バレトン

練習からくる筋肉疲労のケアのために私は近くのスポーツクラブへ通っておりますが、プログラムの一つにバレトンという珍しいプログラムがあります。

バレトンはニューヨークで生まれたエクササイズですが、ヨガとバレエとフィットネスを組み合わせたエクササイズです。

ヨガよりも運動量は激しく終了後は心地よい疲労感があります。

ピアノ演奏は一見すると優雅で美しく見えますが、実はかなり激しい運動でもあり、背中の筋肉、肩の筋肉、腕の筋肉を酷使致します。

スポーツ選手の場合はコーチが付いていますので必ずアップをし、練習終了後もメインテナンスをしますが、ピアニストは(指の準備運動はしますが、)あまり激しく準備運動を行うと練習に疲労が残りますので行いません。 練習の後も整理体操のようなものをすると良いとは思いますが、練習で脳と心の疲労が激しくボーとしている事が多く、散歩に出かける程度です。

筋肉の疲労がたまると、肩があがらなくなったり、腕や腰に激痛がおきたり致します。 ですからそうなる前にスポーツクラブで心身の調整を致します。

教えると言う仕事もずっと同じ姿勢で細かい楽譜に集中いたしますので、筋肉が固まるのかもしれません。

スポーツクラブは今の私には必需品となっております。


ピアニスト谷真子公式サイトはこちらへ
プロフィール

谷真子 masakotani

Author:谷真子 masakotani
東京音楽大学卒業

ADRESS
奈良市学園前

ピアニスト谷真子公式サイト
http://masakotani.co
奈良市学園前 谷真子ピアノ教室 教室ブログ「musica」
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
カウンター