2020_05
17
(Sun)22:38

パソコンハウスの下村様より、webカメラと、パソコン用マイク、YAMAHA製スピーカーをプレゼントして頂きました。

先日、オンラインで使えるパソコン用webカメラと、パソコン用マイクや、スピーカーフォンというのをパソコンで検索して調べていたところ、どれが良いのか分からないので、私のピアニスト谷真子公式サイトを立ち上げて下さったパソコンハウスの下村恵次様にお尋ねしたところ、ルジク-ルのwebカメラと、パソコン用マイク、YAMAHA製スピーカーをなんとプレゼントして下さいました。

通常は、パソコン環境は、パソコンハウスの下村さまにお任せしているのですが、自分で、一昨日より、頑張って設定作業を行いました。
先日、普段、レッスンを継続して受けている阿部裕之先生のレッスンをskypeを使って、オンラインで受けましたが、(先生のスカイプアドレスを教えて頂いたところ、なぜか、プロフィール写真にワイングラス🍷の画像が載っていました。)先生が受け持っていらっしゃる京都市立芸術大学の学生さんへのレッスンも、ここのところ、オンラインで行っているそうで、skypeや、Line、facetimeなど、色々だそうです。facetimeが1番音が良いのではとも言われていて、また、このようなアプリをおっしゃられるかもしれないので、準備をしておこうと思い、3つのアプリをパソコンと、iPad用にこの際、設定しておきました。

昨日と、今日、テスト通話を行ってみました。webカメラは、画像が大変綺麗で、YAMAHA製スピーカーは、スマホ、iPad,パソコンどれにも簡単に繋げますし、youtubeのクラシック音楽を聴くにも、CDのように音質もとても綺麗です。(音楽だけでなく、映画などもリアルな音声で聞こえてきますので、お勧めです。)


これで、自分のレッスンも、良い音質でレッスンを受けれるようになりましたし、スピーカーからも、ほとんどCDに近い音で、聞こえてきます。

生徒さんへのレッスンも、オンラインのレッスンはあまり馴染みがなく、音色など色々、ご心配があるかと思いますが、ほぼリアルに聞こえてきますので、かなり高度な音質でレッスン出来ると思います。

1時間、2時間の長時間レッスンになってくると、Wi-Fi環境は、必要かと思いますが、パソコンかスマホがあれば、レッスンを受けて頂くことが出来ます。

ピアノの白い鍵盤の横に、スマホを立てかけて、置いて頂くと、ピアノを弾いている手のフォームが綺麗に写りますので、比較的簡単に、レッスンをお受け頂くことができます。

また、ピアノの周りにパソコンを設置し、演奏限定配信も容易に出来るようになるかもしれません。

オ-ケストラと違って、室内楽や協奏曲も、楽しいですが、ピアノという楽器は、一人で演奏できる世界ですから、今練習している曲が、仕上がったら、配信も自分で出来るようになるかと思います


ロジクールWebカメラ
20200517205202590.jpg
YAMAHA製スピーカーと新しく購入したi Pad
ースピ―カ

i pad


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
skype,line動画、facetimeによるビデオ通話プライヴェートレッスン行っております♪