ブラームス スケルツォ 変ホ短調 作品4/Brahms Scherzo es-moll Op.4

ブラームス(1833~1897)はその生涯を通して自作の出版には極めて慎重で、自己批判の末破棄された作品は数多くあります。 ハンブルクで作曲された曲の大部分は破棄されましたが、その中で残り出版されたものとしてOp.4は貴重な作品です。

P1030391.jpg

P1030392.jpg

スケルツォ作品4はブラームスが18歳の時に作曲した唯一の独立したスケルツォです。

1851年8月ハンブルクで完成し、1854年2月に出版された、出版作品の中では第1作目にあたります。 ブラームスの友人でピアニストのヴェンツエルに献呈されております。

ブラームスは1853年デュッセルドルフのシューマンを訪れる前に、ワイマールのリストを訪れておりますが、その時に持参した自作の曲の楽譜の中にこのスケルツォも含まれておりました。

リストがその自筆譜を初見で演奏してブラームスを驚かせたという有名なエピソードが残っております。

ブラ―ムス スケルツォ♫~ツイメルマン
ブラームス スケルツォ♫~アラウ
ブラームス スケルツォ♫~バックハウス
ブラームス スケルツォ♫~ケンプ


ピアニスト谷真子公式サイト
プロフィール

谷真子 masakotani

Author:谷真子 masakotani
東京音楽大学卒業

ADRESS
奈良市学園前

ピアニスト谷真子公式サイト
http://masakotani.co
奈良市学園前 谷真子ピアノ教室 教室ブログ「musica」
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター