2015_12
21
(Mon)06:43

お勧めの演奏会~小菅優、樫本大進、クラウディオ・ボルケス ベートーヴェン ピアノ・トリオ

お勧めの演奏会をご案内いたします。

小菅優(ピアノ)、樫本大進(ヴァイオリン)、クラウディオ・ボルケス(チェロ)によるベートーヴェン ピアノ・トリオです。
2016年5月28日(土)、兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール、14時開演で曲目はベートーヴェンピアノ三重奏曲第1番・第2番・第7番「大公」です。

チケットは昨日発売でしたが、すでにかなり売り切れとなっております。 お求めになられる方はお早めに申し込まれた方が良いかと思います。

小菅優さんは我が母校東京音楽大学の附属音楽教室出身のピアニストの方で、10歳からドイツのミュンヘンでお勉強をされた実力派の世界的ピアニストの方です。 現在東京音楽大学特任教授もなさっていらっしゃいます。

以前ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全曲演奏会を聴きに行った事がありますが、まだお若いですが素晴らしいベートーヴェンでした。

是非聴きに行かれます事をお勧め致します。


レッスン問い合わせ