FC2ブログ
2017_04
14
(Fri)08:35

ピアニストのアフターケアー

ピアニストという仕事は一見、優雅に見えますが、実はスポーツ選手と同じくらい筋肉を使う職業です。

毎日の練習で酷使した筋肉をほぐすために定期的に整体へ通う人も多くいますが、私の場合は趣味の水泳と最近始めたヨガで酷使した筋肉をほぐしております。

筋肉は酷使すると固く石のようになって神経を圧迫いたします。 すると痛みがでますので、そうなる前に常に酷使した筋肉をほぐして柔らかくしておかなくてはいけません。

ピアノの練習自体が激しい運動ですので、あまり激しい運動をすると、体力を消耗しピアノの練習の邪魔になります。 ですからあくまでもアフターケアーの程度に軽く泳ぐわけですが、結構気分転換にもなり楽しいひと時でもあります。

ヨガは最近始めましたが、血行が良くなり、見た目以上には運動量もあり、楽しく続けております。

お子さんでもコンクール等で大量の練習をされる場合は、何かの運動をされた方が良いかと思います。


ピアニスト谷真子公式サイト
関連記事