2020_04
15
(Wed)12:40

全日本学生音楽コンクールの課題曲が発表になりました。

コロナ感染拡大防止のため、コンサートが相次いで中止になっています。
ピアノのコンクールも開催されるものと、中止されものの2つに分かれているようです。

伝統ある全日本学生音楽コンクールですが、開催されるようです。

課題曲が発表になりました。
公式サイトから確認できます。

https://gaccon.mainichi-classic.net/

バッハのイタリア協奏曲は、全日本学生音楽コンクールの時に、お勉強いたしました。
ベートーヴェンの6つの変奏曲は、相愛大学名誉教授片岡みどり女史のおさらい会「みどり会」で渡された曲で、片岡先生の地元、宝塚ベガホールで弾きました。
ラヴェルのソナチネやハイドンのソナタEs durなどは、現在準備中の演奏会用プログラムに組み込もうかと考えている曲目です。
ショパンの練習曲は、東京藝術大学附属音楽高校、東京藝術大学、東京音楽大学、の入学試験のために、全曲勉強しました。
スカルラッティのソナタなどは、ピアノ・指導を行うようになり、生徒様と一緒に学生音コンのために、お勉強致した経験がございます。

1回から、アドヴァイス・レッスンが出来ますので、レッスンご希望の方は、谷真子公式サイトレッスン頁よりお問い合わせ下さい。
(オンラインによるアドバイス・レッスンのみも可)

ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ