リスト 調のないバガテル S.216a/Liszt Bagatelle ohne Tonart S.216a

リストの「調べのないバガテル」は音楽史上最も古い「調がない事を宣言した音楽」でリスト最晩年の1885年に作曲されました。

リストは1873年にヴァンサン・ダンディらに「私は調性を抹殺したい」と語り、伝統や因習を否定する作曲をしておりましたが、当時の人々にとっては急進的なものでしたので長い間知られておらず、1956年になって発見・出版され近年は高く評価されております。

しかしシェーンベルクらの無調とは異なるものがございます。

もともとこの曲のタイトルは「メフィストワルツ第4番」とされていましたが、後にこのタイトルは削除されました。

リスト 調べのないバガテル♫~ブレンデル


ピアニスト谷真子公式サイト
プロフィール

谷真子 masakotani

Author:谷真子 masakotani
東京音楽大学卒業

ADRESS
奈良市学園前

ピアニスト谷真子公式サイト
http://masakotani.co
奈良市学園前 谷真子ピアノ教室 教室ブログ「musica」
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター