シューマン クライスレリアーナ 作品16/Schumann Kleisleriana Op.16

「クライスレリアーナ」はシューマンが1838年に作曲した8曲から成るピアノ曲集ですがショパンに献呈されております。

作家のE.T.A.ホフマンにシューマンは大変傾倒しておりましたが、ホフマンの書いた小説に登場する「楽長クライスラー」からタイトルの「クライスレリアーナ」は取られております。

シューマンは叶わぬ恋を描いたこの小説の主人公クライスラーに自分を重ね、当時結婚に反対され苦しんでいた自分とクララとの恋愛にも重ねあわせ、創作の源泉としたようです。

シューマンはこの時期に他にも傑作を多く生み出しております。

シューマン クライスレリアーナ♫~アルゲリッチ
シューマン クライスレリアーナ♫~ホロヴィッツ
シューマン クライスレリアーナ♫~ポリーニ


ピアニスト谷真子公式サイト
プロフィール

谷真子 masakotani

Author:谷真子 masakotani
東京音楽大学卒業

ADRESS
奈良市学園前

ピアニスト谷真子公式サイト
http://masakotani.co
奈良市学園前 谷真子ピアノ教室 教室ブログ「musica」
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター