2021_03
29
(Mon)22:53

阿部裕之先生のレッスンを受けに行きました。

今日は、阿部裕之さんがレッスンをされました。

受けたのは私です。

ブラ-ムスラプソディop.79-1.2と、ラベルソナチネ、グリーグのホルベアの時代からをレッスンされました。


グリーグは、ドイツロマン派に分類されるので、阿部裕之さんの味付けは華やかです。
福澤諭吉さんたくさん御礼としてお持ちしています。
20210329224439cea.jpeg
20210329224441824.jpeg


帰りには英国屋にてお茶してエネルギー補給しました。


先日のバッハ全曲演奏会のチケットを2枚なんとご招待頂いたので、ことづかっていた三國さんの焼き菓子をお持ち致しました。
2021_03
27
(Sat)20:48

京都府民ホールアルテイへ行って来ました。

京都府民ホールアルテイへ行って参りました。
バッハ平均律クラヴィーア曲集を全曲演奏会リレー形式で弾き渡すという内容の演奏会でした。


深沢亮子さんのバッハ。オルガンのようなバッハと素敵なオレンジのドレスでした。
阿部裕之先生もバッハを弾きました。

楽譜を持ってきて聴きに来られている方もいました。

高校生の時は関先生が審査に入られるからと藝高の卒業試験を聴きに、

浪人中は、大学生の年齢だからか、芸大奏楽堂へ関先生に勧められてショパン全曲演奏会を聴きに行きました。

コンサートの帰りに深沢亮子さんが前を歩いて帰られておられました。
2021032720444566c.jpeg
20210327204446384.jpeg
20210327204448c2b.jpeg
2021032720444973d.jpeg
20210327204451643.jpeg

今日は一日、ミーミミ、ミーミー、ミーフアソラーー。ドードドシーシー、シドレードシラーラー。
ミーミフアミレレー、レーシドレーミレレドドー、ドードドシーシーシドレードシラーラー。レーレミフアフアミミーというベートーヴェン第7交響曲のテーマが頭の中を流れていました。
2021_03
26
(Fri)16:50

小澤征爾音楽塾2021

先日、「小澤征爾音楽塾 特別公演2021」というオンライン配信公演を見ました。

オーディションで選ばれた学生さんと、OBOG、講師の先生方が一同に会して行われる演奏会だそうです。

宣伝されていた内容によると、指揮者の小澤征爾氏による意向で行われてきた伝統ある音楽塾とのことで、パート練習をみっちり行うというような塾のような音楽講習会、演奏会だそうです。

小さい頃、松本サイトウ記念オーケストラの演奏会をよくテレビで見ていましたが、今回オンライン配信があるということで、見てみました。

息を呑むような気迫溢れる演奏で、オンラインコンサートを楽しみました。



アメリカから帰国され2週間ほどの移動制限の後、レッスンを受けたいのですがというお問い合わせがあったようです。
2021_03
17
(Wed)10:37

声楽のコンサートを楽しんで来ました。

2021031710343035c.jpeg

普段よく行くお店の前で見つけたチラシを見て、チケットを買いました。

専門はピアノなので、他の楽器のコンサートはあまり行かないのですが、声楽のコンサートでした。

美しい日本歌曲から、フランス歌曲、イタリアオペラを楽しみました。

前の方の席しか空いておらず、ピアノ伴奏はとても繊細な演奏で、また、近くで聴く声楽の声はとても迫力があり、素晴らしかったです。
2021_03
17
(Wed)00:50

NHK交響楽団

20210308124901787.jpeg
202103081249004d9.jpeg
20210308124903d9f.jpeg

NHK 交響楽団の演奏会を聴きに行きました。
兵庫県立芸術文化センター大ホールでの西宮公演へ足を運びました。

チケットを取った席は、3階の席で、ブラームスのバイオリン協奏曲では、ソリストの方の音が上に立ち昇って来ました。

ブラームスの演奏は骨格があって、スケールが大きく、大きな音でというように習うことが多いように思いますが、とても繊細なブラームスでした。

ベートーベンの序曲とブラームスの交響曲素晴らしい演奏でした。

指揮者の方が新しいフレーズが始まるところでは、ふわっと舞い上がっているように見えました。

今回は当日演奏されていましたティンパニ奏者の久保昌一先生よりご案内頂きまして、お伺い致しましたが、人数制限もあり、チケットが早くに売り切れになっていたようです。聴けて良かったと思います。

~~~Program~~~~
ベートーヴェン
「プロメテウスの創造物」序曲

ブラームス ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品77

ブラームス 交響曲第4番 ホ短調作品98

指揮 下野 竜也
ヴァイオリン 三浦文彰
管弦楽 NHK交響楽団


2021_03
03
(Wed)15:00

コンクール参加

20210303145629886.jpeg

今日は雛祭りです。昔は12段の雛壇を和室に飾っていました。雛人形を箱から出して、飾るお手伝いをよくしていました。

高知県ではなく、徳島県を訪れたのはこちらのコンクールでした。8月に日本クラシック音楽コンクール一般部門の予選を受けに行ったのではと思います。


論文を兼ねて、本を読み込んでいたシューマンの幻想曲を弾いたので、そのおかげで、満点頂いたような気がします。

論文を兼ねて演奏発表もしてもらわないと言われていたので、リハーサルも兼ねて一度弾いてみました。



2021_03
01
(Mon)14:50

一日の練習量

夕方以降のレッスンに向けて、待機中。

一つのリサイタルでは、たくさんさらわないといけないため、一日にどれだけの練習ができるか書き出してみました。

202103011447374c0.jpeg