もレッスンして頂きました。
先生の弾かれるクープランの墓のプレリュードの出だしは、クラブサン(チェンバロ)を思わせる軽やかな演奏で素晴らしかったです。

あとは、ソロプログラムのご相談や、伺ったコンサートの感想などもお話ししました。

帰りに、京都大丸へ立ち寄り、お買いものや、小さい生徒さんが初めてのコンサートに出られるので、プレゼントなどを購入致しました。

DSC_0222.jpg

DSC_0223.jpg

DSC_0224.jpg


♪次回演奏会のご案内
奈良市音楽協会第13回定期演奏会
6月24日(日)14時開演 なら100年会館中ホール map
出演・谷真子
曲目:ラヴェル ・・・風に(シャブリエ風に、ボロディン風に)、水の戯れ
入場料:2,000円(全席自由)
チケットお問い合わせ:谷真子コンサートチケットお求めフォーム 事務局 0742-44-2949
主催:奈良市音楽協会
後援:奈良市・奈良市教育委員会・奈良県芸術音楽協会

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
28
(Sat)11:29

ウイーンフィルの来日コンサートのチケットが取れました。

list.jpg
今年、ウイーンフィルが来日しますが、大阪公演は11月16日、フェステイバルホールで行われます。

今日からオンラインサービスの先行発売でしたが、A席を予約する事ができました。

早速、コンビニに発券に行ってまいりました。

生で演奏を聴くのは、初めてですので、とても楽しみです。

P1040652.jpg

ウィーンフィル来日公演スケジュール
木, 15. 11月 2018
19.00
Kawasaki, 日本
ミューザ川崎シンフォニーホール
Conductor
フランツ ヴェルザー=メスト
・・・の作品
アントニン ドヴォルザーク, ヨハネス ブラームス, Richard Wagner

金, 16. 11月 2018
19.00
大阪, 日本
フェスティバルホール
Conductor
フランツ ヴェルザー=メスト
・・・の作品
ヴォルフガング・アマデウス モーツァルト, ヨハネス ブラームス

月, 19. 11月 2018
19.00
東京, 日本
サントリーホール, メインホール
Conductor
フランツ ヴェルザー=メスト

火, 20. 11月 2018
19.00
東京, 日本
サントリーホール, メインホール
Conductor
フランツ ヴェルザー=メスト
・・・の作品
ヴォルフガング・アマデウス モーツァルト, ヨハネス ブラームス

金, 23. 11月 2018
16.00
東京, 日本
サントリーホール, メインホール
Conductor
フランツ ヴェルザー=メスト
・・・の作品
アントン ブルックナー

土, 24. 11月 2018
16.00
東京, 日本
サントリーホール, メインホール
Conductor
フランツ ヴェルザー=メスト
・・・の作品
アントニン ドヴォルザーク, ヨハネス ブラームス, Richard Wagner

ウィーンフィルコンサートスケジュール公式サイトより
https://www.wienerphilharmoniker.at/jp/concerts/list


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
27
(Fri)12:56

ウィーンフィルハーモ二ー日本公演

ウィーンフィルハーモ二ーの日本公演が行われます。

大阪公演は、11月16日(金)19時開演、大阪フェスティバルホールで開催されます。

明日、10時から大阪フェスティバルホールのチケットのオンライン予約が始まるそうです。

ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン2018
ダイワハウス スペシャル
フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
WIENER PHILHARMONIKER WEEK IN JAPAN 2018
Daiwa House Special
FRANZ WELSER-MÖST Conducts WIENER PHILHARMONIKER

https://www.suntory.co.jp/news/article/sh0264.html?ke=hd


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
25
(Wed)09:02

阿部裕之先生のラヴェルのCDのご案内

来る6月24日、ラヴェルの水の戯れとボロディン風にとシャブリエ風にの3曲を演奏しますが、わが師の阿部裕之先生はラヴェルのピアノ曲の全曲が収録されたCDを発売されております。

阿部先生は、私が東京音楽大学を卒業して帰郷後、お人にご紹介頂き、京都のご自宅でレッスンをして頂いているピアニストの方ですが、日本音楽コンクール1位という輝かしい経歴をお持ちで、京都市立芸術大学教授としても、後進の指導にあたっていらっしゃいます。

ラヴェルの直弟子のぺルルミュテール氏からラヴェル全曲を学ばれた事から、ラヴェルのスペシャリストとして有名な方で、ラヴェルの没後80年を記念して、昨年の秋、ラヴェルのピアノ曲全曲収録のCDを発売されました。

レッスンではいつも弾いて下さいますが、先生の巨匠の域に入られようとする円熟された演奏とその音の美しさには、いつも感動して帰宅しております。

レッスンは非常に厳しいものですが、ひとりで練習しておりますとまだ自己中心的な演奏になり、客観的なアドバイスを頂いております。

P1040647.jpg

P1040648.jpg
阿部裕之先生公式サイト
http://www012.upp.so-net.ne.jp/hiroyukiabe/



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
23
(Mon)19:50

東京へコンサートを聴きに行ってまいりました。

昨日は日帰りで東京へ恩師のコンサートを聴きに行ってまいりました。

中学3年から大学を卒業して帰郷するまでご自宅でのピアノレッスンでお世話になっていたピアニストの関孝弘先生のトークコンサートでしたが、大手町のよみうり大手町ホールでありました。

DSC_0205.jpg

朝早い新幹線で上京し、六本木の国立新美術館へ立ち寄りました。 印象派展をしておりましたので、名画の数々を鑑賞し、お昼は牛肉のモロッコ風煮込みクスクス添えという料理を頂きました。

00050001.jpg

コンサートはイタリアとスペインのリズムを使った曲をいろいろ弾いて下さり、楽しく聴かせて頂きました。

シリーズでされており、来年も4月に同ホールで開催されるようです。

関先生、奥様とご一緒に

夕方は東京音楽大学時代の友人と待ち合わせをして、大丸東京店でイタリア料理を頂きました。

久し振りに上京しましたが、東京はホールやコンサートの数も多く、うらやましい限りです。

DSC_0193.jpg
快晴のため、新幹線の車窓から富士山がはっきり見えました。

DSC_0194.jpg

DSC_0200.jpg

ビュールレコレクション

DSC_0202.jpg

モネの絵。この絵のみ写真撮影可でした。

DSC_0204.jpg

DSC_0203.jpg

DSC_0207.jpg
東京駅近くの読売大手町ホールの入口前は高層ビルが立ち並んでいます。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
21
(Sat)14:07

ラヴェル作曲ボロディン風に

ラヴェル作曲ピアノ小品「ボロディン風に」という曲について書きたいと思います。

6月24日(日)になら100年会館で行われるコンサートで、私はラヴェル作曲「水の戯れ」と「・・・風に」(シャブリエ風に、ボロディン風に)という曲を演奏致します。

ラヴェルの「ボロディン風に」という曲は、ロシアの5人組と呼ばれるボロディンの作風を、ラヴェルが、パロディー(模倣)して作曲された曲です。

ボロディンとは、ロシア5人組と呼ばれる作曲家の一人で、19世紀後半のロシアで民族主義的な芸術音楽の創造を志向した作曲家たちです。

ミリイ・バラキレフ(1837年 - 1910年)、ツェーザリ・キュイ(1835年 - 1918年)、モデスト・ムソルグスキー(1839年 - 1881年)、アレクサンドル・ボロディン(1833年 - 1887年)、ニコライ・リムスキー=コルサコフ(1844年 - 1908年)の5人の作曲家たちをロシア5人組と呼びます。

同じロシアの作曲家チャイコフスキーは、西ヨーロッパ風を意識した作風を目指しましたが、ロシア5人組の作曲家はロシアの民族色の濃い作風を好みました。

ボロディンの曲の中で、オーケストラ曲は、一般によく知られていると思います。
ボロディン オペラ<イーゴリ公>よりダッタン人の踊り


ボロディン交響詩 中央アジアの草原にて


ボロディンの曲は、ロシアの雄大さを感じさせ、抒情的でとても美しい曲です。

ラヴェルのボロディン風にと言う曲は、サロン風の短い小品ですが、ヘミオラと呼ばれる3拍子と2拍子が組み合わされた複雑なリズムが使われるなど、ボロディンの作風より、より込み入った作曲技法が使われつつ、ボロディン風の息の長い旋律も残しています。



次回コンサートのご案内

6月24日(日)14時開演
なら100年会館中ホール


曲目 ラヴェル シャブリエ風に、ボロディン風に、水の戯れ
出演 谷 真子(ピアノ・ソロ)

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
20
(Fri)20:45

ラヴェル作曲シャブリエ風に

ラヴェルは、たくさんの素敵なサロン風小品のピアノ作品を作曲しています。

「・・・風」にという曲は、1.シャブリエ風に と2.ボロディン風にという2曲の曲から成る曲で、
シャブリエとボロディンという作曲家の作風をラヴェルがパロディー(模倣)して作曲した曲です。

ラヴェルの「…風に」という曲は、私が出演する6月24日(日)なら100年会館中ホールでのコンサートで取り上げる曲目です。

私は、ラヴェル作曲の「水の戯れ」と「・・・風に」(シャブリエ風に、ボロディン風に)という曲を演奏する予定です。

私は中学生の頃、シャブリエの曲では、「村の踊り」という曲をコンク―ルの課題曲で弾いたことがありますが、シャブリエのブーレ・ファンタスクという曲もよく弾かれる有名なピアノ曲だと思います。

シャブリエ・ブーレファンタスク


ラヴェルのシャブリエ風という曲は、とても短い中にも、対旋律的なメロディーとしゃれた和声をもつ、パリのエスプリを感じさせる風変わりな1曲です。



次回コンサートのご案内

6月24日(日)14時開演
なら100年会館中ホール


曲目 ラヴェル シャブリエ風に、ボロディン風に、水の戯れ
出演 谷 真子(ピアノ・ソロ)

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
18
(Wed)10:49

練習の合間に

先日は、午前中は練習で、午後はヨガと雑用のため外出でした。

散歩の途中で、きれいな木蓮の花を見つけました。

mokurenn.jpg

DSC_0180.jpg

散歩の途中に、近所のお店で、素敵なバッグをみつけましたので、購入し、帰宅したらおやつにアップルパイが、焼けていました。

DSC_0182.jpg

冷凍のパイシートを使ったので、5分もあればできるそうです。また私も焼いてみようと思います。

DSC_0179.jpg

ラウ゛ェルの楽譜は譜読みするのも、暗譜するのも頭が疲れます。時々、チョコレートで休憩しながら、練習するようにしています。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
15
(Sun)16:45

第72回全日本学生音楽コンクールの課題曲が発表になりました。

第72回全日本学生音楽コンクールの課題曲が発表になりました。

P1040632.jpg

私も第46,47,48回と受け、第47回は大阪大会小学校の部入選、第48回は大阪大会中学校の部入賞させて頂いております。
また今年も、我が師の阿部裕之先生が審査員として審査にあたられます。

詳細は以下の通りです。

【予選】小学校の部
次の課題曲(1) ~ (3)を演奏すること。ただし、計3曲を6分以内に収まるように選択すること。演奏順序は自由とする。
(1)次の13曲から任意の1曲を選択すること
  J.S.Bach:15 Sinfonias (No.5、No.9は除く)
(2)次の5曲から任意の1曲を選択すること
D.Scarlatti:Sonata
K.1/L.366 in D minor
K.20/L.375 in E major
K.27/L.449 in B minor
K.146/L.349 in G major
K.201/L.129 in G major
(3)次の5 曲から任意の2 曲を選択すること。 当日抽選で1 曲を決定する
Cramer=Bülow:60 Selected Studies
No. 8 in F minor
No.33 in C major
No.35 in E minor
No.42 in B-flat major
No 56 in E major
【予選】中学校の部
次の課題曲(1)(2)を演奏すること。ただし、計2曲を6分以内に収まるように選択すること。演奏順は自由とする。
(1)次の曲集から任意の1 曲を選択すること
  J.S.Bach:The well tempered clavier Book Ⅰ
(No.3、No.5、No.6、No.9、No.10は除く)
(2)次の5 曲から任意の1曲を選択すること
  F.Chopin:Etudes
Op.10 からNo.4 in C-sharp minor
No.7 in C major
Op.25 からNo.2 in F minor
No.12 in C minor
3 Nouvelles études から in D-flat major
【予選】高校の部
次の課題曲(1)(2)を演奏すること。ただし計2曲を8分以内に収まるように選択すること。演奏順は自由とする。
(1)次の作品集から任意の1 曲を選択すること
  J.S.Bach:The well tempered clavier Book I または
The well tempered clavier Book II
(2)次の(イ)~(ハ)の曲集から任意の1 曲を選択すること
(イ)F.Chopin:Etude, Op.10(No.6は除く) または
Etude, Op.25(No.7は除く)
(ロ)C.Debussy:12 Etudes
(ハ)S.Rachmaninoff:Etudes-tableaux, Op.33 または
Etudes-tableaux, Op.39
※(ハ)の作品番号はBoosey&Hawkes版を参照すること
【本選】小学校の部
次の課題曲(1)(2)を10分以内に収まるように選択して演奏すること。演奏順は自由とする。
(1)次の3 曲から任意の1 曲を選択すること
(イ)J.Haydn:Fantasia in C major, Hob.XVII-4
※ウィーン原典版またはHenle版を使用すること
(ロ)W.A.Mozart:12 Variationen über ein Allegretto in B-flat major, K.500
(ハ)L.Beethoven:6 Variationen über “Nel cor piu non mi sento”aus “La Molinara” von G. Paisiello, WoO.70
(2)次の作曲家から1人を選択し、曲集から1曲または複数曲を演奏すること
(イ)F. Mendelssohn:Songs without words (Op.67 No.4 in C major「紡ぎ歌」は除く)
(ロ)F. Chopin:Waltzes(遺作を含む)
※申し込み時に使用する版も申告すること
(ハ)C.Debussy:Children's corner
(二)S.Prokofieff:Visions fugitives, Op.22
【本選】中学校の部
次の課題曲(1)~(5)の5曲から任意の1曲を選択すること。(4)は2曲とも演奏すること。
(1)J.Haydn:Andante con variazioni in F minor, Op.83, Hob. XVII-6
※ウィーン原典版またはHenle版を使用すること。ウィーン原典版を使用する場合は、146~150小節の演奏は自由とする
(2)L.Beethoven:32 Variationen über ein eigenes Thema in C minor, WoO.80
(3)R.Schumann:Papillons, Op.2
(4)F.Liszt:2 Konzertetüden, S.145
1. Waldesrauschen, 2. Gnomenreigen
(5)B.Bartók:Mikrokosmos, Vol. 6 からNo.148 ~ No.153
「ブルガリアン・リズムによる6 つの舞曲」
※(5)の作品番号はBoosey&Hawkes版を参照すること
【本選】高校の部
次の16人の作曲家から1人を選択し、1曲または複数曲を演奏すること。演奏時間は7分以上12分以内とする。 繰り返しは自由とする。
J.Haydn, W.A.Mozart, L.Beethoven, F.Schubert, F.Mendelssohn,F.Chopin, R.Schumann, F.Liszt, J.Brahms, C.Debussy, G.Fauré,A.Scriabin, S.Rachmaninoff, M.Ravel, B.Bartók, S.Prokofieff
※練習曲を演奏する場合は、F.Liszt, C.Debussy, A.Scriabin, S.Rachmaninoff,B.Bartók, S.Prokofieffの作品から選択すること。ただし、予選で提出した課題曲と重複しないこと
※ソナタ、組曲、前奏曲集、練習曲集からの抜粋は可。変奏曲の抜粋は不可
※編曲作品は可
※時間の都合により演奏をカットする場合がある
【全国大会】小学校の部
自由曲とする。ただし、5分以上10分以内で演奏すること。
曲目は複数でも可。ソナタ、組曲、前奏曲集、練習曲集からの抜粋は可。変奏曲の抜粋は不可。すでに出版されている曲を選ぶこと(楽譜の提出を求める場合がある)。予選と本選で提出した課題曲と重複しないこと。
【全国大会】中学校の部
自由曲とする。ただし、8分以上13分以内で演奏すること。
曲目は複数でも可。ソナタ、組曲、前奏曲集、練習曲集からの抜粋は可。変奏曲の抜粋は不可。すでに出版されている曲を選ぶこと(楽譜の提出を求める場合がある)。予選と本選で提出した課題曲と重複しないこと。
【全国大会】高校の部
自由曲とする。ただし、10分以上15分以内で演奏すること。
曲目は複数でも可。ソナタ、組曲、前奏曲集、練習曲集からの抜粋は可。変奏曲の抜粋は不可。すでに出版されている曲を選ぶこと(楽譜の提出を求める場合がある)。予選と本選で提出した課題曲と重複しないこと。
【ピアノ部門注意】
(1)すべて暗譜で演奏すること
(2)特に指示のあるものを除き予選、本選では繰り返しは省略すること。ただし、D.C.は演奏すること。全国大会での繰り返しは自由とする
(3)規定の演奏時間は正味とする
(4)使用楽譜は指定されたもの以外は自由
(5)参加申込書に記入した曲順と演奏順は違ってもよい
(6)時間の都合により演奏をカットする場合がある
(7)予選、本選の選択曲は参加申込書の所定の欄に記入して申し込み時に提出すること。全国大会の自由曲は参加申込書の所定の欄に記入し、本選出場時に必ず持参すること。いずれも提出後の変更は認めない
(8)規定に違反する場合は失格とする

予選開催日(大阪フェニックスホール)
9月8日(土) ピアノ部門 中学校の部
9月9日(日) ピアノ部門 中学校の部

9月14日(金) ピアノ部門 高校の部
9月15日(土) ピアノ部門 高校の部

9月16日(日) ピアノ部門小学校の部
9月17日(月・祝) ピアノ部門小学校の部

9月23日(日・祝) 予備日(全部門共通)
※ピアノ部門小学校の部は、参加人数が多い場合のみ9月17日(月・祝)も開催する
※9月23日(日・祝)は予選全体の予備日
※日程は、やむを得ない理由で変更することがあります

本選
【会場】あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール
(大阪市北区西天満4-15-10 あいおいニッセイ同和損保フェニックスタワー内)

開催日
10月21日(日) ピアノ部門 小学校の部
ピアノ部門 中学校の部
ピアノ部門 高校の部
※日程は、やむを得ない理由で変更することがあります

大阪大会入賞者発表演奏会・表彰式
【開催日】2019年1月13日(日)
【お問い合わせ】
毎日新聞大阪本社 大阪事業本部事業部(電話:06-6346-8377 平日10時~18時)

2018_04
15
(Sun)16:44

タイ料理

今日は母がタイ料理を作りました。

タイ料理を初めて食べに行く予定でしたが、家族のスケジュールが合わないため、母が家でタイ料理に挑戦しておりました。

たこのパクチー揚げ、トマトスープのパクチ―添えです。

パクチーは初めて頂きましたが、臭みもなく、とてもおいしく頂きました。

DSC_0178.jpg

DSC_0177.jpg


今日は全日本学生音楽コンクールの課題曲発表の日です。

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
10
(Tue)20:51

東京音楽大学校友会第15回関西支部演奏会のお知らせ

今年も恒例の東京音楽大学校友会関西支部の演奏会が催されるそうです。
第14回演奏会は昨年4月29日に秋篠音楽堂にて開催され、私もピアノ・ソロにてラヴェルの鏡を演奏させて頂きましたが、今年は兵庫県立芸術文化センターで催されます。

2018 年 8 月18日(土)
開場 13:30 開演 14:00東京音楽大学校友会
第15回関西支部演奏会

兵庫県立芸術文化センター
神戸女学院小ホール
阪急神戸線 西宮北口駅 南改札スグ(連絡デッキ直結)
入場料 ¥1,000 全席自由(未就学児入場無料)
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
10:00AM~5:00PM月曜休み※祝日の場合翌日
お問合せ:06-6876-4460(近藤) 090-9627-4046(矢野)
主催:東京音楽大学校友会関西支部
後援:東京音楽大学校友会


リスト:メフィスト・ワルツ第 1 番『村の居酒屋での踊り』
ピアノ 近藤 志保

ハイドン:オラトリオ「四季」より 緑深き森へようこそ
ボーイト:オペラ「メフィストーフェレ」より あの夜海の底に
ウェーバー:オペラ「魔弾の射手」より 昔亡くなった伯母が夢を見たの
ソプラノ 山口 和子 ピアノ 宮本 聖子

ベートーヴェン:ピアノソナタ第 14 番 嬰ハ短調『月光』
ピアノ 奥戸 雅子

モルナール:ユーモレスク
フォーレ:組曲「ドリー」より 子守唄
トゥルニエ:4つの前奏曲
ハープデュオ 和泉 惠理香 奥田 季子

【客演】 サクソフォーン 小串 俊寿(東京音楽大学准教授)
内容は予告なく変更になる場合がございます。
花束、プレゼントのお預かりは致しません。予めご了承下さい。
兵庫県立芸術文化センター
神戸女学院小ホール
阪急神戸線 西宮北口駅 南改札スグ(連絡デッキ直結)
入場料 ¥1,000 全席自由(未就学児入場無料)
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
10:00AM~5:00PM月曜休み※祝日の場合翌日
お問合せ:06-6876-4460(近藤) 090-9627-4046(矢野)
主催:東京音楽大学校友会関西支部
後援:東京音楽大学校友会

一般のクラシック音楽愛聴家の皆さまはもちろんのこと、近い将来東京音楽大学進学を考えていらっしゃる、音楽を熱心にお勉強されていらっしゃる生徒さん、音楽高校・音楽大学受験をお考えの生徒さん、将来ピアニストを目指していらっしゃる夢をお持ちの小学生や中学生のお子様にも、是非聴いてみられることをお勧め致しますコンサートです。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
04
(Wed)07:51

ベルギーのチェリストのニコラ・デルタイユさんのコンサートへ行ってまいりました。

大阪の豊中市立文化芸術センターまでベルギーのチェリストのニコラ・デルタイユさんの演奏会を聴きに行ってまいりました。

4コンサート

5コンサート


ニコラさんとは8度、チェロ・ソナタなどで共演した事があり面識がありますので、母と演奏会を聴きに伺わせて頂きました。

プログラムはボッケリーニの弦楽五重奏曲第2番やショパンのピアノ協奏曲第2番の室内楽版です。

室内楽の本場のヨーロッパを感じさせる、語りかけるような音楽に、大変楽しい時間を過ごしました。

P1040626.jpg
終演後、ニコラさんと談笑


P1040627.jpg
皆様と記念撮影


ソリストは梯剛之さんでしたが、素晴らしいピアノで、ウイーンやポーランドのお話もして下さいました。

19時半開演のコンサートでしたので、梅田の三番街で軽くお食事をし、エメでドレスを見て、向かいました。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_04
01
(Sun)22:00

コンサートの模様をyou tubeにアップ致しました。

先日の室内楽のコンサートの模様と12月のピアノ・ソロのコンサートの模様をyou tubeにアップ致しました。

ベートーヴェン チェロ・ソナタ第3番 谷真子(ピアノ)、ニコラ・デルタイユ(チェロ)


シューベルト 即興曲Op.90-2


ドビュッシー 花火
2018_04
01
(Sun)20:38

京都府立府民ホール「アルティ」まで、J.S.バッハ平均律クラヴィーア曲集第2巻全曲演奏会を聴きに行ってまいりました。

京都の「アルティ」まで、バッハの平均律第2巻全曲演奏会を聴きに行ってまいりました。

P1040625.jpg

師事する阿部裕之先生が客演で、第4番を弾かれました。

阿部先生の演奏は敬虔なクリスチャンのバッハの世界を描かれた、見事な演奏でした。

お花見の季節の京都はすごい人混みですので、午前中朝早く家を出て、京都御所へ行きぶらぶら散策しながらお花見し、コンサート前に京都ガーデンパレスでパスタランチを頂きました。

演奏会を鑑賞した後、帰りに、ヤオイソでフルーツパフェを頂き、母の母校である同志社女子大学へ立ち寄り、三条へ出て、JEUZIAで必要な自分の楽譜を買って帰路に付きました。

京都御所にて
DSC_0131.jpg
DSC_0128.jpg
DSC_0130.jpg
DSC_0120.jpg
DSC_0136.jpg
京都ガーデンパレスにて
DSC_0146.jpg
DSC_0145.jpg

京都府立アルティーホール本日の催し物のご案内
DSC_0142.jpg

ホール前掲示板の花壇
DSC_0141.jpg
三条へ立ち寄る帰り道に、絵柄の素敵な扇子のお店を見つけました。
DSC_0149.jpg

はちみつ専門店
DSC_0148.jpg
中に入って試飲したところ、美味しかったので、ローズヒップティを購入致しました。
DSC_0152.jpg
DSC_0147.jpg

楽譜を購入致しました。
DSC_0150.jpg
DSC_0154.jpg

3日は豊中の文化芸術センターまでベルギーのチェリストのニコラさんの演奏を聴きに行きます。
ニコラさんは今朝エールフランスの飛行機で日本へ到着されました。

お目にかかるのを楽しみにしております。



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ