世界を飛び回っていた私の祖父(昭和3年生まれ)

P1020335.jpg

私は高校1年の時からウイーンのベーゼンドルファーというピアノを使って練習をしておりますが、このピアノを買ってくれたのは私の母方の祖父後藤武孝(昭和3年生まれ)と申す者です。 ですから保証書の名前は祖父の名前になっております。(公式サイトの♪My Historyの項目♪の高1のコーナーに写真を掲載致しております。) 

祖父は海上保安大学校の機関科で機械の事をお勉強したエンジニアです。  

ですから母が物心ついた時に初めて覚えた異国の名前は「南極」と「ケープタウン」だそうです。 「南極」は海上保安庁の人は必ず行きますので最も身近な場所だそうです。 また「ケープタウン」は勤務に出た時給油のため必ず寄港する場所だそうです。 祖父の家には南極の昭和基地の石やケープタウンの大きな松ぼっくりが飾ってありました。  

祖父は若い頃は海上保安庁に勤務しておりましたが、母が小学3年の時からは造船会社のタンカーのエンジニアとして国内外でお仕事をしておりました。新しくタンカーを造るときのエンジンの部分の設計・製造を担当しておりましたので、(日本にいるときもほとんど四国の造船所に行っており留守でしたが)、自分の造ったタンカーが故障をすると世界各国の港に修理のために行きますから、1年のほとんどは外国にいるという生活をしておりました。

旅の先々から絵葉書を送ってくれておりましたが、姉と私と連名ではなく必ず別々に絵葉書を送ってくれておりました。 非常に厳格で恐い祖父でしたが、祖母の話によりますと孫には優しかったそうです。 アメリカから送ってくれた絵葉書でディズ二ーワールドの絵葉書がありますので掲載いたします。 

↓写真はクリックされると拡大致します。
P1020332.jpg

P1020333.jpg



プロフィール

谷真子 masakotani

Author:谷真子 masakotani
東京音楽大学卒業

ADRESS
奈良市学園前

ピアニスト谷真子公式サイト
http://masakotani.co
奈良市学園前 谷真子ピアノ教室 教室ブログ「musica」
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター