2015_10
25
(Sun)06:20

ベートーヴェン:「創作主題による6つの変奏曲 ヘ長調 作品34」

MESSAGE
モーツァルトのクラビコードとピアノフォルテ

作品34以前の変奏曲はベートーヴェンが私的機会に披露したものであり作品番号が付いておりませんが、1802年に書かれたこの作品34には初めて作品番号が付けられております。 またそれまでの変奏曲はオペラのアリアからのメロディが主題となっており手法も装飾的変奏の古典的手法ですが、この作品34の主題は主題が創作(自作)で書かれており、手法も性格変奏の色合いが濃い手法となっております。

この曲は作品35の「エロイカ変奏曲」と並行して作られており、ベートーヴェンの作風の一つの区切りを示唆する重要な作品でベートーヴェンの音楽語法の大きな転換点にあたる作品と言えるのではないかと思われます。 この事は1802年10月のベートーヴェン自身の手紙の中にもベートーヴェンがこの作品にいかに大きな自信をもっていたかという趣旨の内容が残されております。

<参考>
***装飾的変奏***
主題のハーモニー、メロディ、リズムを徐々に変化させ装飾していく変奏。 途中から聴いてもテーマが思い起こされる。
***性格変奏***
,主題の雰囲気は生かしながらもそれを自由に変奏させ、ファンタスティックにしていくもので途中から聴くと主題がイメージしにくい。

少し専門的なお話になりますが、構成も主題(ヘ長調)-第1変奏(ニ長調)-第2変奏(変ロ長調)-第3変奏(ト長調)-第4変奏(変ホ長調)-第5変奏(ハ短調)-第6変奏およびコーダ(ヘ長調)と各変奏ごとに3度ずつ下行していく当時としては非常に斬新な構成となっております。

ベートーヴェンについての参考ブログ♪も合わせてお読み頂けたらと思います。

ベートーヴェン「創作主題による6つの変奏曲」の楽譜(小6)
P1020185.jpg
主題(楽譜は全てクリックされると拡大されます。)
テーマ
第1変奏
V.1
第2変奏
V.2
第3変奏
V.3
第4変奏
V.4
第5変奏
V.5
第6変奏
V.6
コーダ
コーダ

ベートーヴェン:「創作主題による6つの変奏曲 へ長調 作品34」♫~Masako Tani(小6)



<追記>
アルフレッド・ブレンデルのベートーヴェン変奏曲集CDに収録されている変奏曲
P1010876.jpg
CD1
15 Variations on a Theme from "Orometheus", Op.35 in E flat major "Eroica"
5 Variations on "Rule Britannia"
7 Variations on "God Save The King"
12 Variations on a Russian Dance from Wranitsky's Ballet "Das Waldmadchen"
6 Variations on an Original Theme
6 Variations on a Theme from "Ruins of Athens"
CD2
32 Variations on an Original Theme
7 Variations from Winter's Opera "Das unterbrochene Opferfest"
24 Variations on Righini's Air "Venni amore"
6 Variations on the Duet from Paisello's "La Molinara"
8 Variations on Sussmayr's Themes "Tandeln und Scherzen"
13 Variations on Dittersdorf's Air "Es war einmal ein alter Mann"
10 Variations on Salieri's Air "La stessa, la stessissima"
CD3
6 Easy Variations on a Swiss Air
9 Variations on Paisello's Air "Quant'e piu bello"
6 Variations on an Original Theme
8 Variations on Gretry's Air "Un fievre brulante"
CD4
33 Variations on a Waltz by Diabelli

この中で大変綺麗な一曲をご紹介致します。 読譜は比較的容易だと思いますので是非トライしてみられる事をお勧めいたします。

イギリス国歌「ゴッド・セイヴ・ザ・キング」による7つの変奏曲 WoO.78♫~ジョルジュ・シフラ
P1010928.jpg