2020_06
20
(Sat)21:46

恩師の片岡みどり先生

小さい頃、師事していた相愛大学名誉教授の片岡みどり先生のご自宅へは、小学生6年の秋に初めてお伺いしました。
関西でご高名な先生でいらして、とても広い敷地に住んでおられるというお噂は事前に聞いていました。


確かにご自宅に着くと、小学校の校門のような長い門扉で、前庭は車が50台くらい止められるくらいの広さです。そこに、音大生のための寮を建てることを、老後の楽しみにしていたとお話しされいましたが、実現はしなかったようです。



あなたも、もしよければそこに入ったらよいなど、お伺いしたころから、将来についてこちらからご相談申し上げる前から色々なご提案を頂きました。