FC2ブログ
2023_07
24
(Mon)21:19

パリ国立高等音楽院イブ・アンリ教授のレッスンにて②

パリ国立高等音楽院のイブ・アンリ教授のレッスンより。

グリーグの「ホルベアの時代から」のレッスンを4月に芦屋alon classicにて受けました。

芦屋という地名からも演奏会のご案内する際にも人気のあるアクセス場所となっております。

2023072421134100c.jpeg


202307242113392b8.jpeg

元はピアノ独奏曲のために書かれ、後に弦楽合奏のために編曲されましたが、今日では、弦楽合奏の方が有名になっております。

弦楽合奏の雰囲気を出すための、ピアノで弾く際の

前後の繋がりや、手が届かないところの弾き方などをアドバイス下さいました。

・繰り返されるところは、少し変化をさせる

・内声の繋がりを大切に

・届かないところは、ずらす音を前に早めに出して弾く

などです。

レッスンを受けることで、オーケストラで弾いているかのような、流れのスムースな音楽になりました。


♪ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ♪
関連記事