FC2ブログ
2018_09
19
(Wed)09:34

全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門小学校の部予選結果

第72回全日本学生音楽コンクール(毎日新聞社主催、NHK後援、かんぽ生命特別協賛)大阪大会予選・ピアノ部門小学校の部は16、17日の両日、大阪市北区のあいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホールで行われ、参加62人(うち棄権1人)中、次の10人が予選を通過しました。

本選は10月21日です。

 酒井彩花(三重・伊賀市立青山小5年)▽中田蒼唯(神戸市立花山小5年)▽二宮煌太(和歌山市立野崎西小5年)▽山田初音(奈良市立朱雀小6年)▽田野辺千咲(大津市立青山小5年)▽平田結莉恵(島根大教育学部付属小6年)▽長谷川絵菜(大阪・高槻市立五領小6年)▽加部七菜子(大阪・茨木市立彩都西小6年)▽岸野花音(大阪・岸和田市立城内小6年)▽白石萌々音(兵庫・西宮市立浜脇小5年)(敬称略)

私も小学校部門は入選をさせて頂きましたが、ごくわずかの人しか予選を通過できない厳しいコンクールです。

予選を通過された方の、本選での健闘をお祈り申し上げます。

♪全日本学生音楽コンクールサイト♪

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
16
(Sun)22:25

パリ国立高等音楽院イヴ・アンリ教授のレッスンを受けに行ってまいりました。

パリ国立高等音楽院イヴ・アンリ教授のレッスンを受けに行ってまいりました。

受講曲はバッハ=ブゾーニのシャコンヌです。

楽譜の構造を説明しながら、お手本の演奏を弾いて下さり、大変参考になりました。

その後、兵庫県立芸術文化センターへ、佐渡裕さん指揮のハイドン・オラトリオ「天地創造」を聴きに行きました。

聖書の創世記が良く分かる、素晴らしい演奏でした。

4芸

3芸

1芸

2芸



ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
16
(Sun)10:44

全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門高校生の部予選の結果

毎日新聞社が主催する、第72回全日本学生音楽コンクールの大阪大会ピアノ部門高校の部予選が9月14日と15日、大阪市のザ・フェニックスホールで行われ、審査の結果、以下の方が、10月21日に同ホールで行われる本選への進出を決めました。

本選進出者は次の通り。

工藤桃子(東京音大付属高3年)
二俣菜月(京都市立京都堀川音楽高2年)
板舛李空(広島県立祇園北高3年)
藤原京香(京都市立京都堀川音楽高1年)
肥塚菜々花(兵庫県立北須磨高3年)
鈴木こはるマケナ(大阪府立夕陽丘高2年)
戸村奈央(京都市立京都堀川音楽高2年)
加古彩子(兵庫県立西宮高3年)
角 優奈(東京芸大付属高3年)
野瀬桃香(奈良県立高円高2年)
友近凪紗(兵庫県立西宮高2年)

このコンクールは、予選を通過するだけでも超難関のコンクールで、ピアニストを目指す学生さんのあこがれのコンクールです。
私も、小学部門入選、中学部門入賞しておりますが、高校部門は東京へレッスンに通っておりましたので、参加はしておりません。

今は、ふるさと参加という形で、東京の音高の方も、地元で参加できるようです。

♪全日本学生音楽コンクールサイト♪

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
2018_09
14
(Fri)20:19

全日本学生音楽コンクールを聴きに行ってきました。

梅田のフェニックスホールへ、全日本学生音楽コンクール大阪大会ピアノ部門予選高校の部を聴きに行って来ました。

エントリーは100名弱のようですが、30名ほど聴きました。

厳しいコンクールですので、聴いた30名の中から、予選を通過できるのは、2名くらいだと思います。

東京音楽大学附高の方が、ふるさと参加の枠で、参加されていました。

1毎日

2毎日

♪全日本学生音楽コンクールサイト♪

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ